行政書士試験に受かりたいなら、小さな一歩を踏み出してみる。

行政書士試験に受かりたいなら、小さな一歩を踏み出してみる。

こんにちは、坂庭です。 もう、春はすぐそこですね。 勉強は順調に進んでいますか? すでに、一歩を踏み出しましたか? この時期になっても、「行政書士を目指そうか、 受験しようか迷っていて、まだ何もしていない」という 受験生がいます。 あなたは、一歩踏み出せましたか? 「本試験まで、まだ先」と思っていませんか? つい、先日、平成23年度の試験が終わったばかり。 つい、昨日、去年度の合格発表があったばかり。 私も、そう思っていました。 ところが、もう、残り、●●●日しか、ないんですね。 クリックして確認してください↓ 行政書士試験に一発合格する方法 いやー、このまま、何もしないで、あと1ヶ月、2ヶ月 過ごしたとしたら、正直、怖いですね(苦笑) しかも、3月も、もう終わり。 こちらの限定特典も、間もなく終了します。 クリックして、確認してください。 行政書士試験147日短期合格勉強法 大きな成果を得ようとしたら、まず、最初の 一歩、次の一歩、、、と、ステップを小さくすることです。 例えば、 「早起きして、毎日、マラソンをしよう」と思ったと しますよね? いきなり、明日から、5時に起きて、 3キロ、走れると思いますか? 私なら無理ですね(苦笑) まず、 ・今日は、いつもより、1時間早く寝てみる ・明日は、まず、6時半に起きて、顔を洗ってみる ・2日後は、顔を洗って、ジャージに着替えてみる ・3日後は、顔を洗ってジャージに着替えたら、 部屋の中でストレッチをしてみる ・4日後は、外へ出て、ゆっくり、歩いてみる ・5日後は、、、 という流れで、一歩一歩、徐々にステップを 上げて行きます。 行政書士の勉強もそうです。 まぁ、私の場合、5月のゴールデンウィーク明けから 勉強したので、余裕がなく、いきなり、「死に物狂い」で 進めましたが(苦笑) でも、今なら、まだ、余裕があります。 ・まず、スクールの資料を取り寄せてみる ・書店で、問題集を手に取ってみる ・試験日を確認してみる ・試験範囲や試験科目を確認してみる ・基本書を決める ・基本書の「まえがき」だけでも読んでみる ・基本書の「目次」だけでも見てみる こうやって、少しずつ、少しずつ、ステップを 上がってみてください。 すると、 あるところからは、一気に加速します。 「よっしゃー、やったるでー」と(笑) やってみれば、分かります。 やった人だけ、分かります。 まずは、一歩踏み出すこと。 それが小さな一歩でも構いません。 一歩踏み出したら、次の一歩を踏み出してみること。 結局、一足とびにゴールへ辿り着く方法なんて、 ないんですから。 もし、あなたが、「その第一歩すら、何を したらいいか分からない」という状況でしたら、 是非、マニュアルを活用してください。 今なら、「合格返金保証」がついていますが、 残り397名様となりました。 今月の限定特典も、間もなく終了します。 こちらをクリックしてご覧ください↓ 行政書士試験勉強法マニュアル では。 坂庭


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME