遂に平成22年度行政書士試験合格者:対談インタビューの無料公開です。

遂に平成22年度行政書士試験合格者:対談インタビューの無料公開です。

こんにちは。 行政書士の坂庭です。 いやー、最近、急に暑いですね。 今からこれじゃ、真夏の計画停電には 思いやられます(苦笑) それは、いいとして。 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 今日はお待ちかねの、平成22年度行政書士試験 合格者との対談インタビューを公開します。 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 対談は新潟県からお越しいただいた猿子(ましこ)さん、 都内の望月さん、そして、同じく都内の阿部さん、 この3名様です。 まず、一人目の猿子さんは、受験回数が9回目という 私たちが知る限り、過去最長記録です(笑) そんな猿子さんですが、最初の2~3回と、 途中の5~6回、後半の7~8回目では その苦しさが違ったようです。 中でも、一番苦しかったのは7~8回目だと。 そんな苦しい時期の乗り越え方、また、 なぜ、最後まで諦めずに合格までたどり着けたのか? ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ そして、最も重要な部分ですが、それまで、 ほぼ独学で8回受験し、受からなかった猿子さんが、 なぜ、最後の9回目も独学だったにも関わらず、 合格できたのか? それまでの8回目の独学と、最後の9回目の 独学では、一体、どこが違ったのか? 勉強法をどう変えた結果、今回の合格に至ったのか? ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ そのあたりを是非、じっくり聴いてください。 結論から、言ってしまうと、このマニュアルを 活用したんですが(笑) これ↓ 行政書士試験短期合格マニュアル 8回目まで不合格だった、猿子さんですが、 マニュアルを活用したその年に見事合格です。 一体、何が変わったのでしょうか? また、私たちが、「9回目にして合格した今、 9年前、つまり勉強を開始した当初のご自分に 声をかけ、アドバイスするとしたら?」という 質問に対して、非常に興味深いことをお話くださいました。 「●●しなければ失敗ではない!」と。 それだけでなく、猿子さんは、非常に前向きで 明るいお方です。 もちろん、9回目にして受かったという 感動が人並みではないのは確かですが。 ただ、それ以上に、非常に前向きで、ポジティブ。 実際に対談中にも、恐ろしくポジティブな 言葉が出てきて、「こう思ったら、開き直って 気が楽になった(笑)」と満面の笑みで お話になりました。 「こう思った」というのは、「どう思った」のか? 猿子さんの音声は特に、【受験回数の多い方】は、必聴です。 受験地獄から抜け出すマスターキーを受け取ってください。 もちろん、遠回りしたくないあなたも、是非。 次に二人目の望月さん。 望月さんは一発合格です。 勉強に手を付ける前に、ラクラク勉強法と出会ってくれました。 その後、教材を選び、勉強を開始するわけですが、 やはり途中、苦しい時期があった、と。 ところが、望月さんの素晴らしいところは、 感情にムラがあっても、それに振り回されず、 軸がブレなかったところです。 私は起業してビジネスで毎月稼ぎ続けて いるわけですが、私のような起業家の場合、 あえて、意識的にこれをやっています。 つまり、感情に流されずに、淡々と、 言ってみれば「機械的に進める」といった感じですね。 その結果、うちの「なんちゃって秘書」の松本のように 傍から見ると「血も涙もない」「冷酷な男」に 見えるようですが(笑) 血ヘドを吐きそうなくらい、忙しい時にも、 「えっ、もしかして、ヒマなんですか?」と 言われたことも(苦笑) それくらい、第三者から見ると、どんな状況でも 淡々と機械的に進めている、ということです。 望月さんは意識的にしても、無意識的にしても、 ご自分の感情に振り回されずに、淡々と勉強を 進められた点が素晴らしいですね。 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ では、どうしたら、仕事や家事で疲れたり、 ストレスが溜まって集中できないときも、 淡々と機械的に勉強が出来るのか? ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ そのあたりも、じっくりとお話いただきました。 望月さんに関しては、もう1点。 「辛い時期に、もう止めたい、と思ったことは なかったんですか?」とお聞きしたところ、 「ありましたよ。ただ、仮に今回、不合格であっても・・・」 そのあとに続いた言葉が、結果として、 短期合格をつかめたと言ってもいいでしょう。 その言葉に対して石井も言っていますが、 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 「もうダメだ」「今年はダメかもしれない」と 思うと、そこで挫折して投げ出してしまう受験生が 圧倒的に多い。 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ でも、望月さんのように「淡々と機械的に進める」 ことが出来、また、「仮に今回、ダメだったとしても・・・」の 後に続く言葉(意識)があれば、辛い時期を乗り越え、 結果として短期合格を果たすことが出来るわけです。 私のように、起業して自力でお金を稼ぎ続ける場合、 感情に流されたり、振り回されていたら、毎月、 毎月、1つのサービスだけで数百万も稼ぎ続けることは出来ません。 今では、法人も持っていますし、複数のサービスを 運営していますが、それらを維持することは不可能なんです。 だからこそ、意識的に、望月さんのような感覚で 日々、ビジネスに取り組んでいるわけです。 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ この感覚を今から意識して取り組めれば、 勉強にムラがなく、今まで以上に進むでしょう。 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 難しいことを抜きにして、まずは、 「意識するだけ」でいいです。 もし、あなたが、「どうしても感情に流されたり、 勉強にムラがある」と悩んでいたら、望月さんの 音声を繰り返し聴いてください。 次は三人目の阿部さんです。 彼女は、平成22年の2月にマニュアルを購入して くれましたが、実際に勉強を開始したのが 6月だったそうです(笑) そのブランクはご家庭の事情だったようですが、 彼女にとって、一番、苦しい時期は、 6月に勉強を開始して、2ヶ月後の8月には、 1回目の模擬試験を解いたところ、 「メタメタの成績が出た時」だった時だそうです。 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ その時に彼女は「やっぱり、(合格率1桁の 行政書士試験に)こんな短期間で一発で 受かるはずないんだ・・・」と落ち込んだそうです。 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ ところが、結果は【一発合格】。 「あれだけ必死に勉強したのに、いざ、問題を解いても 全く正解できない・・・」 「これまでの勉強は何だったんだろう・・・」 「これだけ勉強したのに問題が解けないんだから、 今年の合格なんて不可能だ・・・」 「やっぱり、合格率1桁の行政書士試験に一発合格なんて 無理に決まっている・・・」 もし、あなたが、そんな絶望的な気持ちになっていたら、 それは大きな間違いです。 実際に、阿部さんも同じような壁にぶつかりましたが、 見事、一発合格を果たしています。 しかも、実質、6月からの開始ですからね(笑) 正しい、勉強法を実践すれば、まだまだ間に合いますから。 行政書士試験の勉強をしていれいば、必ずと いっていいほど、阿部さんのような壁にぶつかります。 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ というか、私たちに言わせれば、100%想定内です。 では、100%想定内の壁を突破し、一発合格を果たす秘訣は なんなのか? ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ それは、音声でじっくりと聴いてください。 興味深いのは、猿子さんと、望月さん・阿部さんでは、 合格を掴んだポイントが、ちょっと違う点。 猿子さんは、8年間の勉強でインプットは足りていましたが、 アウトプットが足りなかった。 そこをどう補った結果、合格を果たすことが出来たのか?が ポイントでしょう。 一方、初めての受験だった、望月さんと阿部さんは、 「勉強の計画の立て方」つまり、スケジュールの 立て方が大きなポイントだったわけです。 それらの違いを意識しながら、あなたも 是非、3本の音声を聴いてみてください。 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ それぞれ、30分程度の音声ですが、 今後、本試験までに苦しい時期、投げたしたい時、 乗り越えられそうにない壁が、何度も襲ってくるはずです。 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ そんな時は、どの音声でもいいので、イヤホンを耳に 突っ込んで、聴いてください。 9回目にしてようやく合格した猿子さんも、 初めての受験で一発合格した望月さんと阿部さんも、 一年前までは、あなたと同じ受験生で 基本書を片手に勉強をしていた、という事実を しっかりと胸に刻み込んでください。 もちろん、みなさん、マニュアルを買った年に合格していると いうことも忘れてほしくないですが(笑) これ↓ 行政書士試験短期合格マニュアル あなたと同じ、一年前は「受験生」だったのに、 今では「行政書士」になっています。 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ ほんの一年前は「受験生」で、今では「行政書士」の 猿子さん、望月さん、阿部さんから、今まさに 勉強を頑張っているあなたへ最後にメッセージも お願いしました。 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ この最後のメッセージだけでも、是非、聴いてほしい。 そのために、3月11日の大震災以後、延期して 新潟や都内の合格者とスケジュールを合わせ、 ようやく実現した、対談インタビューです。 きっと、あなたにとって、私からのメールや、 どんな音声よりも、刺激的で、モチベーションを上げ、 合格まで一直線に導いてくれるメッセージになるはずですから。 前置きが長くなりましたが(笑) それでは、平成22年度合格者の対談インタビューを 下記からダウンロードしてお聴きください。 MP3形式ですので、iPhoneなどに入れて持ち歩けば、 いつでも聴けます。 下記のフォームからお名前(姓のみ)とメールアドレスを 入力してください。 平成22年度:行政書士試験合格者対談インタビュー また、同時に無料メール講座に登録されますので 予めご了承ください。 現在、すでに無料メール講座に登録されている場合、 同じアドレスで今回の合格者の対談インタビューを 請求していただければ、重複してメール講座は 配信されませんので、ご安心ください。 万一、違うアドレスで対談インタビューを請求し、 無料メール講座が重複して届く場合、お手数ですが、 いずれか一方を解除してください。 良識のあるあなたには関係ない話ですが、時々、「あ」とか 「a」とか「sakaniwa」のように、自分の名前すら漢字で まともに入力できない、「非常識で気の毒な受験生」がいます。 そのような読者は音声は差し上げませんし、メールを配信停止に しますので、くれぐれも、以後の購読はお断ります。 ご了承ください。 まぁ、そのような非常識な受験生が合格率1桁の 行政書士試験に受かるはずがありませんが(笑) あなたが、対談インタビューを聴いた、ご感想なども いただけると飛び上がって喜びます。 ご感想はこちらから↓ ご感想フォーム すでに、合格者との対談インタビューを聴いた方から ゾクゾクとご感想をいただいています。 — 坂庭先生、こんにちは!(ニックネーム:大庭葉蔵です) 3人方の音声聴かせていただきました。 望月さん⇒ましこさん⇒阿部さんの順に聴いたのですが、 辛く  ⇒温かく  ⇒楽しく聴けました。 受験者の音声とは違って、3人とも生き生きとしてますね。 私も、来年は、行政書士になって、先生方に会いたいと思いました。 今日の音声は、マニュアルを実践した合格者の音声だったので、い つも以上に真剣に聴けました。 私と、似ている人、正反対の人が居て・・ とても参考になったし、興味深く聴きました。 良い音声を聴けて良かったです。 ありがとうございます。 — 今年、行政書士試験に合格者された3人の声をお聞きまして、 みなさんの考え方がポジティブなことにびっくりしました。     「迷ったら、前に進め!」ということを 私も実践したいです。 — 平成22年度合格者のインタビューを聴かせて頂きました。 感想はまた改めてメールさせて頂きますが、 相当うらやましかったです! 来年は必ず、自分もあの立場になる!! — 3人の方のインタビューを聞かせていただきました。 中でも猿子様の「●●なければ失敗ではない」という言葉は胸に響 きました。試験、家族の説得、修行先探しと難問山積の私にとって これ以上ない言葉でした。早速メモ帳に書き込みました。 — などなど。 ご感想をいただいた、みなさん、ありがとうございました。 なかなかスケジュールの都合が合わない状態で、 延期、延期しましたが、こうして、対談が実現し、 音声を公開出来て、私も石井も本当に良かったと思っています。 是非、あなたも下記のフォームにお名前(姓のみ)と メールアドレスを入力し、ダウンロードして、繰り返しお聴きください。 平成22年度:行政書士試験合格者対談インタビュー それから、猿子さん、望月さん、阿部さん、 お忙しい中、対談にお越しいただき、誠にありがとうございました。 また、合格ならびに登録開業、本当におめでとうとざいます。 今後は、同じ行政書士として法律家として、起業家として 情報交換し、切磋琢磨していきましょう。 いずれは、マニュアル購入者で合格者とは 同じ行政書士として食事会などが出来れば 楽しいですね。 ちなみに、平成22年度の合格者と一緒に写真を撮ってきました。 晴れ晴れした表情を見てあげてください(笑) 行政書士試験一発合格勉強法   間もなく、5月の限定特典も終了します。 【残り294名様】 5月限定特典もお忘れなく↓ 行政書士試験一発合格勉強法 それでは、次回もよろしくお願いします。 坂庭


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME