焦っていませんか?

焦っていませんか?

2011-09-14

こんにちは。 体調を崩し、久しぶりにダウンした坂庭です。 しかも、医者が「一番強い薬」といって出してくれた 薬の飲む量を間違え、3倍くらいの量で飲んでました。 いやー、生きてて良かった(苦笑) ところで、先日、マニュアルご購入者様から、 こんなコメントをいただきました。 — 私は、費用や時間の問題もあり独学で勉強を続けていますが、 心が折れそうな時に、先生からのメルマガを拝見し栄養を 与えて頂いています。 メルマガで行政書士の受験勉強を続けられていると 言っても過言ではないと思います。 受験日まであと少しですが、合格目指して頑張っていきます。 よろしくお願いします。 — 嬉しいですね。 私の時は、会社を辞め、家族が猛反対する中での 勉強でした。 当然、応援してくれる人なんて、いませんでしたよ。 気が狂いそうな中で、孤独な勉強・・・ 先の見えない日々・・・ 不安と緊張の毎日・・・ だからこそ、あなたに、少しでも 元気や、モチベーションをお届けしたい! そう思って、医者から出された薬を3倍の量も 飲みながら、メールを書いています(笑) ところで。 焦っていませんか? この直前期といわれる時期に、どんな受験生が多いと 思いますか?   それは。 ×試験範囲が終わらずに焦っています。 ×問題が解けずに、合格ラインに達しません。 ×思うように問題が解けず、焦っています。 ×坂庭先生、助けてください! という受験生がいかに多いことか。 マニュアルを買ってくれた受験生でさえ、 そのような「嘆きの声」を送ってくる方が 稀にいます。 そのような受験生には必ず、お聞きしていることがあります。 必ずお聞きしていることがあるんですね。 何かというと、 「しっかりとマニュアルを実践してきましたか!?」 ということです。 私のメールには、マニュアルのご購入日はもちろん、 メールサポートの履歴や、その後の実践状況の メールもすべて保管されています。 ですから、この時期に思うような手ごたえを感じていない、 あるいは、「助けてください!」という方が、 それまでに、マニュアルをどの程度、活用してくれたのか、 または、活用していなかったか、がすべて分かってしまいます。 というか、それ以前に、いただいたメールを 読んだだけで分かりますが(苦笑) たいてい、 ×マニュアルを買っただけで実践していない・・・ ×なんだかんだ言い訳をしてマニュアルを実践しないまま 自己流を続けてきた・・・ ×メールサポートも活用していない・・・ ×実践状況の報告もない・・・ ×直前期になって慌てて坂庭にメールしてきた・・・ というのが共通点として挙げられます。 しかも、このような「残念な受験生」はマニュアルご購入者でさえ 毎年、数名、います(苦笑) 私があなたに何を言いたいか分かりますか? これは勉強に限らず、何にでも言えますが、 「回ってきたツケは自分で払わなければならない」ということです。 現在の自分は、すべてこれまでの自分の結果です。 「仕事が」とか「家族が」とか「会社が」とか「上司が」とか、 「社長が」とか、「不景気が」とか「社会が」とか。 そんなことは全く関係ありません。 すべては自分の責任です。 つまり、 今の自分があるのは、それまでの自分の 生き方に原因があり、あらゆる責任は自分にある、 ということです。 この時期に、そのようなご相談が多いということは、 ・しっかりと計画を立て ・効率のよい勉強をし ・質の良いテキストを使って 勉強をしてこなかった ということになります。 そうですよね? 計画を立てずに闇雲に勉強してきたら、 当然、本試験までに試験範囲が終わりません。 効率のよい、正しいインプットとアウトプットの 方法を実践しなければ、いくら基本書で「勉強した つもり」になっても、直前期に問題が解けません。 そんなのは当たり前のことです。 というか、私は毎年、同じことを言っています(苦笑) マニュアルご購入者に限って言えば、 「マニュアルを買っただけで、しっかりと実践せず、 言い訳ばかりして自己流のまま続けてきた」ということ。 そうはいっても。 いまさら、過去を悔やんでも仕方ありませんよね? 今できることは、本試験までに、法令科目の弱点を しっかりと克服すること。 そして、足切りにならないように、一般知識の 勉強も進めていくこと。 この2つです。 あなたも、まだ、大丈夫です。 焦らない。焦らない。 焦って、取り乱して、闇雲に、あっちにふらふら、 こっちにふらふら、していたら、かえって時間の無駄です。 やるべきことを明確にし、しっかりと こなしていきましょう。 ここで、ヤケクソになって、放り投げては、 これまでの勉強が、それこそすべて無駄になってしまいますよ。 まだ、大丈夫です。 焦らずに、じっくりと前進しましょう。 ちなみに。 私のご提供しているマニュアルは、残り66名様になりました。 もし、来年度の合格を視野に入れているなら、 早めに手に入れてください。 行政書士試験短期合格マニュアル では、では。 坂庭


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME