勉強する時間がありません・・・

勉強する時間がありません・・・

Mさんから、こんなご質問をいただきました。 「勉強する時間がない」というご相談です。 勉強に限らず、趣味、読書、家族とのコミュニケーション、 何でも同じですが、「時間がない」と嘆いているだけでは 何も変わりません。 昨日と同じ今日を送り、今と同じ生活を これから先、5年、10年と送り続けるだけです。 本当にそれでいいのですか? 今の自分に満足ですか? 今の生活のままでいいのですか? 私からの回答とヒントをご紹介します。 少しでもヒントを得て、あなたの生活に 活かしてください。 ↓↓↓ ここから ↓↓↓ Mさん はじめまして。 行政書士の坂庭つとむです。 > 現在ビジネススクールに通って行政書士資格試験を勉強してますが > 授業日は仕事を早めに切り上げ席についた時には、どっと疲れが > 出て席に座っているだけの状態です。授業だけがどんどん進み理解 > 出来ずにいます。 > このままでは合格はとても無理です。 仕事を早く切り上げてスクールに通っていらっしゃるということですね。 私が受験生の時も同じ状況でした。 授業だけがどんどん進んでしまう、ということですが、 授業を振り替えたり、ビデオで後日、復習することが 出来るシステムにはなっていないのでしょうか? せっかく高いお金を払って通っているわけですから、 徒に授業だけが進んでしまい、消化不良のまま 終わってしまうのでは、もったいないですよね。 そのあたりはスクールのスタッフと相談してみましたか? 「授業だけがどんどん進み理解出来ない」⇒「合格はとても無理」と 悩んでいるだけでは何も解決しませんよね。 > プラス、ラクラク勉強法を勉強する時間が無いのですが > ・・・・そんな状態でも可能なのでしょうか????? まず、現実的なことを申しますが、勉強する時間がなければ、 合格は不可能だと思ってください。 ラクラク勉強法を買っても実践する時間がなければ 身に着くはずがありません。 Mさん、「勉強する時間がないから無理」と思ったら、 その時点で終わりです。そうですよね? 「今の状況だと時間がない。じゃぁ、どうしたら、 勉強する時間を確保できるのかな?」と考える必要があります。 それが出来ないうちは、厳しいようですが、何年チャレンジしても 「勉強する時間がない」の繰り返しで合格は不可能でしょう。 「何とかしよう」という工夫や意志が必要です。 実際に受験生のほとんどが、Mさんと同じように 残業や休日出勤で忙しい会社員や、家事と子育てで ゆっくり座る時間もないほど忙しい主婦の方です。 中には女手一つで子育てをしながら仕事を している方もいらっしゃいます。 ラクラク勉強法は効率の良い勉強法を身につけるための ノウハウです。ですから、「スクールの授業の他に憲法や 民法の知識を詰め込む」、という趣旨ではありません。 仕事が忙しいサラリーマンや、家事と子育てで、まとまった 勉強時間を確保できない人が、いかに効率良くインプットを行い、 アウトプットを増やしていくか、というノウハウです。 特に最初のインプットの方法が極めて重要です。 これで全体像を把握し、以後のアウトプットを スムーズなものにします。 さらに、メールサポートの1つとして「オリジナル勉強法」が あります。これは、あなたの生活サイクルをお聞きした上で 個別具体的な勉強スタイルをアドバイスするものです。 例えば、仕事やスクールから帰って勉強するにも疲れて 集中できない場合、夜は早く寝て、朝型の生活に切り替え、 疲れが取れてスッキリしている時間を活用する、というのも アドバイスの1つです。 ラクラク勉強法は、そもそも隙間時間を攻略し、 効率よく勉強するノウハウですから、「勉強する時間がない」と 実感している方にこそ、実践してもらいたいですね。 マニュアルは120ページほどですが、集中して読めば 数時間で読める量です。 ただし、一度読めばノウハウが吸収できるわけでは ありませんから繰り返し読み直してもらう必要があります。 また、ノウハウを実践する時間も必要です。 ですので、「ラクラク勉強法を読む時間もない」 「ノウハウを実践する時間もない」とおっしゃるのであれば、 マニュアルのご購入はご遠慮ください。 現在、返金保証等はつけておりません。 「絶対に今年度の合格を果たすぞ!」 「言い訳はせずに、必ずノウハウを実践するぞ!」という お気持ちになってからご購入ください。 Mさん、あなたの人生を変えるのは スクールでもなければ私でもありません。あなた自身です。 自分の人生を変えられるのは、自分しかいないんです。 スクールもマニュアルも、あなたを手助けする補助的な ツールにすぎません。それを忘れないでください。 ↑↑↑ ここまで ↑↑↑ いかがですか? 何か今のあなたのヒントになることはないでしょうか? 私は神様ではありません。 ですから、「時間がない」という受験生の時間だけ 36時間にすることは出来ません。 まして、「勉強する時間がない」という人が 寝ている間に、私が知識をインプットすることも 当然出来ません。 あなたの人生を変えることが出来るのは あなた以外にいないんです。 それを絶対に忘れないでください。 坂庭 行政書士試験ラクラク勉強法


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME