行政書士試験一般知識対策教材に特典をつけます。

行政書士試験一般知識対策教材に特典をつけます。

2012-09-04

こんにちは。 坂庭です。 先日からお伝えしている「一般知識対策教材」ですが、 正式な教材名をお伝えしておきます。 『行政書士試験で狙われる! 一般知識テーマ別厳選120問題集 最速マスターパーフェクトガイド』 です。 略して『一般知識パーフェクトガイド』 坂庭のセンスではありません。 石井大先生のセンスです(笑) 試験で狙われる一般知識だけを厳選して 120題、収録してあります。 もし、あなたが「120題なんて多いなぁ・・・」と 思ったら、今年の行政書士試験は諦めてください。 なぜなら、この120題は、「これだけこなしておけば、 絶対大丈夫!」な120題ではなく、 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 「合格率1ケタの行政書士試験で足切りを免れるには、 最低限、こなしておなかなければならない120題」 だからです。 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ この違いが分からないと、致命的です。 昨日もお伝えしたように、「一般知識対策に 関する問題集」は、残念ながら市販されていません。 だからこそ、あなたが、「足切りをクリアして、 なんとしても、今年度の試験で合格したい」と思ったら、 購入してください。 しかも。 毎年、短期合格者を輩出している、私たちが、 徹底的にこだわって教材化しています。 是非、あなたも、「ここに収録されている 120題だけでも、完璧に頭に叩き込むぞ」という 覚悟でいてください。 ところで。 その『一般知識パーフェクトガイド』ですが、 特典をつけることにしました。 私たちは、「教材を売ること」が目的ではありません。 当たり前ですが。 私たちの目的は、あなたに、足切りをクリアし、 合格を手にしてもらうことであり、来年の今頃は 独立開業し、行政書士になってもらうこと。 さらには、 同じ行政書士として情報交換し、業界を盛り上げていくこと。 それが、私たちの目的です。 そこで、特典として、「メールサポート」を「5回」まで、 ご利用可能といたします。 平成24年度の行政書士試験まで、 是非、一般知識対策で不安な点や疑問点が あれば、ご相談ください。 今からであれば、あと2ヵ月もあります。 『一般知識パーフェクトガイド』で不明な点や 疑問点があれば、ドシドシ、質問してください。 他の受験生からのご質問やご相談でも、 シェアできそうな内容は匿名で、専用の フォローメールの中で、ご紹介します。 これは、かなり、心強いはずです。 ただし、販売した教材に関してのみ、回答・解説を 行いますが、ご自身でお持ちのテキスト等に関する、 回答・解説は控えさせていただきます。 どうですか? 単に、「120題」をまとめて販売するだけではありません。 あなたは、膨大な、それこそ、途方にくれそうな 一般知識の試験範囲の中から、厳選された120題を 入手できるだけ、ではありませんよ。 今年度の本試験まで、一般知識対策で困ったことが、 いつでも、私たちに相談することができるわけです。 もちろん。 私たちも、「絶対に、足切りに合わない」とは 断言できません。 断言はできませんが、あなたが、限りなく、 足切りをクリアするレベルまでフォローできると 考えています。 いよいよ、発売は、今週の金曜日の正午です。 まだ、価格を調整中ですが、明日には、 正式な値段をご案内できると思います。 去年の100題より、20題追加の120題と なったので、値段を去年より高くするか、 あるいは、改訂が3割程度なので、価格は 据え置きにするか。 現在、検討中です。 一般知識対策だけの教材は、市販されていませんし、 120題を厳選して作成するのに、非常に手間がかかっています。 まして。 一般知識をクリアしないと足切りになってしまいますから、 それだけでも、かなり、貴重な教材になることは 間違いありません。 また。 「120題」という数は作成する側からすると、 非常に手間がかかりましたが、「行政書士試験の 一般知識の試験範囲」という点においては、 正直、「これだけで十分」とは言えません。 ですので。 「これだけで足切りはOK」ではないからこそ、 「今年度の行政書士試験で合格するためには、 最低限、ここに掲載された問題は知っていなければ ならない」という教材です。 販売期間は2週間しかありません。 販売が終了してから、お問い合わせいただく方が 毎回、数名いらっしゃいますが、一切、お断りしています。 ×「やっぱり欲しいので、購入させてください」 ×「今からでも、一冊くらいなら、何とかなりますよね?」 こーゆー残念な受験生からのお問い合わせは、 現にお断りです。 決断力のない人間が合格したところで、 独立開業後、ビジネスでお金が稼げるとは 思えませんから。 必ず、販売期間中に「買う」「買わない」と検討し、 悔いのない決断を。 もし、初めての受験で一般知識に不安があったり、 2回目以上でも、毎回、一般知識で足切りにあっている、 という方は、もちろん、 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 足切りをクリアし、今年度の試験に合格したいという あなたにも、無ければならない教材でしょう。 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 現時点では、まだ価格も決まっていないので、 あなたも、買おうか、どうしようか、 悩むところだと思います。 明日には価格もご案内しますので、 販売開始の今週の金曜日までに、 考えておいてください。 あなたが、私たちが自信をもってご提供する、 『行政書士試験で狙われる! 一般知識テーマ別厳選120問題集 最速マスターパーフェクトガイド』 こちらに興味をお持ちでしたら、明日の メールも見逃さないでくださいね。 教材の販売は、 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 9月7日(金)正午~9月22日(土)正午までの 約2週間です。 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 期間限定ですので、くれぐれも、ご注意ください。 そういえば。 私の受験期はスクールに通っていました。 あまり、大きな声では言えませんが・・・ 一般知識のテキストも一冊ついていましたが、 ハッキリいってクソでしたね(苦笑) そもそも、最新の情報が受験生に一切 入ってきませんでした。 「試験委員に変更があったのか?」 「それによって、どんな出題傾向が掴めるのか?」 「今年、一般知識で狙われそうなジャンルは?」 などなど・・・。 何も、情報が入ってこなかったんです。 「何も」、です。 恐怖ですよ(苦笑) そのため、一般知識のテキストには、 最新の傾向も分析も全く考慮されておらず、 膨大な試験範囲から、出そうもないジャンルまで 必死に勉強した記憶があります。 時間のない受験生にとって、これほど、 効率の悪い勉強はありません。 限られた時間の中で、膨大な範囲から最新の 傾向と分析を反映し、厳選した120題を まずは、しっかりと解いてください。 その余力で、法令科目に時間を割く、 ということを忘れてはいけません。 私たちも「これだけで足切りは絶対にクリアできる」 とは言えませんが、むしろ、必須です。 最低限、あなたにも、押さえておいてほしい 問題ばかりですから。 何としても、今年の試験であなたが合格を果たし、 来年の春先は同じ行政書士としてお会いできるのを 楽しみにしています。 そのためにも、足切りだけはクリアしてください。 いくら法令で高得点でも、足切りでは、それこそ 悔やみきれません。 それでは、一般知識対策教材の販売は 今週の金曜日、正午からですので、 くれぐれもお忘れなく。 あっ。 ちょっと気になったので、最後に。 あなたは、もう、願書は出しましたよね? ●窓口での配布:8月6日(月)から9月7日(金)まで配布 ●受験願書受付期間  郵送申込み:8月6日(月)から9月7日(金)まで(当日消印有効) インターネット申込み:8月6日(月)午前9時から9月4日(火)午後5時まで 財団法人行政書士試験研究センター となっています。 試験専用ダイヤルもご紹介しておきます。 03-32637700 ※くれぐれも、おかけ間違いにはご注意を。 願書の提出はお早めに。 先日、無料公開した「一般知識対策に関する音声」も まだ聴いていなかったら、今のうちに聴いておいてくださいね。 今すぐ、下記の音声をパソコンに保存して聴いてください。 『行政書士試験一般知識教材について』 参考記事 『一般知識対策の音声を無料で公開します。』 『行政書士試験一般知識対策問題集の販売日が決まりました。』 では、では。


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME