2014年行政書士試験を合格するための年末年始の過ごし方 - 行政書士試験 一発合格センター

お問い合わせはコチラ

HOME > 試験情報 > 2014年行政書士試験を合格するための年末年始の過ごし方

2014年行政書士試験を合格するための年末年始の過ごし方

2013年12月31日

こんばんは。
行政書士の石井浩一です。

2013年も残すところ今日で最後となりました。

帰省したり、家族で過ごしたり、親せき回りをしたり、
お参りにいったり、はたまた寝正月だったりと、
それぞれの年末年始を過ごすことだと思います。

そんな慌ただしい時期ですので、
「行政書士試験?来年に入ったらおいおい始めて行きます」
という人も多いと思いますが、
すでに2014年度版のテキストも書店に並んでいます。

もちろん、勉強開始が1週間遅れたからといって、
それで「行政書士試験に合格できない」ということではありませんが、
「スタートできる状況にあるのに、スタートしない」のは、
行政書士受験生として、気持ちのあり方に問題があるかもしれません。

もちろん、「1月4日から始める」
「合否結果が出て、不合格だったら始める」など、
明確な意思を持っているならば良いのですが、
なんとなくダラダラと先延ばしにしているのは、
来年1年間の行政書士試験の勉強の行方を暗示しているといえるでしょう。

別に「毎日2時間やりましょう」というのではありません。
1日15分でも30分でも良いのです。

短い時間で構わないので、とにかく毎日、勉強するという姿勢が大切です。

持ち歩くのもテキスト1冊で十分です。
問題集も六法もいりません。

隙間時間を使って、テキストとじっくり向き合う年末年始を
過ごすようにしましょう。


さらに詳しい最新情報は無料レポートをダウンロードしていただくと、メールマガジンにて配信したします。今すぐ、このページの下部からご登録ください。

プロフィール

行政書士試験一発合格センターは短期間で一発合格した坂庭つとむと石井浩一によって運営されています。

お問い合わせ

坂庭と石井が本格的に試験勉強にとりかかったのは、世間では「直前期」とよばれる時期です。限られた時間の中で、必要な知識と理論をいかに吸収し、本番に活かせるか?必死に模索しながら、走りぬけました。

無料レポートをダウンロードしてみる
無料レポートをダウンロード

無料レポートのダウンロードは下記のフォームからお願い致します。

行政書士オンライン

report.jpg

以下のフォームにお名前と/メールアドレスを記入後、「登録」をクリックしてください。

約10秒後にあなたのメールアドレスに極秘情報をお届けします。

※今なら「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」無料レポートと短期一発合格の行政書士2名による音声対談67分(永久保存版)を特別にプレゼントいたします。

「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」無料レポート希望
お名前(姓のみ)
【注意】ニックネームやローマ字での請求は削除します。イタズラ防止のため、以後のご請求は出来なくなりますのでご注意ください。
メールアドレス
Yahooやgoo、hotmail、gmailなどのフリーアドレスにはメールが届きにくくなっていますので、プロバイダのアドレスを推奨しています。(※携帯のアドレスには対応しておりません。必ずパソコンのアドレスでお申し込みください。)

PageTop