衆議院解散へ

衆議院解散へ

野田総理が「11月16日解散」を表明しました。 12月中に衆議院選挙がおこなわれる予定です。 評判の悪い民主党の中で、 野田総理は個人的に応援したい政治家です。 「消費税増税」「議員定数削減」など、 歴代の総理大臣が逃げてきた項目に取り組もうとする 姿勢には好感が持てます。 ですが、いろいろな考え方の人がいる民主党内では、 問題の根が深いものほど、 一つにまとめるのは難しいのでしょうね。 おそらく次の与党は自民、公明が中心となるでしょう。 あとは「日本維新の会」「みんなの党」「太陽の党」などの 第3極がどれくらいの規模になるかですね。 テキストや問題集を使っての勉強はもちろん大切ですが、 経験を通して学ぶ方が知識の深さも応用力も身につきます。 来年の行政書士試験のためにも、 今回の選挙をじっくり学んでみるのも、 良い勉強になると思います。


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME