行政書士の魅力

行政書士の魅力

行政書士の魅力としては「独立開業することができる」 「自分の才覚で仕事ができる」「自分のペースで仕事ができる」 「専門職としてプライドを持った仕事ができる」 などが挙げられます。 しかし、自分でお金を稼がなければならない以上、 「自分で仕事を見つけられる」「自分で仕事を作れる」 タイプの人間でないと成功は難しいでしょう。 ただ、開業して成功を収めている行政書士の多くは、 サラリーマンとして出世していたのかといえば、 決してそうではありません。 むしろ「一匹狼」「協調性がない」 「上司に好かれていない」といった人々が 多く成功しているように思います。 逆にサラリーマン時代は成功していても、 「頼まれた仕事はきちんとやる」 「上司のお気に入りで出世した」 といったタイプは行政書士としては不向きと いえるでしょう。 行政書士にはいわゆる「社内評価」はありません。 会社の勤務成績よりも、多少外れても、 自己責任で行動できる人間の方が 行政書士として成功できる確率は高いのです。


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME