行政書士受験生コンサルティング音声の追加特典

行政書士受験生コンサルティング音声の追加特典

こんにちは、坂庭です。 今、マニュアルをご購入いただくと、 無料個別コンサルティング(Kさん)の 音声を追加特典として差し上げています。 ※この追加特典は予告なく配布を終了しますので、ご注意ください。 行政書士試験合格マニュアル コンサルティング二人目:Kさん 【マニュアルご購入日】: 2010年11月26日 【年齢】: 38歳 【性別】: 女性 【受験回数】: 1回 【家族構成】: 父と母と私の三人家族です。ですので、将来、私と両親の生活を支 えたいのですが、今契約社員なので今のままでは、とても支えられ そうもないので、平成23年度には必ず合格して、一日でも早くお 金が稼げる行政書士になりたいです。 【生活サイクルと一日の勉強時間】: 5:30 起床(準備) 6:50 出勤(車) 7:15 会社 12:00~13:00迄休憩 (早くご飯を食べて勉強) 17:30 退社 18:10 帰宅 19:00 夕食(テレビ観賞) 20:00 入浴 21:00 勉強 23:00 就寝 【現在の問題点、悩み、不安など、相談したいこと】: 平成22年、3月に「●●●」の教材で勉強を始めました。 7月までにテキストを二回勉強したのですが、 それ以後、なかなか勉強がする気になれなかったので、 やる気を継続するのにどうしたらいいのか、すごく悩んでいます。 勉強を持続することが、私の最大の問題点です。 — 平成22年度は、今までの人生で一番勉強しました。 なので、平成23年度、どう勉強したらいいのか、 はっきり言ってわからない状況です。 やる気は十分にあるんです。 でも、一体何をどうしたらいいのか・・・ 本当にわからなくなっていました。 その時にマニュアルに出会いました。 まさに、暗闇にいた私に光が見えだしました。 — というのがKさんからのご相談内容でした。 現役行政書士で短期一発合格者の 坂庭と石井がKさんと無料個別コンサルティングを実施。 今、マニュアルをご購入いただいた受験生には ご購入者様通信(裏メルマガ)にて、下記の 音声を追加特典として配布しています。 (音声ファイル1時間23分) Kさんのプロフィールを整理しておきましょう。 ※以下、解説が長文になるため、「だ」「である」調や、 言い切りの断定形になっています。予めご了承ください。 奈良県 Kさん 38歳、女性、受験回数1回 出勤まで片道30分、 夜は21時くらいから勉強(2~3時間) 2010年11月下旬にマニュアルをご購入 1度目は●●●の教材を利用。 テキストを使って過去問を解く。 現在の悩み: Kさんの一番の悩みは 「やる気の継続が難しい」ということと、 「何をどうしたらいいか分からない」ということ。 というのも、Kさんは短期集中型のため、 集中して勉強出来ている間は良いが、 一度、集中力が途切れてしまうと、なかなか 気持ちを立て直して、モチベーションを上げることが 難しい。 また、Kさんは初めての受験に際して、去年は 某DVD教材を購入し活用。 ところが、講師の「うちの教材だけで十分」という その言葉を鵜呑みにしてしまった結果、 情報不足に陥ってしまった。 去年の3月から7月までは、ご本人曰く、 「今までの人生で一番勉強した」にも関わらず、 1回目の模擬試験では手応えが全く得られずに、 がっかりして、集中力が途切れてしまった。 「あれだけ、やりたいことも我慢して、 一生懸命勉強してきたのに、これまでの 勉強は一体なんだったんだろう・・・」と。 その後も、気持ちを立て直すことが出来ないまま 本試験を迎え、不本意な結果に終わってしまった。 Kさんが不安に感じているのは、 「平成22年度は、今までの人生で一番勉強した」と 自分でも思うほど勉強したにも関わらず合格を果たせなかった。 そのため、「今年はどんな勉強法をすればいいのか分からない」と いう状況になってしまった点。 今回の音声ファイルの最重要ポイントは以下の通り。 1.短期集中型の受験生の集中力の保ち方 2.情報不足に対する危険と対処法 3.正しい勉強計画の立て方とモチベーションの保ち方 この3点。 短期集中型というのは、「飽きっぽい」という性質の反面、 集中できている間は、爆発的に勉強がはかどる。 この長所を活かして、いかに効率よく勉強を進め、 また、モチベーションと集中力を維持するかが ポイントになる。 また、初めての受験や独学で勉強している受験生の場合、 最も怖いのが、「情報不足」。 特に、初めての受験生の場合、行政書士試験の全体像が 把握しきれていないため、あまり、早い段階で情報源を 絞り込み、他の情報を遮断してしまうと、偏った 勉強になってしまい、せっかくの努力が報われないことがある。 固有名詞は出せないが、1度目の受験でKさんが活用したDVD教材は 決して悪い教材ではない。 問題は、その使い方と、情報収集の仕方である。 くれぐれも注意したい。 以下、Kさんのご質問と私たちからのアドバイスをもとに、 この音声ファイルから得られるノウハウをご紹介。 ・短期集中型の受験生で勉強に飽きてしまった場合の対処法とは? 特に飽きっぽい性格の人の傾向として、 テキストの大半を理解したら、教材を 繰り返すことが嫌になってしまう。 ただし、繰り返すことで知識が定着し、 理解が深まるのも事実。 では、このようなケースでの有効な勉強法とは? ・集中力とモチベーションを維持する方法 ある程度、本試験までに期間があると どうしても集中力が途切れてしまう。 早い時期から勉強する際のメリハリのつけ方とは? ・人間が集中できる時間とは? 長時間勉強するだけが能ではない。 この時間を無視しても頭に入らないので要注意。 人間が集中できる時間の長さを理解し、 メリハリをつけて勉強しましょう。 ・土日祝日の有効な過ごし方とは? Kさんは、どこにも出かけずに勉強し続けた。 ところが、模擬試験を一度受けたところ、 「こんなに頑張っていたのに、全く分からなかった・・・」という 散々な結果に。 その後、「私がやっていた勉強って、一体なんだったんだろう・・・」 「こんなに我慢して、頑張ってきたのに」という感情から 集中力が途切れ、やる気がなくなってしまった。 短期集中型であったがために、一度、途切れた 集中力を取り戻すのに苦労し、最終的には 「自分が飽きてしまった教材で、8~9月は ダラダラとDVDを観たりしていただけ。」という 状況に。 そこで、今から勉強を始めた場合の週末や祝日な 有効な過ごし方とは? この部分を繰り返し聴くことで、オンとオフの切り替えを行い、 バランスの良いメリハリを目指しましょう。 ・情報不足に要注意! どこの通信やスクールでも「うちの教材だけで大丈夫」 というが、鵜呑みにするのは危険。 Kさんのように情報不足に陥った結果、 やる気もあるし、勉強熱心な方が、 実力を発揮できないまま不合格に・・・。 そこで、私たちが最もKさんに強くアドバイスしたこととは? 「とにかく、●●●しまくってください」とアドバイス(笑) ・早い時期から問題集を解け! 必ず基本書と並行して問題を解くことが重要。 「間違えると怖い」「基本書をあと何回やってから」 とビビっていると、直前期に模擬試験で問題が解けず、 ほぼ、アウト(不合格)。 だからこそ、早い段階から、基本書と並行して 問題集を解くこと。 その際に、私たちが注意していることとは? これを意識しないと、Kさんと同じように 落ち込んでやる気がなくなり、勉強が手に つかなくなるので非常に危険。 ・基本書で知識を身につける勉強と、問題を解いて 解答力を身につける勉強は違う! いくら、インプットでテキストを丸々覚えても 問題が解けるかどうかは別。 そこで、実践しなければならないこととは? ・持続力と集中力 Kさんのような場合、「短期集中型」で「飽きっぽい人」は あることを実践するだけで、集中力が保て、勉強が 持続します。 その「あること」とは? 集中力やモチベーションを維持するための ポイントとして極めて重要。 ・石井流、やる気が起きない場合の対処法 石井はやる気が起きないときの対処法として いくつか実践していた。 短期集中の方は、とくにメリハリをつけないと、 続かないため、是非、音声を聴いて、 石井の方法をマネしてほしい。 これだけで、気持ちが切り替えられ、 勉強が続き、グングンはかどる。 ・尻に火がついてから勉強を開始しても遅すぎる! 時々、「私は短期集中型なので、尻に火がつかないと 本気になれません」という受験生がいる。 ところが、行政書士試験は範囲が広いため、 尻に火がついてからでは正直、遅すぎる。 特に短期集中型の人は要注意。 この音声で、まずはゴールから逆算して 正しい勉強計画を立てることが大前提。 その上で、マニュアルの●●学習を実践していれば 中だるみする暇は、ない(笑) ・短期集中型でもコツコツ型でも、どっちでも問題ない?! それぞれのメリットとデメリットとは? 大切なのは自分はコツコツ型か短期集中型かを理解して、 うまくそこを活かすこと。 短期集中型の受験生だけでなく、コツコツ型の 受験生にも聴いてほしいアドバイスとなっている。 ・仕事中に空いた時間で勉強できる受験生場合の 上手な時間の使い方と勉強の方法とは? ・飽きっぽい受験生は早い段階から●●●を! これは、集中力とモチベーションの維持という面だけでなく、 理解力を早め、実力を一気につけるために有効な手段。 「こんなに勉強してるのに、模擬試験では問題が解けない」 「毎年、死ぬ気で勉強しているのに、実力がつかない」 という受験生の9割以上は、ここが不足している。 受験地獄から抜け出すために、絶対に欠かせない 勉強なので、しっかりと実践してほしい。 ・1つの会社や学校の情報だけでは情報不足で危険! 「●●●を信じていたら法律用語の辞書が あることすら知らなかった・・・」というKさん。 (普通の国語辞書を引いていた、とのこと。) 受験回数が多く、いろいろな教材に目移りしやすい人は別ですが、 初めての受験や独学の方は、1つの通信やスクールだけでは 情報不足に陥るので要注意。 ・「直前期になったら●●を解きまくれ!」 ※この音声の中でも、最も重要な部分。 石井氏も苦笑い。坂庭は「●●」というものが あることすら知らなかった(苦笑) 私(坂庭)の場合、スクールを活用していましたが、 やはり、●●というものがあることすら知らなかった。 そのため、勉強しても勉強しても実力が伸びず、 最後の模擬試験では「合格圏外」という結果に・・・ その理由が今になって、やっと判明。 私と同じように効率を無視して、死ぬ気で勉強したり、 通信やスクールでしっかり勉強しても得点が伸びず、 「毎年、受けるたびに得点が下がる」という方は、 おそらく、これが原因のはず。 耳にタコが出来るほど、繰り返し聴いて、 今すぐに実践してください。 ・スクールや通信の割引制度に気をつけろ! 2回目以降の受講生には割引がききますが、 これは、あまり利用しない方がいい。 なぜか? これは、スクールや通信の大きな落とし穴に ハマって受験地獄になっている典型例だから。 割引制度を利用しない方が良い理由と この罠に陥らないための有効な勉強法とは? 一生、スクールや通信のカモでいたいなら、 むしろ、絶対に聴かないこと(笑) ・通信やスクールの教材と正しい勉強法は違う! 短期合格の方程式とは、 良い教材×効率のよい勉強法×モチベーション=短期合格 これは掛け算なので、どこか1つがゼロなら、すべてゼロ! 市販のテキストでも短期合格は可能。 「有名なスクールに通えば受かる」 「大手通信講座なら安心だ」と錯覚している 受験生は、音声を聴いて、その幻想に一日も早く 気付いてほしい。 これに気付かないと、受験地獄から 永遠に抜け出せない・・・。 ・問題文が長すぎて問題を読み切れない! 不合格の受験生に共通している傾向として、 「本試験では問題文が長すぎて問題を読み切れず、 最後は問題も読まずに適当にマークしてしまった」 いう受験生が非常に多い。 問題が解けなければ、当然、正解も導けるはずがない。 では、時間内に問題を解き切る方法とは? (短期合格者は必ず実践している方法といえる。) ・中だるみせずに本試験まで集中力を持続させる方法とは? 行政書士試験の全体像を把握し、しっかりと 計画を立てられれば、中だるみする暇がない。 そこで、正しい、計画の立て方とは? 短期一発合格者の坂庭と石井の それぞれの計画の立て方をアドバイス。 (根本的には共通している) 短期合格者は必ず、しっかりとした計画を立てている ことを覚えておいてほしい。 無計画で闇雲に勉強して短期合格を果たした 受験生は一人もいない。 もし、2年以上勉強していても合格が 掴めていないのであれば、そもそも スケジュールの立て方が間違っている 可能性がある。 この音声を参考に、今から計画を立て直す ことをお勧めする。 ・「こんなに頑張って勉強してきたのに・・・」 1回の模擬試験で手ごたえを得られずに モチベーションが落ちてから、勉強が 続けられなくなったという、Kさん。 坂庭も本試験終了後の自己採点で 「合格ラインぎりぎりだから、もしかしたら 落ちたかもしれない」と思った。 その時に実感したのは「もし、今回不合格だった場合、 この勉強法で来年、本当に受かるのだろうか?」 「これだけガリガリと死ぬ気で勉強したのに、 これで受からないとなると、来年は、一体 どんな勉強法をすればいいのか・・・」と 分からなくなった。 「この勉強法では、何年やっても受からない」と 深刻に思った。 実際に、坂庭の場合、結果として5ヵ月程度の 勉強で一発合格しているが、非常に効率の悪い 勉強をしていたので、途中でノイローゼ気味に・・・。 効率の良い勉強法を実践することはもちろん、 勉強と気分転換のメリハリがつけられないと、 非常に危険。 そこで、効率の良い勉強で合格するための秘訣とは? — 以上、1時間23分という長時間ですが、 1.短期集中型の受験生の集中力の保ち方 2.情報不足に対する危険と対処法 3.正しい勉強計画の立て方とモチベーションの保ち方 この3点をいろいろな角度から、繰り返し 分析し、アドバイスした音声になっています。 そのため、この約1時間半の音声を一度聴いただけでも 理解が深まる内容となっていますが、繰り返し 聴くことで、Kさんが一度目に犯してしまった 失敗に陥らずに済むでしょう。 ・初めての受験で何をしたらいいのか分からない という受験生はもちろん ・去年、あれほど死ぬ気で勉強したのに受からないなんて、 今年はどんな勉強をしたら受かるのか分からない という途方に暮れ、夢も希望も失い、絶望している受験生にも 光を与えることが出来る音声ファイルとなっています。 まずは、マニュアルを購入し、しっかりとノウハウを 実践しながら、上記の音声を聴いてもらえれば、 解決方法が一目瞭然です。 もちろん、メールサポートやオリジナル勉強法も 活用してください。 それでも、解決しなければ、あなたも是非、 無料個別コンサルティングに申し込んでください。 マニュアルご購入者様を対象に、6月上旬に 都内で無料個別コンサルティングを予定しています。 最大でも4名様程度となりますので、 「初めての受験で、何から手にしたらいいか 分からない」という方はもちろん、「受験地獄に陥って 精神的に参っている」という受験生も、是非、応募してください。 コンサルティングは少人数限定になるため、 参加できなかった方のために、マニュアルご購入者様 全員に、当日の音声を追加特典として配布します。 最後になりますが、「今は、とにかく、やるしかない というのは分かっている」というKさんは、 私たちと別れる際には、「今日から、また気合を入れ直す」 と力強く言ってくれました。 お会いした瞬間は、不安が隠せませんでしたし、 「一体どうしたいいか分からない」というのが 見て取れたのが事実です。 ところが、約1時間半のコンサルティングを終えて、 お帰りになるときには、晴れ晴れとした表情に なっていたのが、印象的でしたね。 もちろん、今では集中力をもって、しっかりと マニュアルを実践し、継続して勉強を続けています。 この音声に興味があったら、是非、マニュアルをご購入の上、 裏メルマガからダウンロードしてお聴きください。 行政書士試験短期合格マニュアル ※この追加特典は予告なく配布を終了しますので、ご注意ください。 それでは、よろしくお願いします。 坂庭


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME