2012年の行政書士試験で狙われるテーマとは(1)

2012年の行政書士試験で狙われるテーマとは(1)

2012年は、世界中で大きな選挙がおこなわれています。 フランス、ロシア、台湾は既に終了し、 11月にはアメリカ、 12月は韓国でそれぞれ大統領選挙があります。 中国も今秋に新体制へと移行します。 日本は野田首相が以前、三党合意の際に、 「近いうちに・・・」と話していましたが 今回の内閣改造・民主党役員人事を見る限り、 衆議院選挙は少し遠のいた感があります。 この中でも特に、注目すべきは 「アメリカ大統領選挙」でしょう。 民主党のオバマ大統領と共和党のロムニー氏の争いですが、 現時点ではオバマ大統領の方がやや優勢なようです。 いずれにせよ世界的に「選挙」が、 今年の大きなテーマとなっていますから、 行政書士試験で出題される可能性も高いのではないかと 予想しています。 まぁ、それが「日本国内の選挙制度」なのか 「海外を含めた選挙制度」なのかは分かりませんが、 「選挙制度」についてはきちんと学習しておくことを お勧めします。


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME