行政書士試験のアウトプットの強化の方法とは? - 行政書士試験 一発合格センター

お問い合わせはコチラ

HOME > メルマガバックナンバー > 行政書士試験のアウトプットの強化の方法とは?

行政書士試験のアウトプットの強化の方法とは?

2014年07月08日

こんにちは、行政書士の坂庭です。

この時期から注意したいのは、アウトプットです。

受験生の心理から言うと、「まだ解くのが怖い」
というのがあるでしょう。

そこで、今日はアウトプットの強化について。

続きをご覧ください↓

このまま、8月、9月もインプット中心の勉強で
基本書と過去問しか解いていないと、直前期に
「得点が伸びない」「問題が解けない」という
事態に陥ります。

ちなみに、「過去問」はアウトプットではなく、
インプットの一環だと思ってください。

「基本書で勉強し、過去問で理解を深める」という
流れの中ではインプットにすぎません。

それに気づかずに、「日頃から過去問を解いているから
大丈夫だろう」と思っていると10月以降に
泣きを見ることになります。

そうなると、ほぼ、絶望的ですよ。

「過去問はアウトプットではなく、インプットに
すぎない」ということです。

事実。

繰り返し過去問を解くことで、解説も覚え、
解答も覚えてしまうでしょう。

「過去問はバッチリだから、今年の本試験は
大丈夫だ」と思っている受験生に限って、
直前期に公開模試を受けてボロボロになると、

「過去問では満点だったのに」と愕然とします。

過去問なんて、解けて当たり前、ですからね。

基本書で勉強した後に過去問が解けて当たり前ですし、
同じ問題を繰り返し解いて解答も覚えていれば、
満点で当たり前ですよ。

むしろ、満点でなければおかしいですから。

あなたも注意してくださいね。

「過去問はアウトプットではなく、インプットに
すぎない」ということを今一度、理解してください。

「基本書を完璧にしてから」

「まだ、インプットが終わっていないから」

といって、アウトプットを先延ばしにするのは
非常に危険です。

毎年、不合格な受験生が陥っている多くの
パターンがこれだと思っていいでしょう。

これまで培ってきた知識を実践レベルで養い、
問題を解く力に変えるには、
アウトプットしかありません。

では、どんなアウトプットが効果的なのか?

ズバリ、過去問の使い方と予想問題集の活用です。

恥ずかしながら、私の受験期には、「予想問題集」
という教材があること自体、知りませんでした。

怖いですね・・・

なぜなら、スクールで購入した基本書と、
過去問と公開模試しか無かったんです。

「大手通信講座で勉強しているから大丈夫」

「有名なスクールに通っているから大丈夫」

このような発想は怖いですよ。

通信もスクールも、自社で取り扱っている
教材や講座しか紹介しませんから。

独学の方は、なおさら、ですね。

今まで、「基本書+過去問」でインプットを
強化してきた受験生は、今後、「予想問題集」で
アウトプット中心の勉強に切り替えましょう。

ここが10月以降の実力に差が出る分かれ道だと
思ってください。

「基本書を完璧にしてから」

「まだ、インプットが終わっていないから」

「問題を解くのが怖い」

「予想問題集は直前期の腕試しに」

と思っていると、得点が伸びませんよ。

出来るだけ早い段階から予想問題集に
手を付けて、問題を解く力を養ってください。

「問題を解く力」を養っておかないと、
基本書通り、過去問通りの問題には対処できますが、

ちょっと表現が変わったり、違う角度から問われると、
もう、分からなくなってしまい、パニックに陥ります。

あなたもこれからは予想問題集を使って、
アウトプット中心の勉強に切り替えてください。

くどいですが(笑)

もし、まだ、過去問も解いたことが無い場合、

・過去問の選び方
・過去問の使い方

このあたりもポイントになってきます。

ということで、

私たちがご提供しているマニュアルの
「今月の限定特典」は、過去問の選び方と使い方、
予想問題集の選び方と使い方を音声で解説しています。

※ 今月の限定特典に関しては、今月中にご注文と
お支払いが完了した方にだけ、ご提供いたします。

期間限定ですのでご希望の際は
お早めにお申し込みください。

マニュアルのご購入はこちらから↓
行政書士試験に短期合格する勉強法

以上です。

暑い夏を一緒に乗り切りましょう。

まったくの蛇足ですが。

マニュアル購入者限定で、下記の「穴埋め条文
問題集」を今月中に期間限定で販売します↓
行政書士試験条文対策問題集

なんと、「幻の音声特典」がついてきます。

石井のインタビュー動画もありますので、
条文の対策に不安があったらご覧ください↓
行政書士試験条文対策問題集

ただし、こちらの教材は、下記のマニュアル
購入者限定ですので、ご了承ください↓
行政書士試験に短期合格する勉強法とは?

では。


さらに詳しい最新情報は無料レポートをダウンロードしていただくと、メールマガジンにて配信したします。今すぐ、このページの下部からご登録ください。

プロフィール

行政書士試験一発合格センターは短期間で一発合格した坂庭つとむと石井浩一によって運営されています。

お問い合わせ

坂庭と石井が本格的に試験勉強にとりかかったのは、世間では「直前期」とよばれる時期です。限られた時間の中で、必要な知識と理論をいかに吸収し、本番に活かせるか?必死に模索しながら、走りぬけました。

無料レポートをダウンロードしてみる
無料レポートをダウンロード

無料レポートのダウンロードは下記のフォームからお願い致します。

行政書士オンライン

report.jpg

以下のフォームにお名前と/メールアドレスを記入後、「登録」をクリックしてください。

約10秒後にあなたのメールアドレスに極秘情報をお届けします。

※今なら「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」無料レポートと短期一発合格の行政書士2名による音声対談67分(永久保存版)を特別にプレゼントいたします。

「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」無料レポート希望
お名前(姓のみ)
【注意】ニックネームやローマ字での請求は削除します。イタズラ防止のため、以後のご請求は出来なくなりますのでご注意ください。
メールアドレス
Yahooやgoo、hotmail、gmailなどのフリーアドレスにはメールが届きにくくなっていますので、プロバイダのアドレスを推奨しています。(※携帯のアドレスには対応しておりません。必ずパソコンのアドレスでお申し込みください。)

PageTop