その勉強法の先に行政書士試験の合格はありません。 - 行政書士試験 一発合格センター

お問い合わせはコチラ

HOME > メルマガバックナンバー > その勉強法の先に行政書士試験の合格はありません。

その勉強法の先に行政書士試験の合格はありません。

2015年06月15日

こんにちは。
行政書士の坂庭です。

もしかして、「未来は今の延長上にある」と
思っていませんか?

残念ながら、未来は今の延長上にはありません。

いくら、欲しい物の写真を眺めても、
「ツイてる」と1000回、唱えても。

白馬に乗った王子様は現れないし、
思考は現実化しないし、
何も引き寄せません。

決断し、行動するまでは。

あなたも、うすうす気づいているはずです。

昨日と同じ今日を生き、今日と同じ明日を生きて、
「いつか目が覚めたら、スーパーサイヤ人に
なっていた」なんてことにはならないと。

いつか、目が覚めたら飛躍的に得点が伸びていた、
なんて奇跡は起きないと。

このままでは、永遠に行政書士にはなれそうにないし、
今の生活からも抜け出せそうにないと。

うすうす気づいているはずです。

今と同じ勉強法で、いくらコツコツ勉強しても、
その先に「合格」というゴールは残念ながらありません。

去年ダメだったスクールや通信で、
あるいは、去年と同じ方法で勉強したところで、
受かるはずがありません。

そうやって、5年も、8年も、10年以上も
受験地獄から抜け出せない人が、世の中は
ゴロゴロいます。

なぜなら、「飛躍した思考」はあなたの
中にはないからです。

考えてみてください。

人間、誰しも、これまでの自分の人生を振り返った時、
自分の中にある知識、情報、知恵なんて、
たかがしれています。

その「たかがしれたもの」をいくら振り絞った
ところで、飛躍した思考は残念ながら1滴も
出てこない、ということです。

当然、飛躍した改善策も、飛躍したアイディアも、
飛躍した勉強法も出てきません。

×学生時代の受験勉強と同じように単語帳を作っている

×昔のように机に向かって紙に書いて声に出して覚えている

×過去問から解いてみて分からない箇所だけ基本書を読んでいる

×キレイにノートをとって整理している

×平日は忙しいから、週末にまとまった時間を確保して勉強している

全部、ダメ、です。

その勉強法の延長上に「合格」というゴールは
絶対にありません。

2005年から受験指導をしていますが、その方法で
受かった受験生は皆無です。

合格率1ケタの人気国家資格である
今の行政書士試験では、太刀打ちできません。

「じゃぁ、どうしたらいいの?」と思うでしょう。

その勉強法そのものを今すぐに見直してください。

「飛躍した思考」は、いつだって、外から
やってきます。

実際に、あなたは、今の勉強法を
コツコツと続ければ、【140日後】には
行政書士試験の合格ラインを突破している
自信がありますか?

おそらく、ないでしょう。

「飛躍した勉強法」も、あなたの
頭の中にはないはずです。

あれば、とっくに合格し、行政書士になって
バリバリ稼いでいるはずですから。

「えっ、短期合格を果たしている人って、
こんな勉強法を実践していたの?」

「こうやって独学でも一発合格を果たしているのか!」

そんなやり方で勉強しない限り、むしろ、
合格率1ケタの今の行政書士試験を突破するのは
ほぼ不可能な時代です。

すでに、受験回数が2回以上であれば、
なおさら、私の言っていることが分かって
もらえるはずですが。

「未来は今の延長上にはない」

「合格という未来も、その勉強法の延長上にはない」

ということです。

「このままコツコツ、あと半年も勉強すれば、
必ず得点が伸びて、合格ラインに突破するはず・・・」

そうやって、5年も8年も、中には10年以上も
勉強している可哀そうな受験生が全国には
ゴロゴロいます。

ペーパー試験のお勉強をしている間に、
人生、終わっちゃいますね。

その一方で。

◎市販のテキストを使った独学でも半年程度の勉強で
一発合格を果たし登録開業している人

◎一時はスクールや通信で挫折したものの、
体勢を立て直して見事、その年に合格した人

◎それまで、5年も10年近くも不合格続きだったのに、
今回の試験で合格した人

そのような人は、「飛躍した思考」を取り入れて
勉強した人たちです。

つまり、自分の中にはない「飛躍した勉強法」です。

あなたが、そうやって受験地獄から抜け出せない間に、
バリバリ稼ぎ、新築で家を建てたり、マンションを買ったり、
新車を買ったり、旅行をしたり。

本を出版したり、マスコミに出たり。

そうやって、成功している人たちがいます。

くどいですが、これだけは、
何度でも断言します。

未来は今の延長上にはありません。

その勉強法の先に「合格」というゴールはありません。

もし、あなたが、

「勉強してもまったく手ごたえが無い」

「勉強しても勉強しても、まったく頭に入ってこない」

「このままいったら、今年もダメそうだ」

「毎年、足切りで落ちている」

「むしろ、毎年、得点が下がっている」

もし、そんな不安を抱えていたら、是非、「飛躍した思考」を
取り入れてください。

いくら、欲しい物の写真を眺めても、
「ツイてる」と1000回、唱えても。

白馬に乗った王子様は現れないし、
思考は現実化しないし、
何も引き寄せません。

決断し、行動するまでは。

決断し、飛躍した行動をとりましょう。

こんな言葉を言った人がいます。

『運命は決断の瞬間に形作られる。

つまり、

あなたの運命は決断の積み重ねで作られているのだ。』

と。

あなたも「今の勉強法を改善して、
今年度の試験で合格する」と決意してください。

決意出来たら、この勉強法で今年度の合格を
一緒に掴み取りましょう↓
行政書士試験短期合格勉強法

実際に、このような受験生がマニュアルを購入し、
実践しています。

---

自分の勉強方法ではいかんともしがたいので
助けて下さい。

---

年末くらいから、何か資格が取りたいと思い、
行政書士にたどり着きました。

法律など全くの無知です。ですが、
一度しかない人生、挑戦したいという気持ち一杯です。

---

今年で受験回数3回目です。絶対に合格します。

---

7回目の受験です。今年こそ絶対合格したいです。

---

25年前に一度受験しました。なにがなんでも一発で合格したいです。

---

いかがですか?

「今の勉強法を続けていても合格できそうにない」

「未来は今の延長上にはない」

と気づいた受験生たちです。

今年度の本試験まで、あと140日しかありません。

こうしている間にも、刻一刻と、本試験は
近づいています。

迷ったり、悩んだり、グズグズしている
暇なんてありませんよ。

あなたも今年度の本試験で合格し、
来年は行政書士として開業したかったら、
今すぐマニュアルを実践してください。

マニュルのご購入はこちらから↓
わずか147日で行政書士試験に突破する勉強法とは


さらに詳しい最新情報は無料レポートをダウンロードしていただくと、メールマガジンにて配信したします。今すぐ、このページの下部からご登録ください。

プロフィール

行政書士試験一発合格センターは短期間で一発合格した坂庭つとむと石井浩一によって運営されています。

お問い合わせ

坂庭と石井が本格的に試験勉強にとりかかったのは、世間では「直前期」とよばれる時期です。限られた時間の中で、必要な知識と理論をいかに吸収し、本番に活かせるか?必死に模索しながら、走りぬけました。

無料レポートをダウンロードしてみる
無料レポートをダウンロード

無料レポートのダウンロードは下記のフォームからお願い致します。

行政書士オンライン

report.jpg

以下のフォームにお名前と/メールアドレスを記入後、「登録」をクリックしてください。

約10秒後にあなたのメールアドレスに極秘情報をお届けします。

※今なら「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」無料レポートと短期一発合格の行政書士2名による音声対談67分(永久保存版)を特別にプレゼントいたします。

「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」無料レポート希望
お名前(姓のみ)
【注意】ニックネームやローマ字での請求は削除します。イタズラ防止のため、以後のご請求は出来なくなりますのでご注意ください。
メールアドレス
Yahooやgoo、hotmail、gmailなどのフリーアドレスにはメールが届きにくくなっていますので、プロバイダのアドレスを推奨しています。(※携帯のアドレスには対応しておりません。必ずパソコンのアドレスでお申し込みください。)

PageTop