ユーキャンの教材とマニュアルは一緒に活用できるのか?

ユーキャンの教材とマニュアルは一緒に活用できるのか?

2012-02-09

こんにちは。 行政書士の坂庭です。 私がご提供しているマニュアルに関するご相談が 多数寄せられています。 可能な限り、個別に回答をお送りしていますが、 似たようなご質問が多いため、メルマガにて 解説いたします。 マニュアルに興味がなければ、完全に無視して、 今すぐ、勉強に戻ってください。 ただし、 もしあなたがユーキャンの教材を 活用しているのであれば、一度、じっくり下記の 内容を読むことを強くお勧めします。 というのも、 ユーキャンの教材って、挫折する方が非常に多いんです。 実際にそのようなご相談は毎月のようにいただきますね。 もちろん、「教材が悪い」という意味ではありませんよ。 教材は初心者向けで、非常に良くできています。 解説も詳しいですし。 ところが・・・ 続きはご相談いただいたメールと、私からの回答を 合わせてこちら下記をご覧ください。 相談者:Tさん(女性) ↓↓↓ ここから ↓↓↓ Tさん こんにちは。 行政書士の坂庭つとむです。 ご相談ありがとうございます。 >【受験回数】: 4 受験回数が4回とは、ちょっと多いですね。 根本的に勉強の仕方を改善する必要がありそうです。 >【ご意見・ご感想・ご質問】: >坂庭先生はじめまして。 >インターネットで知り、昨日メールセミナーに登録しました。 これも何かのご縁ですね。 見つけていただき、ありがとうございます。 >突然愚痴のようになってすみませんが、昨日試験に落ちました。。 そうでしたか。 それは、残念です。 お気持ちをお察しします。 >昨年の12月から計画だてて何もかも犠牲にして(結婚式も延期、机 >に向かうため8キロ太りました・・。)勉強したにも関わらず、本 >番の手ごたえはありませんでした。記述はきちんとできましたが択 >一は全くできず。。記念受験で受けた22年度の方が択一はまだまし >でした。 何もかも犠牲にしたにも関わらず、記念受験で受けた時の方が まだマシだったと、、、。 それは、悔しいですね。 まして、結婚式まで延期ということですから、 相当の覚悟と、周りのご協力があったはずです。 >結構評判の通信講座を利用し、信じてまじめに頑張ったのに結果が >これで、本当に放心状態です。また1年これをやるのかと・・・。 そうですよね、、、。 「また、これを1年やるのか」という放心状態も分かりますが。 それと同時に、「あれだけ死ぬ気で勉強したのに受からないと、 この1年は、どんな勉強をすればいいのだろうか?」 「同じ勉強をして、果たして受かるのだろうか?」という 不安もあるでしょう。 >過去問も理由をきちんと考えながらやったのに本番で正解できない >のは、あの長ったらしい選択肢に混乱させられているせいだ、と考 >え、やはり解き方を知らないと無理だなと思いマニュアル購入を検 >討しています。 「長ったらしい選択肢」は関係ないですよ。 それは、アウトプットの段階で「時間内に解く訓練」を すればいいだけですから。 問題はそこではなく、「過去問を解き続けていること」です。 過去問は、あくまでも過去問です。 よく、「過去問では8割以上解けるようになったのに 本番ではボロボロでした」という受験生がいます。 それは、大きな間違いです。 同じ過去問を繰り返し解くわけですから100点取れて 当たり前。 100点取れて当たり前ですが、仮に過去問で満点が 取れるようになったとしても、行政書士試験では 残念ながら合格は出来ません。 ですから、「過去問を解く」だけでは、 アウトプットとしては不十分です。 過去問では、基本知識の確認程度。 あとは、いかに「予想問題集を解きまくる」か、です。 >当然ですが、やる気はあります(笑)でも、通信を怠けずきちんとや >ったのに受からなかった・・・また同じことになるのかな・・・と >恐怖でいっぱいでなかなか踏み出せません。今年こそは本当に意地 >でも受かりたいんです。 その「恐怖感」は、とてもよく分かります。 残酷ですが、また同じ方法で1年間勉強しても まず受からないでしょう。 根本的に勉強の仕方を変える必要があります。 いえ、正しい勉強法を実践したことのない方の場合、 まず、「正しい勉強法を知ること」が大事です。 毎回、受験生にはお伝えしていますが、 「質の良い教材で勉強すること」と「効率の良い正しい 勉強法を実践すること」は、まったく話が異なります。 ここは掛け算と同じです。 短期合格=「質の良い教材で勉強すること」×「効率の良い正しい勉強法を実践すること」 つまり、どちらかがゼロなら、当然、結果はゼロ。 「高額な教材で勉強すれば受かるはず」 「有名な通信教材で勉強すれば受かる」 「有名なスクールに通えば受かる」 というのは、まったくの幻想です。 それらの教材は確かに質が良いですし、講師も良いでしょう。 また、質問もできますから、「教材の質」としては 申し分ありません。 ところが、上記のとおり、短期合格の掛け算には 「効率の良い正しい勉強法を実践すること」が必須です。 逆に、市販の書籍でも独学に最適で質の良いテキストは ありますから、何も高額で有名な通信や通学で勉強しなくても、 市販の良い教材と効率の良い勉強法を実践すれば短期合格は 可能ですよ、という話になります。 事実、 これまでに、「某通信教材で挫折してしまった」 「スクールに通って勉強したのに受からなかった」 「独学、通信、通学、すべて試したのに、受からない」 という受験生の多くが、「マニュアルを買って実践した年」に 合格しています。 今回も初めての受験生はもちろん、2回目以降の受験に 際して、マニュアルを買い、実践した方が多数、 見事、合格を果たしています。 >正確に言うと、平成14年に受けたのが最初でした。その時は漠然と >、資格でも取るか~という気持ちで都内の大手予備校へ行きました >。大学2年の時です。当然不合格でしたが、その時はまいっか!と >翌年は受験しませんでした。そんなこんなで平成17年、また同じよ >うな気持ちになり某大手通信(キャンがつくやつです)で勉強しま >したが途中で諦めてしまいました。 あぁ、「キャン」がつくやつですね(笑) あちらの教材は確かに解説が詳しく、初心者にはとてもよい 素晴らしい教材です。 ところが、ボリュームが多いため、挫折してしまう 受験生が多いのも事実です。 事実、毎年、そちらの教材で挫折しかけた方が マニュアルを購入・実践し、態勢を整えて 合格するケースも少なくありません。 >ですが、平成22年、仕事が法律に触れるものになり、 >やっぱりちゃんと受けよう、と決意して本屋 >さんの参考書で勉強しましたが、勉強が間に合わず雰囲気だけでも >と思い受験しました。この辺までは全く本気での勉強はしていませ >ん。 なるほど、そうでしたか。 >平成23年度こそ、と思い平成22年の12月から冒頭で書いたように家 >族の協力も得て勉強してきました。本当は23年中に挙式する予定で >したが、行政書士試験に集中できないといやなので24年の6月に延 >期になりました。 相当の覚悟があったでしょう。 周りの皆さんのご協力にも感謝ですね。 もちろん、Tさんご自身が一番、大変な 思いをされたと思いますが。 >勉強も早くから始め、その通信はインターネットで計画管理ができ >て、自分の手帳でも管理しました。あと、一日のノルマも決めて、 >絶対に20ページやる!とか(通信の勧めです)通勤は車なので、通 >信のCDを朝と帰り1時間ずつずっと聞きました。お昼休みや空き >時間は過去問のノルマをこなすようにして大体2時間ぐらい勉強し >ました。もちろん、答えを導くまできちんと理由を考えました。 一日のノルマを決めて実践するのは素晴らしいことです。 ただ、「ノルマをこなすこと」よりも、いかに隙間時間を 効率的に活用して、少しずつでもインプットできるか、ですね。 >だから勉強はルーティーンワークになっていたと思いますし、苦と >は思いませんでした。やっぱりやったつもりになっていたのでしょ >うか。それすらも今はよくわかりません。ただ、知識は、これはこ >うだったな!とわかります。行政法も得意になるぐらいやったので >。あと民法も基本はきちんとやり、憲法も判例など理解しました。 通常、それだけの勉強時間を確保し、しっかりと 学習出来れば、半年で相当、効果が出るはずです。 ところが、「記念受験の時の方がマシ」となると、 もしかしたら、「理解したつもり」でも、それが、 「単なる暗記」になっていて、問題が出ると、 反射的に「これは、これ」「あれは、あれ」と 選択肢や問題文をしっかりと吟味せずに回答を 選んでしまっている可能性があります。 「問題文が長くて読むだけで時間がかかる」のは どの受験生も同じです。 同じ条件で試験を解いているわけですから。 まだまだインプットが足りていない可能性もありますね。 >商法は・・見るのもイヤです。完全に捨てていました。 それは、いけませんね。 私たちは、受験生に「苦手意識も得意意識も持つな」と アドバイスしています。 なぜなら、「得意分野が配点の高いジャンル」とは 限らないからです。 その逆に、自分にとって「苦手科目が配点の高いジャンル」 であれば、もはや、致命的です。 いくら、他の科目でカバーしようとしても、 到底、合格には及びません。 ここは「好き・嫌い」ではなく、戦略的に ウェイトの高い科目を攻略する必要があります。 >最初から長々とまとまりのない文章で申し訳ありませんでした。今 >何を信じていいかわからない状態にあります。何かアドバイスいた >だけたら幸いです。よろしくお願いします。 まず、大手予備校や有名通信講座であれば、 講師にしても、教材にしても、質は高いので 問題ありません。 ところが、繰り返しになりますが、 短期合格=「質の良い教材で勉強すること」×「効率の良い正しい勉強法を実践すること」 という方程式です。 つまり、それだけ真剣に腹をくくって相当 勉強していたにも関わらず本番で太刀打ちできないのは やはり、勉強方法に問題があります。 また、短期合格に必要な要素は、他にも「集中力」や 「モチベーション」もあります。 隙間時間を徹底的に活用し、貴重な時間を しっかり勉強しようと思うと、集中力が養われます。 さらに、通信や通学を活用していても、やっぱり 受験生は孤独なんですよ。 「この方法で受かるのかな・・・」 「このペースで間に合うのかな・・・」 と常に不安で恐怖感がつきまといます。 その点、マニュアルをご購入いただくと、 裏メルマガで毎月の限定特典を配布したり、 場合によっては、マニュアル購入者と 個別コンサルティングを行った際の音声を無償で配布したり。 他にも、毎週、任意で、マニュアルの実践報告を 送ってもらうので、ニックネームで他の受験生の 実践状況をご紹介します。 今回、見事、合格を果たした方は、毎週、 熱心に実践報告を送ってくれた方が、ほとんどでした。 他のマニュアル購入者も「同じマニュアルで勉強している 受験生が頑張っていると思うと、励みになるし、 刺激になる」ですとか、 「他の受験生の進行状況が分かって、自分の ペースの目安にもなる」という方もいます。 つまり、 マニュアルをしっかりと実践し、裏メルマガの購読や 実践報告、各種特典の音声を活用することで、 短期合格に必要な、 「質の良い教材で勉強すること」×「効率の良い正しい勉強法を実践すること」 それに加えて「集中力」や「モチベーション」も補われるわけです。 【質の良い教材】×【効率の良い正しい勉強法】×【集中力】×【モチベーション】 これで、短期合格が、より確実になりますね。 オリジナル勉強法というサポートでは、各自の生活サイクルから 今使っている教材、毎日の勉強時間、予算、希望の勉強形態を すべてお聞きした上で、最適な勉強スタイルをご提案します。 もし、これまでの勉強に不安や、これからの1年に 恐怖を感じていたら、迷わず、マニュアルを購入し、 私たちを使い倒すくらいの気持ちでぶつかってきてください。 一緒に合格をつかみ取りましょう。 それでは、よろしくお願いします。 坂庭 ↑↑↑ ここまで ↑↑↑ 誤解があるといけませんが、ユーキャンの教材は 初心者向けで、解説が詳しく、非常に良くできています。 ただ、その分、ボリュームが膨大なので、 「使い方」を間違えると挫折する危険があるので 要注意ですね。 いってみれば「宝の持ち腐れ」になってしまうわけです。 あなたが、もし、ユーキャンの教材を使っていたら 是非、有効に活用して、短期合格を果たしてください。 これまでも、ユーキャンの教材で一度は挫折しかけた受験生が、 マニュアルを購入し、態勢を整えてから、上手に、ユーキャンの 教材を活用して、その年に合格している方が多数いらっしゃいます。 決して安い買い物ではありませんし、一年後、いえ、 今後の人生をも変えてしまう可能性がありますから、 「宝の持ち腐れ」にならないように。 ユーキャンの教材を活かしつつ、今年の行政書士 試験に合格したいなら、こちらのマニュアルを 活用してください。 クリックしてください↓ 行政書士試験に短期合格する勉強法 今月の限定特典もお忘れなく。 クリックしてください↓ 行政書士試験に短期合格する勉強法 最近、似たようなお問い合わせが非常に増えています。 お問い合わせ前に、下記の「よくある質問」を熟読してください。 「更新情報」とあわせて、必要な個所をプリントアウトして 熟読してくれている受験生もいるようです。 クリックしてください↓ ●マニュアルと市販の書籍の違い クリックしてください↓ ●マニュアルはフリーアドレスでも購入できますか? 下記の極秘メールセミナーもご活用ください。 それではよろしくお願いします。 坂庭


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME