記憶力や集中力を高めるためには。 - 行政書士試験 一発合格センター

お問い合わせはコチラ

HOME > 試験情報 > 記憶力や集中力を高めるためには。

記憶力や集中力を高めるためには。

2012年12月12日

こんにちは。
行政書士の石井です。

昨日、「時事通信社」の記事でカルピスについて
触れられていたので、ご紹介します。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
カルピスは11日、同社の乳酸菌飲料に短期的な記憶力や
集中力を高める作用があることを、物忘れの自覚がある
中高年者を対象にした実験で確認したと発表した。
乳酸菌飲料「カルピス」に含まれるアミノ酸結合成分
「ペプチド」が、記憶力の改善に役立っているという。

実験結果は先に米ハワイ州で開かれた国際機能性食品学会で
発表した。カルピスは実験参加者を増やして研究を続け、
新たな飲料製品やサプリメント(栄養補助食品)などの
商品開発につなげる考えだ。

実験は、物忘れを自覚している45~70歳の男女20人に、
通常の飲み方で希釈したカルピス200ミリリットルを
8週間にわたり毎日飲んでもらい、記憶力をテストした。
時間内に野菜や動物の名前をできるだけ多く答える「言語」、
読み上げた数字を覚えて答える「集中力」の二つの分野で、
飲用前は世代平均を下回っていた実験参加者の得点が、
飲用後は平均を上回った。 
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

「短期的な記憶力」の向上ということですが、
短期記憶力がつけば、長期記憶にも転換しやすいですね。

また、「集中力を高める」というのは行政書士試験の
勉強にも直接、効果がありそうです。

私もカルピスは好きで、学生の頃、テスト勉強をしていた時、
よく寒い冬の夜は飲んでいました。
確かに言われてみると、カルピスを飲むと
いつもやる気が出てきたような気がします。
(気のせいかもしれませんが・・・)

ただ、カルピスの場合、飲みすぎると糖尿病の危険などは
あるかもしれないので、ほどほどが良いかもしれません。

最近では、カロリーゼロの商品も出ているようですが、
あれも同じ効き目があるのでしょうかね。

まぁ、行政書士試験の勉強に「やる気がおきない」
時期などには、飲んでみても良いかもしれませんね。

では、今回のエントリーは以上となります。
石井


さらに詳しい最新情報は無料レポートをダウンロードしていただくと、メールマガジンにて配信したします。今すぐ、このページの下部からご登録ください。

プロフィール

行政書士試験一発合格センターは短期間で一発合格した坂庭つとむと石井浩一によって運営されています。

お問い合わせ

坂庭と石井が本格的に試験勉強にとりかかったのは、世間では「直前期」とよばれる時期です。限られた時間の中で、必要な知識と理論をいかに吸収し、本番に活かせるか?必死に模索しながら、走りぬけました。

無料レポートをダウンロードしてみる
無料レポートをダウンロード

無料レポートのダウンロードは下記のフォームからお願い致します。

行政書士オンライン

report.jpg

以下のフォームにお名前と/メールアドレスを記入後、「登録」をクリックしてください。

約10秒後にあなたのメールアドレスに極秘情報をお届けします。

※今なら「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」無料レポートと短期一発合格の行政書士2名による音声対談67分(永久保存版)を特別にプレゼントいたします。

「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」無料レポート希望
お名前(姓のみ)
【注意】ニックネームやローマ字での請求は削除します。イタズラ防止のため、以後のご請求は出来なくなりますのでご注意ください。
メールアドレス
Yahooやgoo、hotmail、gmailなどのフリーアドレスにはメールが届きにくくなっていますので、プロバイダのアドレスを推奨しています。(※携帯のアドレスには対応しておりません。必ずパソコンのアドレスでお申し込みください。)

PageTop