行政書士試験の勉強法でよくある質問(1)

行政書士試験の勉強法でよくある質問(1)

こんばんは。 行政書士の石井です。 今日はKさんから質問をいただきましたので、 回答したいと思います。 >私は独学で勉強しています。 >平成24年度の行政書士試験勉強で使用した >基本テキストは来年も使えますか? >もし買い変える場合には、お勧めの基本テキストが >あれば教えてください。 まず今年のテキストを来年も使うというのは、 「絶対にやってはいけないこと」です。 法律改正に対応できないのはもちろんですが、 「最新の情報ではない」というのもデメリットです。 基本テキストは毎年、 「来年はこの知識が問われるのではないか」と予測し、 改訂しています。 古い情報で勉強していると、どんどん乗り遅れます。 また、買い替える際には、今年使った基本テキストと 違う出版社のものを使いましょう。 改訂したといっても、基本テキストを作る人が 変わっているわけではありません。 同じ人が作る以上、どうしても内容は 似たようなものになってしまいます。 これでは新たに覚えられるものが限られてしまいます。 ひとつのものを説明するのにも、Aという出版社と Bという出版社では視点が違います。 今年Aで勉強したならば、来年はBを使って勉強する ようにしてください。 このことは独学だけでなく、 通学や通信を利用する人も同様です。 何年も同じ資格のスクールに通い続けても、 知識量は飛躍的には伸びません。 大きく伸ばしたいならば、別のスクールを 模索するようにしましょう。 では、今回の回答は以上となります。 石井


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME