行政書士試験で、なんと192点もありました。 - 行政書士試験 一発合格センター

お問い合わせはコチラ

HOME > 合格者の声 > 行政書士試験で、なんと192点もありました。

行政書士試験で、なんと192点もありました。

2015年02月17日

こんにちは。
行政書士の坂庭です。

今回で何回目の受験でしょうか?

実は、3回以上の方が非常に多いですね。

今回、ご紹介する愛知県の稲森さんは、
現在、公務員でお仕事をされています。

1回目、2回目は手も足も出ず、3回目に至っても、
足切りで不合格。

1回目は90点程度。

合格を目指して、本気で勉強をした2回目は、
1回目より得点が下がってしまったそうです。

3度目の正直と、奮闘して120点は超えたものの、
足切りで不合格。

4回目の受験にあたり、マニュアルと出会いました。

残念ながら、前回は150点くらいだったそうですが、
今年はなんと・・・

補正措置が入って166点以上で合格のところ、
「合否通知を見たところ、192点もありました。」
だそうです。

是非、稲森さんの合格ストーリーを
ご覧ください↓

---

平成26年度合格者

愛知県 稲森 慎様

受験回数:5回目

平成22年4月に公務員として19年目を向迎え、末っ子も幼稚園の
年長となり、自分の時間を持てるようになってきました。

そんなとき、公務員の勉強法に関する本を見つけて、早速購入。

「公務員なら行政書士試験を受けその資格を取っておくべきだ」と
記載されており、そのための勉強法も記載されていました。

4月であり、11月まで約7カ月しかなかったので、悩みましたが、
ダメもとでいいやということで、受けることに。

迎えた第1回目の試験は、手も足も出ないまま終了。

自己採点の結果は、90点程度でした。

2回目は、今度は合格を目指して、本気で勉強を開始。

新年早々から参考書を購入し、勉強をしました。

そして、迎えた2回目の当日、たくさん勉強したということに自信を
持って望みましたが、手も足も出ない状態に変わりはないまま、
3時間は過ぎ去ってしまいました。

自己採点の結果は、去年よりも下がってしまっていました。

「今回は、1年かけて勉強したのに・・・。」と、
さすがにショックが大きかったですね。

もうやめようかと思いました。

けれど、三度目の正直があるじゃないかと思って、
もう1度だけ最後の挑戦をしようと思いました。

3回目は、2年使ってきた参考書をやめて、他の会社の参考書と
問題集にかけることにし、必ず合格するつもりでいました。

3回目は、いけたかなと思いましたが、自己採点の結果、
120点程度であり100点は越えたが、またしても足きり。

たくさんお金をかけて、時間もかけて勉強したのに、この結果は、
非常につらく、もうやめたと一旦は思いましたが、「この3年で培った
知識を無駄にするのはもったいない」ということで、もう一度最後の
挑戦をしたいと思い直して、もう一度挑戦をすることに。

わらにもすがる気持ちでネットでいろいろ調べた結果、
このマニュアルにたどりつきました。

これにかけるしかないと早速購入し、マニュアルにあった
各社の予想問題集を購入し、勉強を進め、そして、迎えた4回目。

記述式問題の手ごたえもあったので、これは、合格したと思いました。
家までの帰り道も、合格したと自信満々で、家族にも今回
は合格したはずだ自信があると報告していましたが、速報を見て自己採
点した結果は、合格点に届かず、150点ぐらいでした。

結局3回目と同様の理由で、蓄積した知識を無駄にしたくはないとの思いで、
5回目にかけることに。

今回、合格発表をネットで見たところ、番号が。
合否通知を見たところ、192点もありました。

とにかく、合格できて本当によかったです。

5年もかかりましたが、この経験は無駄にはならないと思います。

今後は、公務員を続けながら、開業にむけて、少しずつ準備をし
ていく予定です。

---

稲森さん、合格おめでとうございました。

公務員の方が第二の人生を目指して、40代のうちから、
独立系の国家資格を頑張るケールが非常に増えています。

最初の3年は、遠回りしてしまい、残念でしたね。

今からマニュアルを実践していただければ、
短期合格は十分、可能です。

マニュアルを買った年に実力を出し切れず、
不本意に終わってしまうケースもありますが。

さすがに、翌年にはリベンジする方がほとんどです。

というよりも、マニュアルを実践する以上、
多くても2回目で合格を決めてほしいですね。

1回目は90点程度、2回目は、得点が下がり、

>3回目は、いけたかなと思いましたが、自己採点の結果、
>120点程度であり100点は越えたが、またしても足きり。

でした。

ところが、この稲森さん、4回目は、私たちの
ご提供しているこちらの一般知識対策教材も
活用してくれました↓
行政書士試験一般知識対策

これで、足切りはクリアです。

マニュアル+一般知識対策教材ですね。

これで、150点まで得点を伸ばし、足切りをクリア。

そして、2014年度では、

>合否通知を見たところ、192点もありました。

です。

リベンジおめでとうございます。

通常、180点が合格ラインのところ、
特に今回は、難易度が高く、「補正措置」として、
166点以上で合格となっています。

それを考えれば、192点が、かなりの高得点だと
いうことがお分かりでしょう。

一般知識が苦手で、毎年、足切りという方も
少なくありません。

あなたも、今年は一般知識をクリアし、
合格を果たしましょう。

×暖かくなってから

×新年度になってから

×心の整理がついてから

そんなことをしているうちに、ズルズルと
時間ばかり、過ぎてしまいます。

こうしている間にも、本試験は、刻一刻と迫っています。

マニュアルは、サポートの都合で、予告なく
受付を終了します。ご注意ください。

稲森さんが足切りをクリアし、192点で合格を果たした秘訣はこちら↓
行政書士試験合格勉強法マニュアル


さらに詳しい最新情報は無料レポートをダウンロードしていただくと、メールマガジンにて配信したします。今すぐ、このページの下部からご登録ください。

プロフィール

行政書士試験一発合格センターは短期間で一発合格した坂庭つとむと石井浩一によって運営されています。

お問い合わせ

坂庭と石井が本格的に試験勉強にとりかかったのは、世間では「直前期」とよばれる時期です。限られた時間の中で、必要な知識と理論をいかに吸収し、本番に活かせるか?必死に模索しながら、走りぬけました。

無料レポートをダウンロードしてみる
無料レポートをダウンロード

無料レポートのダウンロードは下記のフォームからお願い致します。

行政書士オンライン

report.jpg

以下のフォームにお名前と/メールアドレスを記入後、「登録」をクリックしてください。

約10秒後にあなたのメールアドレスに極秘情報をお届けします。

※今なら「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」無料レポートと短期一発合格の行政書士2名による音声対談67分(永久保存版)を特別にプレゼントいたします。

「解法テクニック!誤った選択肢はこう探せ!」無料レポート希望
お名前(姓のみ)
【注意】ニックネームやローマ字での請求は削除します。イタズラ防止のため、以後のご請求は出来なくなりますのでご注意ください。
メールアドレス
Yahooやgoo、hotmail、gmailなどのフリーアドレスにはメールが届きにくくなっていますので、プロバイダのアドレスを推奨しています。(※携帯のアドレスには対応しておりません。必ずパソコンのアドレスでお申し込みください。)

PageTop