行政書士試験の合格に一番必要なこととは?

行政書士試験の合格に一番必要なこととは?

こんにちは、坂庭です。 勉強計画の立て方は大丈夫ですか? まだ、前回の記事を読んでいなかったら、 こちらから、ご覧ください。 クリックしてください↓ 今年度の行政書士試験に合格するための 勉強計画の立て方(無料音声付き) さて。 今日は、「合格に一番必要なこと」を。 マニュアルをご購入の受験生から、 いただく言葉があります。 それは、 「マニュアルを信じて頑張ります!」 「坂庭さんと、石井さんを信じて実践します!!」 という言葉です。 私たちを信じて、マニュアルを購入し、 実践していただけるのは、もちろん、嬉しいです。 嬉しいですが。 合格する人は、「最後まで自分を信じた方」です。 最後の最後まで不安で自分を信じられない方には、 「これまで実践してきた勉強法や、勉強したテキストの ボリュームを見て、これまでのことを信じてください」とも お伝えしています。 でも、 言ってみれば、結局は、同じこと。 「マニュアルを信じる」 「スクールを信じる」 「講師を信じる」 それも、大切なことです。 信じられなければ、頑張って勉強できませんから。 ただ、それ以上に、あなたが、自分を信じ、 自分の可能性を信じられるかどうか、です。 いくら、スクールや、講師や、マニュアルを 信じても、所詮、ツールにすぎません。 スクールも、講師も、マニュアルもテキストも、 合格に必要な「ツール」の1つ。 言い換えると、 そのような「何かに依存しているうち」は、 うまくいかなくなったときに、 「スクールが悪い」 「講師の教え方が悪い」 「マニュアルが悪い」 「坂庭の性格が悪い」 「石井の顔が悪い」 と、人のせいにします(苦笑) まぁ、「石井の顔が悪い」は言いすぎましたが、 「坂庭の性格が悪い」は、あっているかもしれません。 私は、受験生からも、クライアントからも、 「鬼軍曹」と呼ばれているくらいスパルタなので。 「甘ったれた、言い訳ばかりの受験生」には、 「性格が悪い」と思われているようです。 確かに良くはありませんが(笑) いずれにしても、 ベースとなるのは、あなたが、自分自身を 信じられるか? そして、 最後の最後まで、あなたが自分の可能性を 信じられるか? です。 自分さえ信じられれば、いくら周りから、 「アイツには無理だ」 「受かるはずがない」 と言われようと、関係ありませんから。 決して、単なるツールの1つにすぎない、 スクールや教材やマニュアルに依存して、 うまくいかないときは、それらのせいに するような「気の毒な受験生」には、 ならないでください。 自分の人生を切り開けるのは、自分しかいません。 11月の本試験の、まさに、試験最中に、 頼れるのは、自分しかいません。 だからこそ、 自分を信じ、 自分の可能性を信じ、 今日、頑張った自分を褒めてあげてください。 毎日、「100点満点」で頑張れなくても いいじゃないですか。 一歩でも、二歩でも、進んだ自分を 褒めてあげてください。 そして、また、明日、明後日と、 進んでいきましょう。 最後に、平成23年度の合格者の声をご紹介します。 ご本人の希望で、名前も写真も出せませんので、 イニシャルでの掲載となります。 U・Oさんは、 マニュアル購入日:2011年1月 受験回数:2回目 つまり、1回目の受験で失敗し、2回目の 受験でマニュアルを実践し、合格を果たしました。 そのU・Oさんからいただいたメールです。 — はじめまして。 この度、平成23年度行政書士試験に見事合格しました。 これもひとえに坂庭先生と石井先生の御助力の賜物だと思います。 本当にありがとうございました。 メールサポートも活用せず、実践報告も一度も送らなかった私では ありますが、できるだけマニュアルに則った勉強法をしてきたこと が合格を勝ち得た要因だと思います。 やはり、なんといっても●●ですね。 これなくして合格なしという感じです。 しかし、遮二無二合格だけを目指して頑張ってきたせいで、 これからどうしたらいいか悩んでいます。 ぜひ、お二人に直接お会いしてアドバイスや自己の経験談など お話したいと思っておりますが、遠方で仕事もしていますので、 対談に参加できそうもありません。残念です。 悩んでいると書きましたが、今はまだ合格した喜びのほうが 勝ってますけど、しかし、これがゴールではなくここは ただの通過点だと思います。 これから行政書士としてより一層精進していこうと思っております。 本当に本当にお二人には感謝しております。ありがとうございました。 — 以上です。 マニュアルを実践し、見事、合格を果たした U・Oさん、本当におめでとうございます。 合格なんて、ただの通過点。 まさに、その通りです。 合格した受験生は、いよいよ、次のステージですね。 不安と期待があると思います。 ですが、私たちは単に「マニュアルの販売者」と 「購入者」ではありません。 合格者とは、同じ行政書士として情報交換 していけることが、嬉しいですね。 ところで。 これは、「今すぐに」ということではありませんが。 私も、石井も、かなりハードなスケジュールを こなしています。 そして、受験生のフォローも、昼夜を徹し、 土日祝日もなく、対応しているのが現実です。 ですが・・・ 正直、私たちも、いつまで、受験指導として、 あなたと関わっていられるか、分かりません。 もちろん、「今日、明日」ということではありませんが。 もし、マニュアルの購入を迷っていたり、 「今年、ダメだったら、来年買おうかな~」と 思っていたら、是非、今のうちに買って、実践し、 今年の試験で合格しておくことをお勧めします。 来年は、私たちが受験指導を止めて、マニュアルの 販売も止めているかもしれませんから(笑) まぁ、まぁ、そんなわけで、 引き続き、勉強を張り切っていきましょう。 では、では。 行政書士試験にわずか147日で一発合格する方法


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME