4度目の受験でリベンジを果たした合格体験記です。 - 行政書士試験 一発合格センター

お問い合わせはコチラ

HOME > メルマガバックナンバー > 4度目の受験でリベンジを果たした合格体験記です。

4度目の受験でリベンジを果たした合格体験記です。

2009年07月21日

こんにちは。
行政書士の坂庭つとむです。

夏本番ですね。いやぁ、本当に暑いです。

そして、暑い夏にぴったりな熱いメッセージを
いただきましたので、私からの回答と合わせて
ご紹介します。

↓↓↓ ここから ↓↓↓

> 夏になり、本格的に追い込まれている感じで、
> 自分では結構"タフ"を自称していたんですが
> モロさが露呈しています。
> 正直、ここ、数日勉強が捗っていません。
> というか全く遠ざかっており、気持ちだけが
> 空回りしています。

なるほど。

「気持ちだけが空回りしている」と認識している
わけですね。

まずは、客観的にご自分の今の状況を
把握できているわけですから、心配は
いりませんよ。

では、なぜ、ここ数日、勉強から遠ざかって
しまっているんでしょうか?

なぜ、空回りしてしまうんでしょうか?
思いつくままに紙に書き出して、
原因を1つ1つ潰してみましょう。

ご自分の今の状況を客観的に見つめること、
次に、その原因を全て紙に書き出すこと。

この2つをやってみると、スッキリして
案外たいした問題ではないことに気付きます。

勉強から遠ざかっている理由、気持ちが
空回りする原因が分かれば、それを1つ1つ
潰していくだけですよ。

> そんな中、今回のメルマガには久々
> こみ上げる[このままではいけない!一発で
> 合格しなくてはいけない!]熱い気持ちにさせて
> くれるメルマガで、やはり体験者の言葉には
> 力強さを感じます。(いまさらでゴメンなさい)

そう感じてもらえて私も嬉しいです。
ありがとうございます。

> 今日はこの気持ちを伝えたいだけでメールを
> しました。勝手いいましたが、ありがとうございます!

これからもTさんにとって良い刺激になるメルマガを
お届けしますね。今年度の合格を掴み取りましょう!

↑↑↑ ここまで ↑↑↑

さて。

熱いメッセージに応えて、今回も、合格体験記を
プレゼントします(笑)

今回は、4度目の試験で見事リベンジを
果たした福島県の小田島さんです。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
平成20年度 受験回数4回福島県の小田島 達也さん
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

小田島さんは大学入学直後から、行政書士試験に
取り組み、4年越しの春を掴みました。

2度目の受験が不本意な結果に終わってしまったことが
きっかけになっています。

・試験回数が4回目だった小田島さん。

大学に入学してすぐからの試験だったそうです。
彼が資格を取ろうと思ったきっかけとは?

・通信講座を取り寄せて勉強した小田島さん。

平成17年度(試験改正前)当時は10月の第3週の試験でした。

改正後、試験の違いはあったのでしょうか?
違いを感じたとしたら、どのような部分でしょうか?

・小田島さんが法律系の中から行政書士を目指した理由とは?

・行政書士の資格を調べるほど「行政書士は
面白い!」と確信したそうです。その理由とは?

・4回チャレンジして、一番つらい時期と
その乗り越え方とは?

4回の受験で合格した小田島さんですが、
2回目の受験までは通信で勉強していたそうです。

「模試を受けても点数が取れない。本試験を受けても
ビギナーズラックも起きない・・・。
これで自分は本当に行政書士になれるんだろうか?」と
思った時期が一番辛かったそうです。

どうやって、この時期を乗り越えたのでしょうか?

3回目の試験から勉強方法を変えたそうです。
どのように変えたのでしょうか?
勉強が長期化している方は是非、聴いてください。

・「勉強の仕方が分かっていなかった」という
小田島さん、どうやって勉強の仕方を身につけたのでしょうか?

・ストレス発散法や気分転換の方法とは?

学生ならではの某活動で忙しかった小田島さん。
法律よりも、別のことを覚える方が忙しかったようです(笑)

それでもうまくストレスを発散し、
合格に結び付けた秘訣とは?

・3回目の受験から勉強法を変えたそうです。
それ以前の「通信の勉強法」とは?

添削もついていたのに、なぜ、合格できなかったのでしょうか?
ご自分でも「●●心が出てしまった」と原因を分析しています。

通信を活用した独学の難しさとは?
現在、通信で勉強していて、すでに
つまずいてしまった方は、じっくりと聴いてください。

・1年目の受験では試験範囲が終わらなかったという
小田島さん。

2回目の試験では受験範囲を全て終わらせて
過去問を解いて、「よし、これならいける!」と
自信を持ったところで、各スクールの模擬試験を受けて、
見事に打ちのめされた、そうです。

「本番の試験でも見るも無残だった」とのことです。
そこから気付いたこととは何でしょうか?

・テキストを読めば分かることと、問題が解けるのは違う!

「同じ文章で問われれば解けるけど、ちょっと表現が
異なると解けない、違う角度から問われると解けない・・・」

これでは本番では太刀打ち出来ない!
このジレンマを早い時期に克服する方法とは?

・現状の勉強法に行き詰まりを感じた瞬間とは?

「同じ内容なのに問われ方が違うだけで解けない・・・」

「このテキストでダメだ・・・」

「大手資格スクールに20万円以上のお金を
払って勉強しようかな?」と思って止めた理由とは?

このエピーソドには私たちも驚きました(笑)

・「勉強量が足りないのか!?」と思って
勉強時間を増やしただけでは受かりません!

受験地獄から抜け出す思考方法とは?
結局、●●を知らないからです。

・勉強法を変える前と後で変わった点は?

「やらなきゃ始まらない!」と思って
ガラっと変えたという勉強法。

明らかに2年目の模擬試験と3年目の
模擬試験では結果が良くなったそうです。

一体、どんな勉強法を実践したのか?

「この勉強法は間違っていなかった!」と
確信したそうです。

・「時間がない!」という方の中で
100人中99人は、実は時間が余っている!?

自分では気づけない点を気付くのがポイント。
その方法とは?

・長かった4年間、受かった瞬間の心境は?

試験が終わった直後は「怖くてスクールなどの
解答速報は見られなかった・・・」という小田島さん。

実際に合格通知が届いた時の気持ちは?

・「俺は大学を出たら絶対に行政書士になる!」と
ご家族に宣言していた小田島さん。

ところが、ご家族は反対されていたそうです。
合格後、周囲に言われた「●●はするなよ・・・」と
言われた。

・完全に独立して事務所を構える覚悟の小田島さん。

もう1つ取りたい資格があるそうです。

大学で勉強していた知識と合わせて
実務に活かしたいと思う資格とは?

・行政書士の扱える書類の種類は数千種類~1万種類以上
とも言われています。

行政書士の資格の可能性は無限です。
不景気であろうと、資格を活かす発想とは?

この発想さえ身につければ、行政書士に限らず
どんな資格も活かすことが出来ます。

・小田島さんの「なりたい行政書士像」とは?

・受験生にメッセージ

===============================

この内容を46分以上にわたって対談しています。

「夢は絶対に叶う」という熱い思いが
ヒシヒシと伝わってきました。

もちろん、日頃からメールでいただくご質問やご相談、
このメルマガでお話した内容も全て意識して
対談していますので、非常に濃い対談になっています。

この音声ファイルは下記のフォームに登録し
ご請求ください。
4度目の受験でリベンジを果たした合格体験記(請求フォーム)


登録後、メールセミナーが配信されます。
すでに登録している方にも重複して
届く場合がありますが、ご容赦ください。

不要であれば、どちらか一方を解除してください。

もし、上記のフォームから請求して24時間以上
経過しても自動返信でメールが届かない場合、
アドレスが間違っている可能性があります。

お手数ですが、再度、ご請求ください。

全くのボランティアにも関わらず、福島県という
遠方からお越しいただき、小田島さんには本当に
感謝しています。

是非、独立開業に向けて、今から身につけられる
ノウハウをしっかりと吸収してくださいね。
これからも切磋琢磨させてください。


それでは次回またお会いしましょう。
坂庭

行政書士試験勉強法


さらに詳しい最新情報は無料レポートをダウンロードしていただくと、メールマガジンにて配信したします。今すぐ、このページの下部からご登録ください。

プロフィール

行政書士試験一発合格センターは短期間で一発合格した坂庭つとむと石井浩一によって運営されています。

お問い合わせ

坂庭と石井が本格的に試験勉強にとりかかったのは、世間では「直前期」とよばれる時期です。限られた時間の中で、必要な知識と理論をいかに吸収し、本番に活かせるか?必死に模索しながら、走りぬけました。

無料レポートをダウンロードしてみる
無料レポートをダウンロード

無料レポートのダウンロードは下記のフォームからお願い致します。

行政書士オンライン

report.jpg

以下のフォームにお名前と/メールアドレスを記入後、「登録」をクリックしてください。

約10秒後にあなたのメールアドレスに極秘情報をお届けします。

※今なら「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」無料レポートと短期一発合格の行政書士2名による音声対談67分(永久保存版)を特別にプレゼントいたします。

「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」無料レポート希望
お名前(姓のみ)
【注意】ニックネームやローマ字での請求は削除します。イタズラ防止のため、以後のご請求は出来なくなりますのでご注意ください。
メールアドレス
Yahooやgoo、hotmail、gmailなどのフリーアドレスにはメールが届きにくくなっていますので、プロバイダのアドレスを推奨しています。(※携帯のアドレスには対応しておりません。必ずパソコンのアドレスでお申し込みください。)

PageTop