この時期を棒に振ると致命的です。

この時期を棒に振ると致命的です。

こんにちは。 行政書士の坂庭です。 「光陰、矢のごとし」とは、まさにこのことですね。 年が明けたばかりと思っていたら、もう、5月。 そして、GWです。 毎年、必ず受験生にお伝えしていますが、 忙しい社会人が、まとまった時間のとれる時期は 非常に限られています。 ・年末年始 ・GW ・お盆休み これくらいでしょうか? すでに、年末年始は終わっていますから、 勝負は、GWとお盆休みです。 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ ここを棒に振ったら、挽回するチャンスは 限りなくゼロになると思っていいでしょう。 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ あなたは、すでに、勉強を開始し、 計画も立て、合格へ向かって、一直線に 突き進んでいると思いますが。 もし、「まだ、一歩踏み出せない」とか、 「まだ、計画を立てていない」なんて、 言っていたら、かなり、出遅れていますよ。 しかも、今年度の本試験まで、すでに、 200日を切っています。 こちらをクリックして、本試験までの 日数を確認しておきましょう↓ 行政書士試験短期合格勉強法 さて。 5月に入りましたので、私がご提供している マニュアルも、「今月の限定特典」を 公開します。 今、この時期に、もっとも注意してほしいことを 音声ファイルとしてプレゼントしています。 今月も、あなたが喉から手が出るほど 欲しい特典にしてあります(笑) ↓↓↓ ここから ↓↓↓ 目標を次々と達成する非常識な3つの習慣 行政書士の坂庭は1年前からある3つの習慣を 意識的に実践したところ、1年前と今ではビジネスで 加速するスピードが全く違います。 つまり、結果の出る速度が圧倒的に 速いのです。もっと直接的に言ってしまうと、売上や 収入が違っているということです。 これはビジネスに関わらず、 資格取得や人生のあらゆる 局面で使える有効な習慣だと思っています。 あなたもこの習慣を今すぐに実践し、 目標達成を加速させてください。 ・常に最高のパフォーマンスで仕事やビジネスや 資格の勉強に取り組んで、成果を出し続けるのに 必要な精神状態とは? ・朝というのは、一日のスタート。 だからこそ、毎朝、15分でも30分でもいいから 「あること」をすることで満足感と達成感を得ることが 重要です。その「あること」とは? ・夜寝る前にも、「あること」をすることで、 満足感や達成感を得て、ワクワクしながら布団に 入ることが出来ます。その「あること」とは? ・あなたがモチベーションを上げ、集中力と 効率を上げながら成果を出すために、 「やってはいけないこと」とは? ・あなたにとって苦手なこと、苦痛なこととの向き合い方とは? ・なぜ、何をやってもうまく行く人と 何をやってもうまく行かない人がいるのか? それは、ある習慣がきっかけで、「自分は能力が 低いんじゃないか?」「ダメな人間なんじゃないか?」と 落ち込み、コンプレックスやトラウマになったり、あるいは 相手を嫉妬して妬んだりしてしまうからです。 この原因を探り、習慣を断ち切ることで、 あなたはマイペースに目標を達成しやすくなります。 この3つの習慣を実践すれば、あなたにも 半年後あるいは1年後に、良い変化がおきます。 習慣を変えると思考が変わります。 思考が変わると人生が変わります。 標達成を加速し、人生を楽しみながら 結果を出し続けたいと思ったら、是非、 聴いて実践してください。 ↑↑↑ ここまで ↑↑↑ どうですか? 「5月病」なんて、言っている場合じゃありませんよ(笑) 是非、この特典音声を聴いて、パフォーマンスを上げ、 一気に勉強モードへ突入してください。 今ならマニュアルには、 合格返金保証もついています。 クリックしてください↓ 行政書士試験合格マニュアル では。 坂庭


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME