行政書士試験の独学受験生は今の時期、何をすればよいのか。

行政書士試験の独学受験生は今の時期、何をすればよいのか。

こんばんは。行政書士の石井です。 資格の学校などでは早くも平成25年度行政書士試験に 向けた受講生集めが始まっています。 一方で、独学で来年度の行政書士試験合格を目指す場合、 新年度版の市販用の基本テキストが発売になるのが、 12月もしくは1月頃になりますので、 今の時期は、「やることがない」と考えている受験生が 多いように思います。 しかし、そんなことは決してありません。 今の時期最も大切なことは、今年の行政書士試験勉強で 使用したテキスト、問題集を復習することです。 試験に落ちたということは、まだまだ、 勉強が足りなかったということです。 理解できていなかった部分を きちんと見直しておくことが重要です。 また、来年度、初めて行政書士試験に挑戦する 独学受験生は、「マンガ」などで行政書士試験で出題される 法令科目の概要を学んでおくとよいでしょう。 特に、法律にまったく触れたことのない人は、 良いスタートを切るためにも、 今のうちからできることはしておいた方が良いでしょう。 基本テキストを買って「さぁ、勉強を始めよう」と思った ときに、いきなり躓くとモチベーションも下がりますから、 基本テキストが発売になっていない今のうちにマンガで 基礎知識を学んでおくことをお勧めします。


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME