必要な教材費について

必要な教材費について

行政書士試験を目指したい方から共通していただく ご質問なので、ご紹介します。 > いつも、メールありがとうございます。 > 過去に、法律関係資格に挫折したものですが、(ほとんど、かじっただけですが。) > > 推奨される市販の教材を購入した場合、どれくらいの金額が必要ですか。 > 御社のマニアル+どれくらい必要か知りたいので、よろしくおねがいします。 > (●●●2006年版と●●●一般教養2008の教材はもっています。)                              どの教材を使うかによって異なるので、 申し訳ありませんが、一概に「いくら」とは 言えません。 通信の教材を買うのか、スクールに通うのかに よって違いますし、一般の書籍を使って独学するのか、 など、極端な話、「桁」が違ってきます。 マニュアル内では独学による合格を目指す方のために 一般の書籍をご紹介していますが、それでも、 どれを使うか、あるいは全て使うのかによって異なります。 あくまでも参考までにお伝えすると、 独学でも最低1万円はかかるかと思います。 もし●●●2006年版をお使いになるならば、 法改正が何度も入っているため、 別途、法改正情報を仕入れた上で学習しなければなりません。 正直なところ別の教材を新たに購入した方が良いと思います。 一般知識についても毎年、時事ネタは変わるので 最新のものを購入して学習された方が良いでしょう。 また、それ以外にも各スクールで開催する模擬試験等も ありますから、「このマニュアル以外にいくらかかる」とは 断言できません。 その人が、どの教材をどの程度揃えるかに よって異なります。 スクールなどを利用しないという前提でお話しますと 最低限のものだけならば1万円。 標準的に揃えると、2~3万円。 徹底的にやる人は3~10万円といったところでしょうか。 ただ、これも考え方や勉強形態によって異なりますので、 あくまでも目安とお考えください。 歯切れの悪い回答で恐縮ですが、「ご自分に 適した教材をどの程度揃えるかによって金額が 異なる」とお考えください。 よろしくお願いいたします。 回答は以上です。 マニュアルをご購入後、メールサポートをご活用いただければ、 より具体的にお勧めの教材をはじめとした、個別のアドバイスが ご提供できます。 行政書士試験ラクラク勉強法


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME