メルマガバックナンバー - 行政書士試験 一発合格センター

お問い合わせはコチラ

HOME > メルマガバックナンバー

行政書士試験の難問・奇問や「見たことのない問題」の対処法とは?

2014年10月03日 [記事URL]

こんにちは。
行政書士の坂庭です。

今日は、難問・奇問の対策です。

よく、このようなご相談をいただきます。

「公開模試や予想問題集を解くと、
必ず、見たこともない問題に遭遇します。
すべて解けた方がいいでしょうか?」

というご質問ですね。

結論から言うと、

続きを読む

難問・奇問は解けなくて
構いません。

なぜなら、他の受験生が解けないから、です。

他の受験生が解けないような難問・奇問で
合否が決まるようなことは、まず、ありません。

むしろ、

他の受験生が取れるような問題で、確実に
得点を拾ってください。

言い換えると、

他の受験生が拾っている問題さえ、確実に
拾えていれば、合格ラインを突破できます。

基礎が疎かになっている受験生に限って
難問・奇問が気になってしまい、
試験では解けなくてもいい問題まで、
あれこれと心配する傾向にあります。

直前期になれば、なるほど、
「初めて見る問題」にナーバスに
なってしまうでしょう。

まして、本試験では、なおさらです。

そこは、冷静に対処してください。

「難問・奇問は解けなくていい」

「他の受験生が得点出来る問題を
確実に拾う」

この2点です。

難問・奇問にまで手を出して、本来、
拾えなければならない問題を取りこぼす
ことがないように注意してください。

いくら、難問・奇問を拾ったところで、
他の受験生が確実に拾っている問題を
取りこぼすと、合格ラインを突破できませんので。

くれぐれも、注意してください。

行政書士試験合格勉強法マニュアル


行政書士試験で短期合格したければ、完璧主義を捨てること。

2014年09月29日 [記事URL]

今日は「満点を目指すな」「完璧主義ほど受からない」という
お話しを。

正直、「完璧主義ほど、レベルの低いものはない」
ということをあなたにも、是非、知っていただきたいと
思います。

私たちは、毎年、毎年、「満点を目指すな」「合格ラインを
突破すればみんな合格だ」とお伝えしています。

ところが・・・

続きを読む

不安ゆえに、どうしても高得点を目指してしまったり、
中には「私も200点を超える高得点で合格を果たします!」
と意気込む受験生がいます。

くれぐれも、誤解しないでくださいね。

こーゆー受験生ほど、空回りし、たいてい
不合格していますから。

確かに、私たちが指導している受験生の中には、
200点を超えるほどの高得点で余裕の
合格を果たしている方が毎年、たくさんいます。

でも、これは「結果論」にすぎません。

「高得点を取ろう」と思った時点で、
「まんべんなく勉強しよう」という意識になり、
効率が落ち、不合格へとまっしぐらです。

残念なことに、次のようなスパイラルが待っています。

「完璧主義者で高得点を目指す」

「まんべんなく勉強する」

「効率が落ちる」

「不合格になる」

「同じことを繰り返す」

「受験地獄に陥る」

「同じことを繰り返す」

「自力では受験地獄から抜け出せなくなる」

「毎年、スクールや通信にお金を払い続ける」

「5年も10年も時間を無駄にして、精も根も尽き、
お金も底を尽き、挫折して諦める」

「結局、今の生活から抜け出せないまま終わる」

ということです。

このような受験生が毎年、後を絶ちません。

だから、大手通信講座や某有名スクールなどは
儲かるんですね。

私たちのように「今年受かって、来年は開業してもらうこと」を
目的にしているサービスと。

「受からないでリピートしてもらうこと」を
目的にしている業界とでは、根本的に異なります。

「受からない受験生が、毎年、同じことを繰り返して
お金を使い続けてくれるから」こそ、受験業界は
成り立つわけですから。

いいカモですね。

受験生が、受かろうと受かるまいと、各社は
どうでもいいわけです。

むしろ、受かってしまったら、翌年からお金を
使ってくれません。

お金を使ってくれなければ、講師を雇えませんし、
経営を維持できません。

経営を維持できなければ、潰れます。

どこかの進学予備校のように。

だから、

落ちた受験生には「割引」をしてでも、
囲い込み、カモにし続けるわけです。

受かると今度は、

「ダブルライセンスで社労士も目指しませんか!?」

「行政書士の資格は宅建と相性がバッチリです!」

「宅建と司法書士とトリプルライセンスを目指しましょう!」

と熱心なセールスを仕掛けてきます。

ま、このようにカモられる「受からない受験生」が毎年、
続出するから受験業界は儲かるんでしょうね。

私たちは、まったく儲かっていませんが(苦笑)

ちなみに、「合格率」とか「合格者数」なんて、
デタラメですから。

信用しちゃダメですよ。

現実的に考えて「合格率」なんて、基本的に出せません。

なぜなら、すべての受講生にヒアリングして、
合否を確認するなんて不可能だから、です。

電話番号や住所が変わってしまったり、
連絡がつかない受験生なんて、山ほどいます。

だから、私たちは受験指導を始めて以来、
一切、「合格率」や「合格者数」を謳ったことが
ありません。

「水増し」したり「誇大広告」で受験生を騙して
カモにしたくないから、です。

スクールなどの「合格者数」に至っては、「一度、模試を受けただけ」の
受験生まで、まるで本科生のようにカウントし、
水増しした人数を「合格者数」と謳っている始末です。

合格者も合格者ですね。

一度しか模試を受けていないスクールの祝賀会に、
タダで飯が食えるからといって、ノコノコ参加し、

「謝礼がもらえるから」といって、あたかも
本科生だったかのように「合格者の声」を書き、
お金をもらって浮かれていますからね。

(どっちも、どっちですが)

ここまでくると、もはや、「水増し」ではなく、
「誇大広告」もいいところです。

実際に、地方の進学予備校では、「水増し」による、
「合格者数」の虚偽を巡り、争っているところも
あるくらいです。

すべて、「受からない受験生がカモにされているから」であり、
「合格率」や「合格者数」に踊らされている残念な
受験生が多いから、ですね(苦笑)

このカラクリに気づいた受験生は、アホらしいから、
さっさと受かって開業し、資格コレクターから
抜け出します。

いずれ、受験業界も規制が入るでしょうね。

その時に、テレビでCMを打っているような大手通信講座や、
資格予備校は、信頼を失い、大きなダメージを受けるはずです。

(その前に、顧客データが漏えいしなければいいですが・・・)

時々、セミナーや懇親会で名刺交換すると、
裏に「社労士」だの「FP」だの「ヘルパー」だのって、
資格を羅列している人に遭遇しますが。

あれは、止めた方がいいですよ。

みっともないので。

「私はこれだけ資格があっても開業する一歩が踏み出せない
チキン野郎です!」

「私は1つの資格でもロクに稼げず、資格コレクターに
なっています!」

「資格のスクールに、カモられ続けてきました!」

と公言しているようなもんですから。

1つの資格で稼げないヤツは、いくつ資格を取ろうが
一生、稼げませんから。

(何の話でしたっけ?)

話を戻しましょう。

あなたも行政書士試験では満点を目指す必要は
ありません。

200点オーバーなんて、目指さないでください。

行政書士の資格は「合格時の得点に応じて
バッジの色が決まる」わけではありません。

「得点によって、取り扱える業務範囲が
決まる」わけでもありません。

合格ラインを突破すれば、全員、合格です。

行政書士になれます。

5年も10年もかかって、満点で合格したいですか?

それとも、

今年度の試験で受かって、来年は行政書士として
開業していたいですか?

そーゆー、話です。

完璧主義ゆえに、5年も、10年もかけても
合格できない、なんて、レベルが低すぎます。

それよりは、独学でも半年で一発合格し、
来年は行政書士になっていた方がいいですから。

まして。

行政書士の試験勉強と実務は直結していません。

まったくの無駄。

とまでは言いませんが。

ほとんど役に立たないと思った方がいいでしょう。

ほとんど実務で役に立たないペーパー試験の
お勉強に5年も、10年も費やしているうちに
人生、終わってしまいますよ。

1度しかない、貴重な人生を無駄にしないためにも。

通信やスクールにカモられないようにするためにも。

完璧主義を捨て、ギリギリでもいいから、
合格ラインを突破することだけを考えましょう。

完璧主義で、まんべんなく勉強しているうちは、
一生、受かりませんから。

「満点をとる必要はない」

「高得点で受かる必要はない」

「実務に直結しない、単なるペーパー試験」

「ギリギリでも合格ラインを突破すればOK」

と割り切って勉強しましょう。

その意識に切り替わった時、あなたの
勉強の効率が圧倒的に上がり、合格が
可能となります。

是非、今こそ、パラダイムシフトを起こしてください。

ラダイムシフトを起こさない限り、短期合格は
ありえませんので。

では。

行政書士試験短期合格勉強法


行政書士試験で短期合格を狙うなら独学しかありません。

2014年09月25日 [記事URL]

こんにちは、坂庭です。

今回は、電子書籍を入手してくださった方から
ご相談をいただきましたので、坂庭の回答と
あわせてご紹介します。

来年度の合格を目指す方のようですが、
今年度の合格にも通じる部分がありますので。

是非、ご覧ください。

↓↓↓ ここから ↓↓↓

続きを読む

Kさん

こんにちは。
行政書士の坂庭です。

この度は電子書籍のお申し込みならびに
熱心なご相談誠にありがとうございます。

>来年の行政書士試験を受験するために今年の7月から独学で勉強し
>ています。しかし独学ながら試験に合格するのが大変不安です。

電子書籍にも書きましたが、短期合格なら、
独学の方がよいですよ。

というよりも、短期合格したいのであれば、
独学しかありません。

>1.独学ですとだいたいどの程度勉強時間をとればよいのでしょうか。

このあたりは電子書籍にも書きましたので、
ご覧ください。

>2.判例や問題演習ではテキストに掲載されていない分野からの出題
>も多数存在します。どの程度まで学習すれば宜しいでしょうか。

まず、基本書レベルです。

時々、

「過去問を解いてから基本書で勉強しています」ですとか、
「判例集をテキスト代わりに使っています」という
受験生がいますが。

残念ながら、受かりません。

まずは基本書をしっかりと理解し、関連して
出てきた判例の意図を汲み取ること、です。

「判例」を「単なる事件」や「ストーリー」として
丸暗記するのも危険です。

「この判例があることの意味」を理解することが
重要です。

「なぜ、この判例があるのか?」

「この判例がなかったら、どうなるのか?」

ここが重要です。

また、正直、直前期の予想問題集や
公開模擬試験に至っても、「見たことがない問題」には
必ずといっていいほど、遭遇します。

まずは、基本書です。

問題の解けない受験生に限って、重箱の隅を
つつくような判例やマニアックな問題まで
頭に叩き込もうとしてしまいます。

他の受験生が解けない、難問・奇問は
解ける必要はありませんので。

それよりも、重要なのは、他の受験生が得点している
問題を自分もしっかりと得点する、ということです。

他の受験生が得点している問題を取りこぼさずに、
しっかりと解ければ、合格ラインは超えますので。

このあたりは、「満点をとろうとしない」
「合格ラインを突破しさえすればいい」と
割り切って、効率の良い勉強を意識することです。

>3.民法の学習は事例も多く大変ですが具体的な勉強方法はあります
>でしょうか。

まず、しっかりと基本書レベルで学習することです。

テキストの選び方なども、電子書籍で解説してありますし、
具体的な勉強法も記載してあります。

せっかく入手されましたので、まずは、そちらに
穴が開くほど、じっくりと読み、行動に移し、
実践してください。

>4.平成27年受験を一発合格を目指しています。今から充分に間に合
>うでしょうか。

充分間に合います。

行政書士試験は半年~1年で独学でも一発合格できる
資格です。

それを考えれば、丸1年以上勉強できるわけですから。

もし、それで受からなければ、どこか、勉強のやり方が
間違っていた、ということになります。

そうならないためにも。

お手元にある電子書籍を繰り返し、繰り返し、
お読みいただき、すぐに実践してください。

「すぐに実践できること」しか書いてありませんので。

むしろ、実践しなければ、まったく意味がありません。

読んで満足するのではなく、読んだら1つづつ、
しっかりと実践してください。

ところで。

今回、いただいたご相談を拝見する限り、
「今年の7月から独学で勉強しています。」との
ことですが。

まだ、ほとんど学習が進んでいないのではないでしょうか?

基本書の選び方から、具体的な勉強方法まで、
電子書籍の中で解説してあります。

また、2つの特典もついていますので、
そちらもあわせてご活用ください。

今から勉強のやり方さえ、間違えなければ、
独学でも余裕の一発合格が果たせるはずですので。

それでは、よろしくお願いします。

ありがとうございました。

坂庭

↑↑↑ ここまで ↑↑↑

あなたも、興味をお持ちでしたら、ご確認ください。

電子書籍『現役行政書士がズバリ回答!
あなたが行政書士試験に受からない30の理由』

では。


行政書士試験一般知識教材のご質問をいただきました。

2014年09月10日 [記事URL]

こんにちは。
行政書士の坂庭です。

いよいよ、一般知識対策教材の販売が、
明日となりました。

もし、あなたに不要でしたら、
お手数ですが、スルーしてください。

続きを読む

ただし、販売期間が15日(月)正午までと
なります。

くれぐれも、ご注意ください。

『行政書士試験で狙われる!一般知識テーマ別
厳選140問題集最速マスターパーフェクトガイド』

※まだ買えません。

※販売開始の際にはメールにてお知らせします。

事前にお問い合わせをいただいていましたので、
回答いたします。

>政治経済社会・情報関係の問題の掲載割合は
>どのような感じになっているのでしょうか?

というお問い合わせです。

今回は政治(35問)、経済(37問)、社会(45問)、
個人情報保護(8問)、情報通信(15問)
この140問となっています。

かなり石井の方で練りに練って、それこそ、
厳選して収録しました。

また、前年度の140問から収録してある問題数自体は
140個と変わっていません。

変わっていませんが。

不要な10問を削除し、最新の時事から狙われそうな
10問を収録してあります。

◎問題数自体は去年の140問と変わらない

◎不要な10問を削除し、厳選した10問を収録

ということになります。

予めご了承の上、お買い求めください。

その分、価格を据え置きとしておりますので。

もしかして、あなたは、
「なんだよ、10問だけかよ」とお思いでしょうか?

実は、この10問以外にも、解説の部分で、
細かい修正を全体的に加えてあるので、
全体としては大幅な修正となっています。

これは、石井の方で

「より詳しく」

「より分かりやすく」

「より理解が深まりやすく」

「より知識が広がりやすいように」

とこだわって加筆修正した結果です。

また、今回、新たに収録した10問が
本試験で狙われる可能性もありますし。

その解説部分から理解が深まり、
知識が広がっていく可能性もじゅうぶん
あります。

「あります」というよりも。

もともと、そのように作ってあります。

全体的に、「単に問題を解いて
覚えればいい」という趣旨ではありません。

「解説部分までしっかり理解して、
理解を深め、知識を広げられる教材」を
意識して作ってあります。

だからこそ、

◎「苦手な一般知識で満点がとれました!」

◎「毎年、足切りで泣いていましたが、お陰様で
合格できました!」

◎「一般知識で得点が稼げたお陰で他をカバーし、
無事に合格できました!」

◎「一般知識で満点がとれたお陰で、200点を
突破する高得点で余裕の合格を果たせました!」

◎「ようやく、これで行政書士として開業できます!」

という受験生が続出しているといっても
いいでしょう。

その意味でも、あなたが、今回の
一般知識対策教材をご購入いただいたら、
いきなり問題を解くのではなく、

まずは、教材の冒頭にある、
「平成26年 行政書士試験のポイント」を
しっかりと理解してから、一般知識対策に
取りかかってください。

正直、闇雲に問題集を解いたり、
漫然とニュースや新聞を見ても、
まったく意味がありません。

意味が無いばかりか。

貴重な時間を無駄にして遠回りし、
法令科目に費やす時間を浪費するだけ、です。

だからこそ、教材では、「平成26年 行政書士試験のポイント」
この部分だけで6ページも、紙面を割いています。

『一般知識をクリアし、今年度の行政書士試験で
合格を果たし、来年こそは開業したい。』

あなたも、そんな思いでいらっしゃるかと
思います。

是非、

『行政書士試験で狙われる!一般知識テーマ別
厳選140問題集最速マスターパーフェクトガイド』

こちらをあなたも、ご活用ください。

ここに収録した140問は、正直、「これだけで
完璧」というものではありません。

むしろ、「今年、行政書士試験に合格したいなら、
最低限、これだけは解いておかなければならない問題」です。

それくらい、練りに練って、厳選した
140問だけを収録してあります。

そうは言っても、毎年、

◎「苦手な一般知識で満点がとれました!」

◎「毎年、足切りで泣いていましたが、お陰様で
合格できました!」

◎「一般知識で得点が稼げたお陰で他をカバーし、
無事に合格できました!」

◎「一般知識で満点がとれたお陰で、200点を
突破する高得点で余裕の合格を果たせました!」

◎「ようやく、これで行政書士として開業できます!」

という受験生がたくさんいらっしゃいます。

もし、あなたが、

×「まだ、一般知識が手つかずで不安だ」

×「まだ、法令科目すら終わっていない」

という状況で、「一般知識の教材は、
どれか一冊だけ」とお考えでしたら、

今回、私たちがご提供する、

『行政書士試験で狙われる!一般知識テーマ別
厳選140問題集最速マスターパーフェクトガイド』

こちらがお役に立てるはずです。

中途半端に、あちこち手を出すくらいなら、
徹底的に、この一冊を使い倒してください。

あなたの血となり肉となり、
そして、自信となることをお約束します。

上記のページにも書いてありますが。

これからの直前期は「一般知識だけを
勉強していればいい」というわけではありません。

『いかに、一般知識を最小限の時間と労力で攻略し、
残りの時間を法令科目に費やせるか。』

これに尽きるかと思います。

これまでの合格者も、そうやって合格を
果たしてきたことは疑いのない事実です。

すでに、初めの頃に勉強した憲法や民法、
それに先月勉強したばかりの行政法も、
曖昧な知識だったり、まだ、完全には
理解しきれていないかもしれません。

あなたは、大丈夫ですか?

それら法令科目のアウトプットにも
当然、この直前期はチカラ入れて、
さらに実力を伸ばす必要もあります。

『いかに法令科目のアウトプットに
時間を割けるか?』

これを考えた時に、

◎ポイントを絞って、

◎厳選された、

◎良問で、

◎必要最小限の一般知識対策教材

が必要になってきます。

『行政書士試験で狙われる!一般知識テーマ別
厳選140問題集最速マスターパーフェクトガイド』

こちらは、

明日、9月11日(木)正午~9月15日(月)正午、
までの5日間の期間限定販売となります。

時間になりましたら、今ご覧いただいている
このメールにて、再度、ご案内いたします。

特典も2つついています。

下記をクリックしてご確認ください↓
行政書士試験一般知識対策教材

※まだ買えません。

※販売開始の際にはメールにてお知らせします。

それから、お支払い方法について。

あいにく、13日(土)、14日(日)は、
出張のため坂庭が不在ですし、そもそも、
15日(月)も祝日のため、銀行振込では、
入金の確認がとれません。

仮にネットバンクからの送金であっても、
平日の日中しか、処理されませんので、
誤解のないよう、お願いします。

そのため、ダウンロード版はもちろん、
冊子版の配送も出来ません。

その点、【クレジット決済のダウンロード版】であれば、
決済完了後、すぐにダウンロードして、
閲覧・活用できます。

土日祝日であろうと、深夜であろうと、
早朝であろうと、あなたが決済をすれば、
すぐにご活用いただけます。

この貴重な直前期の時間を可能な限り、
有効にご活用いただくにも、ロスが
少ないかと思います。

明日、明後日に決済してダウンロード
しておけば、この土日祝日の3連休で、
一通り、目を通して勉強できるでしょう。

この3連休に是非、一通り、ざっとでも
いいので勉強してください。

これだけで、大きな自信と安心につながるはずです。

また、金額に関するご案内ですが。

今回は数を増やすことで値上げをするのではなく、
厳選した140問の収録にして、むしろ、価格を
据え置きにしました。

価格はダウンロード版は税込9800円となります。

冊子版につきましては、送料が別途2000円
かかります。

銀行振込の場合、お振込み手数料は、
あなたのご負担となりますので、
予めご了承ください。

・冊子版には送料が別途2000円発生する

・銀行振込の場合、振込手数料はあなたのご負担

ということになります。

冊子版の場合、さらに、配送までの時間が
かかりますので、お手元に届くまでに、
1週間程度はお待ちください。

銀行振込の冊子版となると、
平日の入金確認・配送となりますので、
さらに時間がかかることになります。

そう考えると、

◎振込手数料がかからない

◎決済完了後すぐに活用できる

◎時間を問わず、いつでも決済できる

◎この3連休や週末に一通り勉強できる

というメリットのある、「ダウンロード版の
クレジット決済」が一番のオススメです。

実際に、圧倒的にご利用が多いですし。

私たちとしましても、1日でも、いえ、
1秒でも早く、あなたにご提供し、
すぐにでもご利用いただきたいと
思っていますので。

多くの受験生を拝見すると、A4サイズの
冊子版ではなく、ダウンロード版を
ご自分で縮小コピーしたり、小冊子にして
持ち歩いてご利用いただいているようです。

これは、便利ですよね。

あなたも、プリンタをお持ちでしたら、
是非、参考にしてみてください。

お届けする冊子も、A4サイズですので
決して、持ち歩けないサイズではありませんが。

縮小コピーや小冊子であれば、いつでも、
どこでも、さっと取り出して電車やバスの
待ち時間も、通勤時の往復も立ったまま
閲覧・活用できます。

送料もかかりませんしね。

一番のおススメは、ダウンロード版の
クレジット決済です。

そのクレジット決済ですが。

Paypal(ペイパル)というシステムを
使っています。

使ったことがない場合、無料でアカウントが
作れますが。

下記のページで図解による解説を行っています↓

Paypalによるクレジット決済の利用方法

明日の正午になって慌てることがないよう、
是非、今のうちにご確認ください。

また、銀行振込についても、お伝えしておくことが
1つあります。

これまで、教材を販売する際にお振込みいただいていた
銀行の口座番号が今回から変更になります。

そのため、「送金先」としてご登録いただいている場合には、
削除または、変更をお願いします。

ご注文後、自動返信メールに記載の口座へお願いします。

今後、変わることはないとも限りません。

毎回、必ず、ご注文後に届く自動返信メールに記載の
口座番号をご確認の上、送金をお願いします。

違う口座へ送金していただくと、こちらで
入金の確認が遅れ、結果として、あなたへの
教材のご提供が遅れる原因となります。

くれぐれも、ご注意ください。

次に、ユーストリームによる緊急ライブ配信の
ご案内です。

こちらも、前回から引き続きのご案内になりますが。

9月17日(水)夜に、ユーストリームを使った、
ライブ配信を予定しています。

すでに、事前のご質問・ご相談も
多数いただいています。

現在、石井と準備を進めており、予定としては、
9月17日(水)20~22時くらいの無料
ライブセミナー開催する方向で進めています。

テーマはズバリ、「直前期対策」です。

さらに、このライブの後半で、特別な
ご案内をする予定です。

パソコン、スマホ、タブレット等の端末で、
ネットにさえつながっていればライブセミナーに
参加できます。

また、詳細が決まり次第ご案内しますが。

9月17日(水)の夜は、今から空けておいてください。

もし、あなたがユーストリームのアカウントを
持っていない場合には、今すぐ、下記のサイトもしくは、
スマホにアプリをインストールしてください。

無料でアカウントが作れますし、ライブも無料で
ご招待しますので。

USTREAM(ユーストリーム)の無料アカウント取得は
こちらのサイトから↓
USTREAM(ユーストリーム)

そのライブ配信にあたって、あなたから、
ご質問、ご相談を事前に受け付けます。

すべのご質問やご相談に回答はできないかと
思いますが。

時間の許す限り、得点を伸ばすための直前期対策と、
メンタルやモチベーションも含め、坂庭と石井が
ライブの中で回答します。

つきましては、ライブ配信前日の
9月16日(火)正午までに、
下記のご質問・ご相談フォームから、
現在の悩み・弱点・不安などを送ってください。
お問い合わせフォーム

ライブ配信で取り上げる際はニックネームで、
ご紹介しますので、ご安心ください。

受け付けは9月16日(火)正午まで、です。

以上です。

それでは、また、明日、正午になりましたら、
一般知識対策教材の販売開始のメールをお送りします。

よろしくお願いします。


行政書士験まで60日。ケアレスミスを防ぐ方法です。

2014年09月04日 [記事URL]

こんにちは。
行政書士の坂庭です。

今年度の本試験まで、60日程度となりました。

といっても、11月は日数にカウントせず、
10月いっぱいで仕上げる必要がありますが。

毎年、本当に早いなぁ、と感じます。

つい、先日、「自己採点はしましたか?」
「勉強計画を立てましたか?」と。

そんな話をしていたような気がします。

「あと60日しかない」と考えるか?

「まだ60日もある」と考えるか?

すべて、あなた次第です。

あなた次第ですが。

続きを読む

ここで諦めたら、きっと、来年も同じことの
繰り返しです。

「今年はムリそうだから、また来年」と思っている
受験生は、毎年、そうやって先延ばしにしています。

「仕事が忙しいから」

「子供が小さいから」

「親の介護が大変だから」

「勉強するお金が無いから」

という方、ですね。

あなたは、そんな言い訳をせずに、
取り組んでいると思いますが。

「今年出来ない勉強は来年も、再来年も一生、出来ない」

これをしっかりと頭に叩き込んでおきたいですね。

【来年も今と同じ生活をしていたいか?】

自分に問いかけてみるのもいいでしょう。

嫌ですよね?

一刻も早く、今の生活を抜け出して、新しい
人生の扉を開きたいですよね?

新しい人生の扉は、待っていれば、誰かが
開いてくれるわけではありません。

サンタクロースなんていませんから(苦笑)

待っているだけで「思考が現実化」することがなければ、
言い訳だけで何もせずに、何かを引き寄せるなんてことも、
ないことは、行動力がある聡明なあなたであれば、
とっくに分かっていると思いますが。

「合格」「開業」という新しい扉は、
あなたのその手で叩き、開くものです。

それには、本当に当たり前のことですが、
「最後まで諦めないこと」が何よりも重要です。

まだ、60日もあります。

最後まで一緒に駆け抜けましょう。

マニュアルご購入者様は、是非、実践報告も
積極的に送ってください。

任意のご報告ですが、毎週、ゾクゾクと届きます。

見ている私もゾクゾクしてきますね(笑)

マニュアル未購入者様で勉強に心配な方は、
こちらをご利用ください↓
行政書士試験短期合格勉強法

すでに平成27年度に向けた受験生も増えていますね。

その場合には、年内にしっかりとインプットを
行っておきましょう。

年明けからアウトプットに移行できますから、
春以降は、メキメキ、実力がついてきます。

×「今年度の試験が終わってから」

×「年が明けてから」

×「合格発表が終わってから」

こうやって先延ばしにしている受験生で、
受かる人も、まず、いませんね。

受かりたかったら、すぐに一歩踏み出すこと、です。

いつ踏み出すんですか?

今でしょ。

さすがに古すぎますが(苦笑)

冒頭の話に戻りますが、今できない勉強は、
年が明けようが、新年度になろうが出来ません。

来年の今頃も、今と同じ生活をしていたいですか?

嫌ですよね?

今年の受験を目指すなら、最後まで諦めずにやり通す。

来年の合格を目指すなら、今すぐ踏み出す。

それだけ、です。

さて。

今日はケアレスミスについても、お伝えしておきます。

お問い合わせの際や私たちのご提供している
マニュアルをご購入の際に、このような
ミスをする方が時々いらっしゃいます。

×「姓のみ」の箇所に「名」まで記入する

×「お名前(フルネーム)」の箇所に「姓」しか記入しない。

×「お名前(フリガナ)」の箇所に「名」を記入する

×「郵便番号」を間違える

×「電話番号」の記載が無い

×「町名」以下の「番地」や「建物名」「部屋番号」の記載が無い

×「アドレス」を間違えて入力してしまい、自動返信メールが届かない

などなど・・・

あなたは、身に覚えがありませんか?

もちろん、身に覚えが無ければ、
それに越したことはありません。

ところが、このような「うっかりミス」をしてしまう方は、
日頃からケアレスミスが多い傾向にあります。

実際に、「本試験に影響しないようにしましょう」とか、
「これが本試験じゃなくて良かったですね」とお伝えすると、
「はい、実は、日頃からケアレスミスが多くて悩んでいます・・・」
というお返事をくれる方が非常に多いです。

つまり、

「うっかりミス」をする方は、勉強以外でも、
ケアレスミスが非常に多いということです。

例えば、

・市役所などの行政に提出する書類

・子供の学校に提出する書類

・仕事で取引先にFAXする書類

・お客様に送付する書類

・仕事で記入する伝票

など、です。

言ってみれば、「勉強以外の場面で、うっかりミスが
多い」ということですね。

見落としがちですが、このようなミスが、
少なからず、勉強にも影響します。

「日頃はうっかりミスが多いけど、勉強では
ケアレスミスが少ない」という人は、まず、
いませんから。

あなたは、大丈夫ですか?

まだ、本試験まで60日程度あります。

もし、あなたが勉強でケアレスミスに
困っている場合には、まず、日頃の生活の中から
意識してみてください。

この場合、

1.「ゆっくり落ち着いて、そこに書かれていることを
読んでみる」

2.「丁寧に記入する」

3.「記入したすぐ後に、確認する」

この3ステップを意識してみてください。

【勉強以外のところでも】、ですよ。

過去問や予想問題集、模擬試験でケアレスミスが
目立つ人は、たいてい、日常、うっかりミスが
多いですから。

「勉強でケアレスミスを防ぎたかったら、
勉強以外の仕事、身の回りのうっかりミスを
防ぐ意識で生活する」

ということです。

是非、今日から、本試験まで意識してみて
ください。

では。


行政書士試験で本番に強くなる方法とは?

2014年09月01日 [記事URL]

こんにちは。
行政書士の坂庭です。

いよいよ、9月ですね。
「直前期」と言われる時期に差し掛かりました。

先日、ある受験生にもアドバイスしましたが。

まず、11月はアテにしないことです。
ほとんど、日数がありませんからね。

「11月に模試の総復習をしよう!」とか
思わないことです。

やろうと思っていることは10月中に終わらせる。

11月はアテにしないことをお勧めします。

それから、特にこれからの時期は
次の2点を意識しましょう。

続きを読む

1.本試験を意識して勉強する

2.ポイントを絞って勉強する

この2点を意識しましょう。

1つ目の「本試験を意識する」というのは、
「アウトプット中心の勉強する」ということだけでは
ありません。

休日などは、出来る限り、本試験当日と同じ
時間に起き、食事を済ませ、試験と同じ時間に
頭の回転がピークになるように勉強する、
という意味です。

市販されている予想問題集などがありますよね?

それらの教材も出来る限り、本番に近い形で
解きましょう、ということです。

各スクールなどで開催される公開模試は、
「会場で受ける」のは必須です。

「必須」ですよ。

なぜなら、環境がまったく異なるから、です。

「会場までの移動時間がもったいない」という
発想は捨ててください。

もちろん、どうしても仕事の都合で会場まで
足を運べない、というケースは別ですが。

それ以外は、必ず会場で受けてください。

あなたは、これまで会場で受けてきましたか?

自宅で模試を受け続けてた人と、
会場で受け続けた人では、本番に対する
強さが、まったく違います。

「本番に弱い人」っていますよね?

家で勉強しているときは調子がいいのに、
いざ、本番になると問題が解けない、
という人です。

まさに、「本番に強い」「本番に弱い」
という話になります。

最初から「本番に強い人」という人は、
ほとんどいません。

この直前期から、いかに、本番に近い形で
勉強できるか?です。

かといって、実際の試験会場で勉強は
出来ませんが。

だからこそ、

・休日は本試験当日と同じ時間に起き、
本試験と同じ時間帯に頭の回転がピークに
なるようにしておく

・予想問題集なども自宅ではなく、図書館など
人の多いところで時間をはかって解いてみる

・制限時間内で問題を全て解き、時間配分を
考えておく

・公開模試などは自宅ではなく、必ず、
試験会場で受けることで「試験慣れ」しておく

ということを意識して勉強しましょう。

本試験でも落ち着いて問題が解けるようになりますから、
本番に強くなり、実力を発揮しやすくなります。

次に「ポイントを絞って勉強する」ですが。

「まんべんなく勉強する」というのが
もっとも効率が悪いですね。

・苦手な部分

・本試験でウェイトの大きい部分

このあたりに絞って勉強するのがベストです。

あとは「忘れない程度」に触れておくくらいですね。

当然、一般知識には力を入れてください。

ここでコケると足切りですから(苦笑)

一般知識対策の教材ついては、現在、
急ピッチで進めています。

来月の中旬にはご案内できると思いますが。

ここまでを整理すると、

1.本試験を意識して勉強する

2.ポイントを絞って勉強する

ということです。

では。

行政書士試験短期合格勉強法


行政書士試験一般知識対策について

2014年08月29日 [記事URL]

こんにちは。
行政書士の坂庭です。

スッカリ涼しくなりましたね。

と思いきや、来週から、関東では、また
30度を超えそうです。

朝晩の気温の変化やお店に入った時の
寒さなどによる体調には気をつけたいですね。

体調管理も勉強の一環です。

本試験に向けて、しっかりと管理してください。

ところで。

前回、お伝えした「一般知識対策」の教材ですが。

続きを読む

たくさんのご要望、ありがとうございました。
---

石井先生、いつもお世話になっております。
予想問題やってても、一般知識の問題が
全然解けません。
今年も一般知識対策問題集の販売宜しく
お願い致します。

---

坂庭様・石井様

お世話になっています。

一般知識で、泣かされたことがありますので、

ぜひ一般知識対策を作成して欲しいです。

よろしくお願いいたします。

---

一般知識問題集、これだけは絶対に外せない質の高い問題集です。
去年、本試験で確かな手ごたえを感じたのも、問題集のお蔭です。
体を壊さないように頑張って下さい。

---

いつも、いろいろアドバイスや裏メルマガなどいただき、
ありがとうございます。

おかげで、モチベーションが下がっている時など
非常に助かっております。

一般知識対策の問題集について、正直何をしたら良いか
悩んでいまして、法令対策も遅れがちであるので一般知識に
時間をあまり避けないのが現状です。

ですので、一般知識対策問題集は私が一番
気になっていたものでした。

石井さんがお忙しいのは十分分かっていますが是非、
販売を待ち望んでおりますので、よろしくお願い申し上げます。

---

坂庭さんから、大変お忙しいと伺いましたが、
石井さんの一般問題集を期待して、今までなにも
手を付けておりません。

足切りにならないように、石井さんの問題集是非購入させていただ
きたいと思って待っておりますので、
販売よろしくお願いいたしますm(__)m

---

などなど・・・

まだまだ、本当にたくさんの方から
ご要望をいただいています。

ありがとうございました。

石井と打ち合わせをし、急ピッチで作業を
進めていくことにしました。

現状だと完成が9月上旬になる見通しですので、
中旬には販売できそうです。

例年と同じ時期ですね。

出来る限り、早めに販売できるよう、
進めていきます。

下記が販売ページです↓
行政書士試験一般知識対策教材

ご覧いただくと分かりますが、

◎キャッシュバックキャンペーン

◎メールサポート

と、2つの特典をご用意しています。

メールサポートは10月31日まで、
お一人様5回まで、石井に一般知識に関する
ご相談が出来ます。

あなたが一般知識に苦手意識をお持ちでしたら、
あるいは、毎年、足切りで泣いていたら、
是非、今年こそは足切りをクリアし、
合格を果たしてください。

ただし。

去年は販売期間を2週間ほど設けていましたが。

今年は、3日間程度にしようかと思っています。

あなたも、すでに「買うか・買わないか」は
ご検討いただいているかと思うので。

3日もあれば十分だと思いますし。

もちろん、今年は最初で最後になります。

あなたが一般知識対策の教材を
買わないにしても、悔いのないよう、
精一杯、全力で勉強に取り組んでください。

最後まで私たちも応援しています。

今年も、いよいよ、「直前期」と言われる
時期に差し掛かろうとしています。

あなたは、今年の願書は、もう
提出しましたか?

間もなく、願書の受付も終了しますので、
必ず試験センターのホームページでご確認の上、
忘れずに申し込んでください。

すでに来年の受験を視野に入れている場合にも、
場馴れする意味で、一度、受けておくといいですね。

来年の本番で緊張したり、会場までのアクセスや
要する時間なども確認できます。

人によっては前泊が必要になるケースも
ありますからね。

一番、もったいないのは「単なる記念受験」です。

仮にまだ試験範囲が終わっていないとしても、
今年受かる気持ちで勉強する。

今から勉強する都合、来年の合格を視野に
入れている場合にも、雰囲気を味わい、
他の受験生の態度・姿勢、本試験までのアクセスの
確認。

このようなことを意識するだけでも、受験費用を
無駄にしなくて済みます。

さて。

8月も終わりです。

9月に入ったら、私たちのご提供しているマニュアルも、
平成27年度の合格を目指す受験生の受付を開始します。

「平成27年度なんて、まだ先だよ」と思っていると、
あっという間ですからね。

年内にどこまで仕上げられるかで、翌年の
合否を左右します。

もし、あなたが、来年度の合格を視野に、
これから勉強する場合にも、是非、今から
しっかりと計画を立てておきましょう。

案外、年内もしくは年明け早々に
スタートした受験生ほど、結果が出ない
傾向にあるので。

つまり、「スタートが早かったら油断してしまった」
ということです。

もったいないですね。

「鉄は熱いうちに打て」です。

仮に来年の受験でも、早め早めに進めましょう。

教材選びも重要ですよ。

もちろん、早めにスタートを切って、しっかりと
勉強をしている人の方が合格する確率が高いのは
言うまでもありませんが。

では。

坂庭


コレが9月からの行政書士試験勉強法です。

2014年08月25日 [記事URL]

こんにちは。
行政書士の坂庭です。

いよいよ、8月も終わりですね。

「これからの時期は、どのようなことに気をつけて
勉強をするべきでしょうか?」というご相談を
非常にたくさんいただきます。

9月に入ってからは、ズバリ、、、

続きを読む

アウトプット中心の
勉強と一般知識対策です。

これまでも、繰り返しお伝えしてきたように、
一般知識は9月に入ってからで十分です。

それまでは、法令科目に専念する期間でした。

ここを間違えて、「足切りだから、まずは
一般知識」と思って勉強してきた受験生は、
9月に入ってからだと法令科目が
間に合わない可能性が出てきます。

ま、いまさらですが(苦笑)

熱心にメールをご覧のあなたは、
意識して、これまでは法令科目中心の
勉強をしてきたと思います。

だからということもあると思いますが。

「一般知識の方ですが、9月までは勉強するなということでし
たが、9月頃になると、何かしら勉強方法なりの情報が発売された
りするのでしょうか?」

というお問い合わせを連日のようにいただいています。

他の教材は、すべて私たちがご提供している
マニュアルをご購入の受験生のみ、裏メルマガで
販売していますが。

一般知識対策につきましては、マニュアル未購入者にも
販売しようという方向で検討しています。

検討していますが。

いかんせん、教材の完成時期がまったくの未定です。

一般知識対策もマニュアル作成者の石井浩一が
作成しますが、受験生のフォロー等で、現時点で
なかなか手が回らないようでして・・・

完成時期が未定である以上、当然、
販売時期も未定です。

ところが。

市販されている教材では、正直、お勧めの物が
あまりありませんので。

何とか、9月中には販売できるよう、石井とも
協議し、急ピッチで進めます。

ちなみに。

下記が販売ページです↓
行政書士試験一般知識対策教材

「9月8日(日)正午~9月22日(日)正午の
期間限定販売となります。」という記載は、
【去年の情報】です。

今年は、未定ですので誤解のないよう
お願いします。

石井とは27日(水)に打ち合わせするので、
進捗状況と販売のメド等を確認します。

正直、ココだけの話。

先日、石井に進捗状況を確認したところ、
「まったく進んでいない」という回答が(苦笑)

「今年も必ず販売します」とは言えない状況です。

もちろん、ご要望が多ければ、可能な限り
対応を検討しますが。

是非、あなたからも熱いご要望を
送ってください。

何しろ、これまでも、

◎「苦手な一般知識を克服して足切りをクリアし、
合格できました!」

◎「一般知識では満点でした!」

という、ご報告を毎年、いただくほどの
クォリティですから。

それだけに、

死なない程度に、石井には死に物狂いで
なんとかしてもらいます(笑)

私がフォローするのもヘンですが。

石井は仕事もハードで、受験生のフォローも
連日、ハンパではない数をこなしています。

これは、マニュアルご購入者様はご存知だと
思いますが。

その石井に時間を割いて、いえ、それこそ
時間を縫って急ピッチで完成するよう、
水曜日に、私からも伝えておきます。

もし、あなたも、一般知識教材を
ご希望でしたら、是非、熱いご要望を
下記から石井宛に送ってください。


下記が販売ページです↓
行政書士試験一般知識対策教材

「9月8日(日)正午~9月22日(日)正午の
期間限定販売となります。」という記載は、
【去年の情報】です。

今年は、未定ですので誤解のないよう
お願いします。

では。


行政書士試験の願書は提出しましたか?

2014年08月19日 [記事URL]

こんにちは。
行政書士の坂庭です。

もう、行政書士試験の願書は提出しましたか?

「忙しくて・・・」というのは無しにしましょう。

ギリギリになると、何があるか分かりません。

必ず余裕を持って早めに出しておくのが安心です。

仕事だったり、体調不良だったり、事故だったり、
ケガだったり、本当に何があるか分かりません。

くれぐれも、ギリギリになって出すことがないように
しましょう。

こんなエピソードを1つ。

続きを読む

私の地元では有名な進学高校がありますが、
その高校を受験するに当たり、ある中学校の生徒が
「受験票」の1番から50番くらいを独占しています。

そして、その中学からの合格者が圧倒的に
多いという話があります。

あなたは、どういうことか分かりますか?

生徒から預かった願書の提出が、この
中学の先生は一番早い、ということです。

これだけ意識が高い中学ですから、
その進学校への合格率も県内で
ナンバー1というのは容易に想像できるでしょう。

酷い学校になると、教師が生徒の願書を
出し忘れてしまう"事件"まで起きますから(苦笑)

私の中学もそうでした。

1つ上の学年の先輩の願書を担任の教師が
出し忘れ、本命の高校を受験できず、
滑り止めだった高校へ進学した、
という出来事がありました。

生徒の人生を狂わせてしまいますよね。

このような悲しい出来事は後を絶ちません。

その教師は生徒に土下座して謝ったそうですが、
謝って済む問題ではありませんから。

「ゴメンで済めば警察は要らない」という話です。

ま、これは、教師と生徒の話ですが。

「願書を1番に提出するくらいの受験生」と。

「ギリギリまで受けようか、どうしようか
悩んでいる受験生」では。

当然、受かる可能性が違います。

あなたも、当然、前者だとは思いますが。

仕事や家事・子育て、親の面倒などで、
忙しいのは分かりますが。

ギリギリになって慌てることがないよう、
願書の提出は早めに済ませてしまいましょう。

意識が高く、勉強熱心なあなたが、
勉強に集中するあまり、願書を出し忘れ、
受験できなかったら、本当にショックですよ。

以前、ご案内しましたが、念のため
試験概要を。

ただし、

必ず、あなたも、ご自分で
試験センターのサイトをご確認ください。

試験日:平成26年11月9日(日)

合格発表:平成27年1月26日(月)

例年同様、今年も11月の第2(日)です。

必ず、詳細は各自、ご確認ください↓
一般財団法人 行政書士試験研究センター
http://gyosei-shiken.or.jp/

【試験案内・受験願書の入手方法】

●窓口での配布:8月4日(月)から9月5日(金)まで配布
●郵送による配布 :8月4日(月)から8月29日(金)まで(必着)に、
郵便にてご請求ください。(8月29日(金)必着のこと)
     
名称等 一般財団法人行政書士試験研究センター
あて先 〒100-8779 日本郵便株式会社 銀座郵便局留

受験願書受付期間

郵送申込み:8月4日(月)から9月5日(金)まで(当日消印有効)
インターネット申込み:8月4日(月)午前9時から9月2日(火)午後5時まで

となっています。

私の方で、「明日で締切りです」等のご案内はしません。

というより、もう、願書のご案内をする予定は
ありません。

今年の試験で受かりたいなら、当然、あなたも
ご自分で確認の上、手配しているでしょうから。

では。

行政書士試験に短期合格する方法とは


毎日が夏休み、です。

2014年08月11日 [記事URL]

こんにちは。
行政書士の坂庭です。

ようやく、関東では台風の影響が落ち着きました。

各地で被害が出ています。

引き続き、外出の際は土砂災害や河川の増水等に、
くれぐれもお気を付けください。

ちなみに。

私は関東に在住ですが、昨日の朝の予報で、
「午後から暴風になる」と把握していました。

そのため、「14時に仕事を切り上げ、
15時には帰宅していよう」と思いまして。

予定通り、15時前には帰宅していましたが。

ちょうど、その頃から、大雨、雷、竜巻、
土砂崩れ等、あらゆる警報が出ました。

こうやって天候はもとより、家族のイベント、
自分の体調次第で、いくらでもスケジュールを
調整できる。

これも自営業のメリットですね。

というよりも、これこそが最大のメリットかもしれません。

家族の具合が悪いのに、家に居てあげられない。

子供の運動会や授業参観、ピアノの発表にも
行けない。

自己投資や趣味の時間すらない。

なんて、

ちょっと寂しいですよね?

そもそも、私は去年の段階から、午後3時には仕事を終えて、
夕方以降は読書やマーケティングの自己投資の時間に
しています。

もはや、ここ数年、曜日の感覚は、ほとんどなく。

今では、うっかり、小学1年の子供より、
早く帰宅してしまうことすらあります。

「毎日が夏休み」といったところでしょうか?

しかも、「毎日が給料日」ですよ。

来年は、仕事を午前で切り上げ、午後は
自己投資と趣味の時間にしようと思っています。

あっ、「趣味」がありませんでした(苦笑)

その後は稼働日数を減らし、週に2~3日の
労働にする予定ですが。

5年以内に自分がいなくてもビジネスが
回っていく仕組みを作り上げ。

10年後には引退する予定です。

50歳になったら、のんびりします。

私はいつまでも、ガツガツ働きたくないですので。

もちろん、軌道修正もあるでしょうし、
50歳になった時点で、手がけたいビジネスが
あるかもしれませんが。

現時点では、上記の予定で動いています。

一度しかない人生。

やりたいことは全部やろうと思っています。

ま、坂庭のライフプランはどうでもいいですが。

あなたも、是非、一日も早く合格し、
行政書士になって、「毎日が夏休み」で
「毎日が給料日」の生活を満喫してください。

では。

わずか147日で行政書士試験に合格する方法



《 前 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14 


さらに詳しい最新情報は無料レポートをダウンロードしていただくと、メールマガジンにて配信したします。今すぐ、このページの下部からご登録ください。

プロフィール

行政書士試験一発合格センターは短期間で一発合格した坂庭つとむと石井浩一によって運営されています。

お問い合わせ

坂庭と石井が本格的に試験勉強にとりかかったのは、世間では「直前期」とよばれる時期です。限られた時間の中で、必要な知識と理論をいかに吸収し、本番に活かせるか?必死に模索しながら、走りぬけました。

無料レポートをダウンロードしてみる
無料レポートをダウンロード

無料レポートのダウンロードは下記のフォームからお願い致します。

行政書士オンライン

report.jpg

以下のフォームにお名前と/メールアドレスを記入後、「登録」をクリックしてください。

約10秒後にあなたのメールアドレスに極秘情報をお届けします。

※今なら「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」無料レポートと短期一発合格の行政書士2名による音声対談67分(永久保存版)を特別にプレゼントいたします。

「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」無料レポート希望
お名前(姓のみ)
【注意】ニックネームやローマ字での請求は削除します。イタズラ防止のため、以後のご請求は出来なくなりますのでご注意ください。
メールアドレス
Yahooやgoo、hotmail、gmailなどのフリーアドレスにはメールが届きにくくなっていますので、プロバイダのアドレスを推奨しています。(※携帯のアドレスには対応しておりません。必ずパソコンのアドレスでお申し込みください。)

PageTop