行政書士試験勉強法マニュアルを改訂しました。

行政書士試験勉強法マニュアルを改訂しました。

こんにちは、坂庭です。 えーっと。 すでにお伝えしたかどうか、覚えていないので 念のため、書いておくことにしました。 私がご提供しているマニュアルですが、毎年、 春先に改訂しています。 この改訂版は、一度、マニュアルを買ってくれた方には、 毎年、無償配布しているものです。 通常、スクールにしても、通信にしても、市販のテキストにしても、 年度が切り替わって、再度利用するには、お金をまた 払い直す必要がありますよね? ところが。 私のご提供しているマニュアルの改訂版に関しては、 一度、ご購入いただくと、無償で配布し、毎年、 春先には、最新版を活用することが出来るんです。 改訂版の主なポイントとしては、 ★今年度お勧めの教材を厳選してご紹介 数多く出回っている中から、実際にマニュアル作成者の 石井浩一が、1冊1冊をじっくりと検討し、 3つほど、出版社名と教材名を掲載しています。 マニュアルの中では冊子のページ数まで記載してあります。 大型書店が地元にない方も、この章を しっかりと読んで選べば、失敗しないでしょう。 他にも「教材選びのポイント」も解説しています。 これで、今年度の教材選びも万全ですね。 もし、あなたが、まだ教材選びで悩んでいたり、 これから購入しようと思っていたら、まずは、 マニュアルのこの章を参考にしてください。 そのほかにも希望の勉強形態(独学・通信・通学)や 予算を明記の上、メールサポートでご相談いただければ、 より、最適な教材を個別にアドバイスいたします。 ★解法テクニックを最新の問題で解説 特典の「解法テクニック」を直近の問題、つまり、 平成23年度の問題で解説し直しています。 これによって、テクニックを最新の題材で 学べますね。 「この章だけでも売ってくれないか?」という お問い合わせもいただくくらいですし、この章を 目的にマニュアルを購入する受験生もいますね。 正直、この章だけを目的としたマニュアルの 購入はおススメしません。 「テクニックだけ」で受かるほど甘くありませんし、 これまでにテクニックで乗り越えた受験生を 見たことがありませんから。 でも、「いざ」という場面でテクニックを 知っていて使える受験生と、そうでない 受験生では、本番で「拾える問題の数」が違います。 それによって、合格ラインギリギリだった 受験生が、紙一重で合格することもありますからね。 「これだけ」で受かるほど甘くはありませんが、 「知らないと激しく後悔するテクニック」です。 ★よくある質問(Q&A) 巻末に、「よくある質問」をピックアップし、 解説しています。 ここは、毎年、少しずつ追加しており、 本編と同じくらい、重要な解説部分ですね。 特に「自作」の「オリジナルノート」を シコシコ作っている受験生は要注意です(苦笑) 本編でも、「よくある質問」でも、その 効率の悪さと注意喚起を込めて、じっくりと 解説しています。 これらの改訂を完了した、まさに【平成24年度版】と 呼ぶにふさわしい、最新のマニュアルを現在、 お届けしています。 マニュアルの詳細はこちらをクリックして ご確認ください↓ 行政書士試験短期合格マニュアル 次に、「ゴロ合わせ教材」のご案内です。 先日からご紹介している下記の教材ですが↓ 行政書士試験語呂合わせ教材 この「ゴロ合わせ教材」はマニュアル購入者にのみ、 期間限定で販売いたします。 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 販売時期は4月8日(日)正午~4月22日(日)正午 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ わずか、2週間で販売を中止します。 マニュアルを購入すると、裏メルマガに登録されますが、 その中で購入することが出来ます。 ただし、 マニュアルを買うタイミングが、あまりにも ギリギリだと裏メルマガが送信されない場合があります。 例えば、 4月22日(日)の11:59とか(苦笑) ですので、 あなたも「ゴロ合わせ教材」に興味があったら、どんなに 遅くても4月21日(土)までにマニュアルを 購入してください。 以後は、私も責任が持てませんので(苦笑) 行政書士試験短期合格マニュアル では。


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME