本当に来年は勉強できそうですか? - 行政書士試験 一発合格センター

お問い合わせはコチラ

HOME > メルマガバックナンバー > 本当に来年は勉強できそうですか?

本当に来年は勉強できそうですか?

2014年07月29日

こんにちは。
行政書士の坂庭です。

あなたは、今年の試験を受けられそうですか?

結論からズバリ、言いましょう。

今年出来ない勉強は、来年も出来ませんし、
今年受験できない方は、来年も受験できません。

というのも、毎年、このような受験生が
後を絶たないからです。

×「子供が小さいので来年の合格を目指します」

×「親の介護が大変なので来年受験します」

×「仕事の出張が多く、落ち着いて勉強できないので・・・」

×「今年は体調を崩しがちなので・・・」

×「予定外のおめでたがありまして・・・」

それは、おめでたいですが(笑)

でも、女性も男性も「落ち着いて勉強できるのは、
子供が出てくるまで」、と思った方がいいですね。

確かに、出産に備えて準備しなければならないことや、
買いそろえなければならない物、情報収集もあるはずです。

「たまひよ」とか。

情報の漏えいが心配ですが(苦笑)

どんなにお腹が大きくなっても、出てくるまでは、
行動するという意味では「自分ひとり」ですからね。

ところが。

いったん、出てきたら、ミルクにオムツ、
夜泣きなどで、正直、寝ている暇もありません。

「幼稚園や保育園に上がったら・・・」

「小学校に上がったら・・・」

「高学年になって手が離れたら・・・」

そう思っているうちに、あっという間に
10年です。

これは本当ですよ。

仮におめでたでも、出産ギリギリまで
勉強はできますよね?

いや、それくらいの覚悟と決意が無いと、
資格の取得は夢のまた夢です。

永久にお蔵入りです。

こんなことを書くと、

「あなたみたいな人は、結婚もしていなければ、
子供のいる家庭がどういうものか分からないから
そんなことが言えるんでしょうね!」と。

怒り狂ったメールを送ってくる女性が稀にいますが。

一応、結婚もしていて、小さい子供も2人います(苦笑)

ポケモンが好きですが、うちのは「バケモン」ですね。

「2人」というより、「2匹」と言った方がいいくらいの
猛獣です。

毎日、戦争状態ですよ。

家が壊れそうです(苦笑)

それを踏まえて言っていますので。

本当に、

×「子供が小さいので来年の合格を目指します」

×「親の介護が大変なので来年受験します」

×「仕事の出張が多く、勉強できないので・・・」

×「今年は体調を崩しがちなので・・・」

×「予定外のおめでたがありまして・・・」

といって、先延ばしにしてしまう受験生が
後を絶ちません。

もったいないと思いませんか?

もちろん、先延ばしにするくらいですから、
たいして、本気で行政書士にはなりたくないのでしょう。

実際に、その翌年に「予定通り、落ち着いたので
勉強に専念でき、合格しました!」という方は、
ゼロ、です。

ゼロ、ですよ。

2005年から受験指導をしていますが、
本当にゼロです。

数年経過してから、「ようやく落ち着いたので、
また行政書士を目指そうと思います」という方も、
今のところゼロですね。

むしろ、男性も女性も、子どもがいないうちに
資格を取ってしまえば、子どもが生まれる頃には
軌道に乗せ、家でマイペースに仕事ができます。

女性であれば、家事と子育てをこなしながら、
自宅の事務所で仕事も可能です。

男性の場合、平日休みにしたり、子供の
リトミックに参加したり、参観や運動会、
ピアノの発表会にも行けますね。

もし、子供が生まれてから家で資格の
勉強をしようと思ったら、本当に大変ですから。

これは、子育てに限ったことではありません。

仮に今年、あなたが出張続きで仕事が
ハードだったとします。

では、来年は落ち着いて勉強できる保証は
ありますか?

来年は急な異動でまったく違う部署で、
新たな人間関係を築きながら、見知らぬ土地で
単身赴任しているかもしれません。

子どもが小学校に入って落ち着いても、
今度は親の介護が待っているかもしれません。

親の介護が落ち着いたと思ったら、今度は、
違う親や家族が怪我や病気、事故で入院し、
看病や見舞が必要になるかもしれません。

もちろん、すべてを予測して対処することは
出来ませんが。

すべてを予測することが出来ないからこそ。

どんなに忙しくても、今年の合格を目指して
勉強した方がいいということです。

まさに、何があるか分からないからです。

もっと言ってしまうと、冒頭の話に
戻りますが。

今年出来ない勉強は、来年、まず、出来ませんから。

これは本当です。

振り返ったら、「むしろ、去年の方が時間が取れた
かもしれない」なんてこともあります(苦笑)

「どうして、あの時に、苦労してでも
資格を取っておかなかったんだろう・・・」と
後悔しても遅いんです。

中には自分の体調が崩れてしまい、仕事が
出来なくなってしまうケースもありますね。

仕事ができなければ収入の心配がありますから、
オチオチ家で勉強している場合じゃありません。

「そんな暇があったら、しっかりと体調を治して、
さっさと働いてくれ」と家族に言われてしまうでしょう。

会社の社長が亡くなって世代交代し、
新しい社長になったら、リストラされてしまった・・・

不景気のあおりで会社が倒産してしまった・・・

こんな話も決して珍しくありません。

あなたも、他人事だと思わないでください。

私はこのような事情から勉強に専念できなくなって、
断念していく受験生を毎年見ています。

今年受かってしまえば、登録開業なんて、
いつでも出来ます。

一度、取得した資格はなくなりませんからね。

いつ開業してもいいんです。

特に女性の場合、子供が生まれる前の方が、
落ち着いて勉強できますよ。

子供が生まれてから資格の勉強を始めるのと、
産まれる前に資格を取っておき、産まれ
落ち着いたら自宅で開業して仕事をするのと。

どっちがいいですか?

男性の場合、結婚して、子供が生まれてから
サラリーマンを辞めて独立開業なんて、
妻やお互いの親が許してくれないかもしれません。

そもそも、スクールに通うだけで、
20万円以上です。

まして、独立開業にはそれなりのリスクが
伴います。

でも、独身のうちに時間もお金も自分に投資し、
結婚したら、子供が生まれる前に共働きでお金を
稼いでおき、

奥さんが働いている間に独立開業し、
軌道に乗せておく。

その方が、はるかに、安心して子供を産み、
育てられます。

自分ひとりのわがままで家族を路頭に
迷わせるわけにはいきませんから。

もちろん、ケースバイケースですからね。

上記のような環境で、今年の合格を
目指して頑張っている方もいらっしゃるでしょう。

大事なのは、「勉強するタイミング」です。

勉強するタイミングを逃したら、
それこそ、一生、行政書士になれません。

勉強するタイミングはいつですか?

今でしょ。(古すぎますが・・・)

あなたは夢をあきらめられますか?

もちろん、あなたは、毎日、必死に
勉強していると思います。

思いますが。

万一、チラッとでも、

×「子供が小さいから来年の合格を目指そうかな・・・」

×「親の介護が大変だから来年受験しようかな・・・」

×「仕事の出張が多くて勉強できないからな・・・」

×「今年は体調を崩しがちたからな・・・」

×「予定外のおめでたがあったからな・・・」

そう思ったら、今日の話を思い出してください。

どんなにハードな生活であっても、行政書士に
なりたかったら、とにかく今年度の合格を目指して
ください。

来年はどうなっているか分かりませんから。

今年出来ない勉強は、来年出来るはずがありません。

先に受かってしまえば、いつ登録開業しようと自由です。

子供の成長や貯金の額を家族と相談しながら
開業の準備を進めればいいだけ、ですから。

受かったら、いきなり開業しないでくださいね。

せめて、開業後の業務くらい決めておきましょう。

「業務内容を決める」とか、「マーケティングの
勉強をしておく」というのは、合格してから、
開業前にいくらでも自分出来ます。

会社を辞めてからマーケティングの勉強を
していたら、遅いですからね。

半年も持たずに廃業します(苦笑)

少なくとも、一通りのマーケティングのスキルを
身につけ、業務内容まで決めておく。

ここまでが開業準備です。

きっと、あなたも、毎日、家事や子育て、
あるいは、仕事で忙しいでしょう。

それでも、是非、今年度の合格を目指して
突き進んでください。

合格後は私の方でいくらでもマーケティングの
ノウハウをお教えしますから。

安心して、今は、勉強に専念してくださいね。

さて。

私たちがご提供している勉強法は、
今月の限定特典も間もなく終了します。

この夏に一気に巻き返しを図ろうと
死に物狂いの受験生が、連日、マニュアルを
ご購入いただいています。

もちろん、今年度の合格も、まだまだ狙えます。

行政書士試験短期合格勉強法

では。


さらに詳しい最新情報は無料レポートをダウンロードしていただくと、メールマガジンにて配信したします。今すぐ、このページの下部からご登録ください。

プロフィール

行政書士試験一発合格センターは短期間で一発合格した坂庭つとむと石井浩一によって運営されています。

お問い合わせ

坂庭と石井が本格的に試験勉強にとりかかったのは、世間では「直前期」とよばれる時期です。限られた時間の中で、必要な知識と理論をいかに吸収し、本番に活かせるか?必死に模索しながら、走りぬけました。

無料レポートをダウンロードしてみる
無料レポートをダウンロード

無料レポートのダウンロードは下記のフォームからお願い致します。

行政書士オンライン

report.jpg

以下のフォームにお名前と/メールアドレスを記入後、「登録」をクリックしてください。

約10秒後にあなたのメールアドレスに極秘情報をお届けします。

※今なら「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」無料レポートと短期一発合格の行政書士2名による音声対談67分(永久保存版)を特別にプレゼントいたします。

「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」無料レポート希望
お名前(姓のみ)
【注意】ニックネームやローマ字での請求は削除します。イタズラ防止のため、以後のご請求は出来なくなりますのでご注意ください。
メールアドレス
Yahooやgoo、hotmail、gmailなどのフリーアドレスにはメールが届きにくくなっていますので、プロバイダのアドレスを推奨しています。(※携帯のアドレスには対応しておりません。必ずパソコンのアドレスでお申し込みください。)

PageTop