新聞は読んだ方が行政書士試験では有利ですか? - 行政書士試験 一発合格センター

お問い合わせはコチラ

HOME > 試験情報 > 新聞は読んだ方が行政書士試験では有利ですか?

新聞は読んだ方が行政書士試験では有利ですか?

2012年12月04日

こんばんは。
行政書士の石井です。

行政書士試験受験生の話を伺うと、
「新聞を読んでいる人の方が得点(特に一般知識)が高い」
ように思えます。

勉強も新聞もそうですが、毎日継続すると、
自然と力も身についてくるものです。

なので「新聞を読みたい」と思う人は、
購読するのも良いでしょう。

一方で「新聞を購読するのはもうやめた」
という受験生もたくさんいます。

では、こういった人たちの得点が低いかといえば、
そうではありません。
むしろ高いくらいです。

おそらく「新聞を購読するのをやめる」という決断を
する人の多くは、「他の情報収集手段を持っているため、
新聞を読む必要がない」という判断をしているため、
一般の新聞購読者よりも、積極的に情報を仕入れる習慣が
身についているのだと思われます。

要は「新聞を読むか読まないか」ではなく、
「情報を常に仕入れることができるかどうか」
の方が大切ということです。

新聞にこだわらずとも、いろいろな情報収集ツールは
ありますから、活用できる人は新聞をわざわざ取る
必要はないのかもしれません。

中には「日経が良い」「朝日が良い」と新聞にこだわる人も
いますが、経済や金融の専門家になるのではなく、
あくまで行政書士試験で求められるレベルに達すれば
いいわけですから、そんなに深く考える必要は
ないのかもしれません。

ちなみに、私は以前は日経新聞を購読していましたが、
今は「産経新聞の無料で読めるi-phone版」だけです。
でも、それで特に困ったことはありません。

ネットでもいろいろな記事が見られますから、
むしろ以前よりも情報の収集量は増えているくらいです。

新聞が好きな人は購読すればよいですし、
新聞以外で情報収集したい人は、
その方向性もありだと思います。

あとは「新聞ダイジェスト」や「時事ネタ」のような
書籍を購入して読んでいくのでも良いと思いますよ。

では、今回のエントリーは以上となります。


さらに詳しい最新情報は無料レポートをダウンロードしていただくと、メールマガジンにて配信したします。今すぐ、このページの下部からご登録ください。

プロフィール

行政書士試験一発合格センターは短期間で一発合格した坂庭つとむと石井浩一によって運営されています。

お問い合わせ

坂庭と石井が本格的に試験勉強にとりかかったのは、世間では「直前期」とよばれる時期です。限られた時間の中で、必要な知識と理論をいかに吸収し、本番に活かせるか?必死に模索しながら、走りぬけました。

無料レポートをダウンロードしてみる
無料レポートをダウンロード

無料レポートのダウンロードは下記のフォームからお願い致します。

行政書士オンライン

report.jpg

以下のフォームにお名前と/メールアドレスを記入後、「登録」をクリックしてください。

約10秒後にあなたのメールアドレスに極秘情報をお届けします。

※今なら「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」無料レポートと短期一発合格の行政書士2名による音声対談67分(永久保存版)を特別にプレゼントいたします。

「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」無料レポート希望
お名前(姓のみ)
【注意】ニックネームやローマ字での請求は削除します。イタズラ防止のため、以後のご請求は出来なくなりますのでご注意ください。
メールアドレス
Yahooやgoo、hotmail、gmailなどのフリーアドレスにはメールが届きにくくなっていますので、プロバイダのアドレスを推奨しています。(※携帯のアドレスには対応しておりません。必ずパソコンのアドレスでお申し込みください。)

PageTop