行政書士試験で出題されるかもしれない「情報通信用語」/「デザリング」 - 行政書士試験 一発合格センター

お問い合わせはコチラ

HOME > 試験情報 > 行政書士試験で出題されるかもしれない「情報通信用語」/「デザリング」

行政書士試験で出題されるかもしれない「情報通信用語」/「デザリング」

2012年10月03日

先日、「ソフトバンク」が同じ情報通信会社の
「イー・アクセス」を買収しました。

その主な理由が「デザリング」だそうです。

さて、「デザリング」とは一体何でしょうか?

デザリング―スマートフォンなどの携帯電話の機器を使って、
      パソコンや他のモバイル端末をインターネットへ
      常時接続すること。

簡単にいえば、スマートフォンとパソコンをつなげば、
外でもパソコンを使ってインターネットができるということです。

今でも、スターバックスやマクドナルド、
電車の駅などではWifiスポットというのがあり、
パソコンでもインターネットをすることが可能です。

もしくは自分で「Wifi機器」を持ち歩くことでも
利用可能といえるでしょう。

ただ、その場合には「場所が限定」されていたり、
「Wifi機器は別に契約する必要がある」など、
制限がありました。

しかし、auが「i-phone5でデザリングを始める」
と発表したことで、ソフトバンクがそれに追随し、
ソフトバンクでも「i-phone5のデザリングをおこなう」
ことが実現したそうです。

つまり、i-phone5とパソコンをつなげば、
それだけで外でパソコンを使ってインターネットすることが
可能となるのです。
(ただ、あまり使いすぎると速度制限があるようですが)

ソフトバンクは電波が悪いと揶揄されてきました。
そのため「デザリング」には前向きではなかったようです。
ただでさえ、電波が混雑しているのに、
更にデザリングをおこなうと回線がパンクしてしまうのが
目に見えているからです。

ただ、今回、「イー・アクセス」を買収したことで、
イーアクセスが持っている回線も使えるようになったため、
問題解決となったようです。

ソフトバンクのHPでは、
孫正義社長の会見をユーストリームで見ることができますから、
「デザリング」をより詳しく知りたい方は、
見てみると良いと思います。
http://mb.softbank.jp/mb/customer.html


さらに詳しい最新情報は無料レポートをダウンロードしていただくと、メールマガジンにて配信したします。今すぐ、このページの下部からご登録ください。

プロフィール

行政書士試験一発合格センターは短期間で一発合格した坂庭つとむと石井浩一によって運営されています。

お問い合わせ

坂庭と石井が本格的に試験勉強にとりかかったのは、世間では「直前期」とよばれる時期です。限られた時間の中で、必要な知識と理論をいかに吸収し、本番に活かせるか?必死に模索しながら、走りぬけました。

無料レポートをダウンロードしてみる
無料レポートをダウンロード

無料レポートのダウンロードは下記のフォームからお願い致します。

行政書士オンライン

report.jpg

以下のフォームにお名前と/メールアドレスを記入後、「登録」をクリックしてください。

約10秒後にあなたのメールアドレスに極秘情報をお届けします。

※今なら「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」無料レポートと短期一発合格の行政書士2名による音声対談67分(永久保存版)を特別にプレゼントいたします。

「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」無料レポート希望
お名前(姓のみ)
【注意】ニックネームやローマ字での請求は削除します。イタズラ防止のため、以後のご請求は出来なくなりますのでご注意ください。
メールアドレス
Yahooやgoo、hotmail、gmailなどのフリーアドレスにはメールが届きにくくなっていますので、プロバイダのアドレスを推奨しています。(※携帯のアドレスには対応しておりません。必ずパソコンのアドレスでお申し込みください。)

PageTop