試験情報 - 行政書士試験 一発合格センター

お問い合わせはコチラ

HOME > 試験情報

行政書士の確定申告

2013年02月18日 [記事URL]

こんばんは。
行政書士の石井です。

確定申告が始まりましたね。

他社の伝票や書類の入力などにはやる気が出ますが、
自分のこととなると憂鬱だったりします。

伝票整理やら必要書類を集めるところから始めていますが、
毎年、必ず判断に迷うところが出てきますね。

これは行政書士試験の勉強にも言えることですが、
最初から「100%理解してから進めようとする」と
うまくいかないものです。

それだとスタートダッシュが遅れてしまうんですよね。

そうではなく、基本的なことだけマスターしたら、
あとは「進めながら考える」方が効率的です。

仮に「まったく分からない」と思うものが出てきたら、
付箋だけつけておいて、他のところから片付けて
しまいましょう。

とりあえず、出来るところをすべて終えてから、
最後に出来なかったものに取り組むと、
簡単に解決できたりするものですよ。

行政書士試験の勉強は気楽に適当に始めましょう。

石井


2月18日(月)のお勧めテレビ

2013年02月17日 [記事URL]

こんばんは。
行政書士の石井です。

2月18日(月)のお勧めテレビは、
19時55分からNHKEテレの
「まいにちスクスクジュニア」です。

子供に勉強への興味を持たせる方法、
効率よく勉強するやり方などを
紹介するようです。

興味のある方は見てみてください。

石井


ハーグ条約について

2013年02月16日 [記事URL]

こんばんは。
行政書士の石井です。

日本は現在のところ、ハーグ条約に未加入ですが、
加入する動きが出てきていますね。

ハーグ条約とは簡単にいえば、
「国際結婚した夫婦が離婚後、
国境を超えて子供を不法に連れ去ったり、
あるいは留めおくことの悪影響から子供を守る」
ことを目的としたものです。

例えば、アメリカ人の夫と日本人の妻に子供(16歳以下)が
アメリカに居住しているようなケースの場合、離婚後に
日本人の妻が子供を連れて日本に帰ってくることなどが
問題となっているようです。

アメリカでは離婚したあとも父、母共に親権があったり、
面会権の問題などで実質的に、
アメリカから出国するのに制限がかかります。

そうなると日本人妻は離婚後もアメリカで生活していくか、
もしくは単身で日本に帰国するかの選択しかないため、
不法に子供を連れて帰国するケースが過去に数百件あり、
後を経たないようです。
中には離婚原因がDVといったようなケースもあるようです。

ハーグ条約は北米や欧米諸国の加盟が多く、
アジア・アフリカ・中東諸国では未加入の国が多いようです。

これは離婚や親権、面会権などがそれぞれの国の文化や
国内法との整合性に支障をきたすためだと言われています。

ただ日本ではハーグ条約が未加盟となっていることで、
逆に子供を不法に海外に連れされても取り戻す手段が
ないのも事実です。

国際結婚である以上、
国際的なルールに基づく必要はあるでしょうし、
結婚生活を送っていた国の法律に照らして
考えるのが妥当のようにも思えますが、
日本の現在の結婚制度の延長線上に考えると、
かなり厳しいかもしれませんね。

日本では、結婚するときは離婚まで想定しないのが普通だと
思いますが、国際結婚をする以上は、なるべくならば、
日本で生活したほうが無難かもしれませんね。

石井


勉強ばかりしても、行政書士試験には合格できない。

2013年02月15日 [記事URL]

こんばんは。
行政書士の石井です。

行政書士試験の受験生の中には、
何年間も不合格が続いている方もいらっしゃいます。

仕事を持っていたり、子育てなどに勤しんでいる方は
日常生活にもメリハリがあるのですが、
中には引きこもって勉強だけに時間を使っている人もいます。

確かに、勉強時間が多いのは有利ではありますが、
それでも不合格が続いている場合、
勉強量以外の不合格要因を探さないといけません。

あまり外出しないで家に生活を続けていると、
精神が不安定になるそうです。

太陽の光を浴びることでセロトニンという脳内物質が
出てくるようです。

雨が続いて外出できない日が何日にもなると、
倦怠感や頭痛、寝ても睡眠が十分ではない感覚に
襲われることもあるかと思います。

そういった症状はセロトニン不足の可能性もあるようです。

勉強はもちろん大切ですが、
合格するためには外出することもまた
大切だと肝に命じるようにしましょう。

石井


G7とG20

2013年02月14日 [記事URL]

こんばんは。
行政書士の石井です。

G7が終了し、今週末はロシアでG20が
開催されます。

焦点は「アベノミクス」の理解が得られるかですね。

政治家などが「1ドル85円から90円までが良い」
とか「1ドル95円前後が適切だ」
「1ドル100円くらいは問題ない」
といったように、次々と具体的な為替レートを挙げて
発言しているため、通貨安戦争をおこなっているとの
批判も一部の国から出ています。

日本を名指しで批判する文言が入るのではないかと
噂されていたG7では、日本の主張が理解されましたが、
G20では、声明にどのような文言が入るのかが注目です。

ところで、G7やG20には、
それぞれどの国が入っているか知っていますか?

分からない人は、きちんと確認しておくようにしましょう。

石井


クラシックを聞くと行政書士試験の勉強ははかどるのか。

2013年02月13日 [記事URL]

こんばんは。
行政書士の石井です。

「クラシックを聞くと頭がよくなる」や
「クラシックは勉強がはかどるようになる」
ということを聞くことがあると思います。

それは本当なのでしょうか。

すべてが事実かどうかは分かりませんが、
一部分については正しいようです。

脳には左脳と右脳があります。

言語や思考をつかさどるのは左脳で、
行政書士の試験勉強で使うのもこちらです。

一方で、音楽や感情に関係あるのが右脳で、
クラシックではこちらの動きが活発になります。

普段生活している上で、人が使う多くの部分が左脳で、
音楽や演劇など右脳を刺激してやることで、
脳全体が活性化されるのだそうです。

つまり、左脳ばかり酷使していると疲労してしまうので、
うまく右脳を使うことで、脳全体を機能させてやろう、
ということだそうです。

ここで大切なのがクラシックのような歌詞のないものを
使うことだそうです。

日本語の歌詞のあるものだと左脳を刺激してしまい、
効果が大幅に落ちるのだそうです。

昨日のブログで書いた「集中力をそれほど必要としないもの」
であれば、クラシックを流しながら実践してみても
良いかもしれませんね。

石井


集中力が必要なものと、それほど集中力のいらないもの

2013年02月12日 [記事URL]

こんばんは。
行政書士の石井です。

勉強には集中力が必要なものと、
それほど集中力のいらないものの2種類があります。

どちらかといえば、インプットの方が集中力は必要で、
アウトプットの方が高い集中力は
いらないかもしれません。

例えば、「テキストを覚える」のは大変ですが、
「問題を解く」のは多少、風邪を引いていても
できることと思います。

また、読めない漢字を調べたり、
語句の意味を確認したりする作業は、
更に集中力は不要かもしれません。

自らの体調や勉強している環境によって、
どういった勉強をおこなうべきか考えることもまた、
行政書士試験の勉強をおこなう上で重要なことなのです。

日中、子供が騒ぐ中で勉強している人は、
高い集中力を保つことは困難でしょう。

そういった時間帯は、
「読めない漢字を調べる」「語句の意味を確認する」や
「問題演習」に充てて、子供が寝ている時間帯に、
テキストの勉強を読み進めるなどが良いでしょう。

もちろん、一概には言えないのですが、
自分の置かれている状況を踏まえたうえで、
効率の良い行政書士試験の勉強法を
構築して合格を目指すようにしましょう。

石井


勉強をしていく中での、優先順位のつけかた。

2013年02月11日 [記事URL]

こんばんは。
行政書士の石井です。

テキストを購入して勉強を進めていくと、
「どういう順番で進めていくのがよいか」
悩む場面が出てくることでしょう。

「憲法と民法と行政法の3科目をどういった順番で
勉強したらよいのか」といったような悩みもありますし、
「テキストと問題集と六法はどう絡めるべきか」
という模索もあるかもしれません。

もっと単純に「1ページずつ覚えていくべきか」
それとも「1テーマごと理解していくべきか」
といったことかもしれません。

どちらにしても、行政書士試験の勉強を行う上で、
どういった順番で勉強していくのか、
その優先順位のつけ方は合否を左右するほど
重要な判断になることも考えられます。

お勧めする優先順位のつけ方は以下の2つです。

1、すぐ終わる方からやる。
2、やりやすい順番でおこなう。

当たり前と言えば当たり前ですが、
手元にカードがたくさんあることほど不安なことは
ありません。

やるべきことがたくさんあるときこそ、
減らせるカードをどんどん切っていくことが重要です。

長い期間、カードをたくさん持つのではなく、
「すぐに出せるものから出していく」
という考え方が基本です。

ただし、あまりにも自分の考えが強すぎて、
自己流に陥ってしまうと、
逆に迷走してしまうことにもなりますので、
オーソドックスな線から外れすぎないことも
また重要です。

専門家に自分の勉強のやり方で大丈夫なのか、
確認しながら進めていくこともまた大切なのです。

石井


行政書士試験勉強でやるべき量が多く、テンパった時には・・・

2013年02月10日 [記事URL]

こんばんは。
行政書士の石井です。

行政書士試験の勉強をやっていると、
やるべき量のあまりの多さにテンパってしまうことも
あるかと思います。

仕事が忙しかったり、私生活でうまくいかないときは
尚更そうかもしれません。

「あぁ、もうだめだ」
「何から手をつけていいか分からない」

こんな状態に陥った時には、一旦、勉強の手をとめて、
落ち着くところから始めましょう。

あたふたしている中で、何かを始めても
うまくいくはずがありません。

私は「やるべきリスト」を紙に書き出して、
「いつやるか」決めるようにしています。

計画を立て直すことが、心を立て直すことにもなるからです。

私は手帳やカレンダーに書き出すようにしています。
以前はスマートフォンでスケジュール管理をすることが
多かったのですが、あまりうまくいかなかったので
紙に書く事に戻しました。

ひとつ終わったら横線で消していく単純なやり方ですが、
この方法が最も良いように思います。

方向性を見失った時には、
まず何が問題なのか書き出してみることから始めてみましょう。

石井


行政書士試験合格を目指すなら「忘れることを恐れないこと」。

2013年02月09日 [記事URL]

こんにちは。
行政書士の石井です。

行政書士試験に合格したいのなら、
まずは「忘れることを恐れないこと」です。

少し進むごとに忘れないように、
必死になって何日もかけて復習に勤しむ受験生が
いますが、これは最もやってはいけない典型例です。

それはなぜか。

復習ばかりに時間を使っていては、
なかなか先に進むことができないからです。

完璧主義者ほど、この傾向が強いのですが、
7月になっても「まだ問題集に入れません」
というのは、大方、このタイプです。

覚えたことは忘れてしまっていいのです。
極端な話、1ページの7割くらいが頭に入ったら、
次のページに進むくらいのいい加減さが必要です。

なぜなら、テキストは1巡させたら、
終わりというものではないからです。

本当の勝負は2巡目以降です。

例え忘れてしまったとしても、
1巡目で1回頭に入れたことには違いないので、
容易に思い出すことができます。

「覚えた→忘れた→また覚えなおした」
という作業をたどることで、忘れにくくなっています。

もちろん、超適当に進めるわけにはいきませんが、
「なんでもかんでも完璧に覚える」
という気持ちは捨てましょう。

行政書士になりたいのならば、
「忘れることを恐れないこと」が重要ですよ。

石井



《 前 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13 


さらに詳しい最新情報は無料レポートをダウンロードしていただくと、メールマガジンにて配信したします。今すぐ、このページの下部からご登録ください。

プロフィール

行政書士試験一発合格センターは短期間で一発合格した坂庭つとむと石井浩一によって運営されています。

お問い合わせ

坂庭と石井が本格的に試験勉強にとりかかったのは、世間では「直前期」とよばれる時期です。限られた時間の中で、必要な知識と理論をいかに吸収し、本番に活かせるか?必死に模索しながら、走りぬけました。

無料レポートをダウンロードしてみる
無料レポートをダウンロード

無料レポートのダウンロードは下記のフォームからお願い致します。

行政書士オンライン

report.jpg

以下のフォームにお名前と/メールアドレスを記入後、「登録」をクリックしてください。

約10秒後にあなたのメールアドレスに極秘情報をお届けします。

※今なら「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」無料レポートと短期一発合格の行政書士2名による音声対談67分(永久保存版)を特別にプレゼントいたします。

「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」無料レポート希望
お名前(姓のみ)
【注意】ニックネームやローマ字での請求は削除します。イタズラ防止のため、以後のご請求は出来なくなりますのでご注意ください。
メールアドレス
Yahooやgoo、hotmail、gmailなどのフリーアドレスにはメールが届きにくくなっていますので、プロバイダのアドレスを推奨しています。(※携帯のアドレスには対応しておりません。必ずパソコンのアドレスでお申し込みください。)

PageTop