今日できることは今日やろう!

今日できることは今日やろう!

こんにちは。 行政書士の石井です。 今朝はとても寒かったですね。 初雪を観測したところも結構あるみたいですね。 私も近くの役所に行ってきたのですが、 自転車ではなく思わず、車で行ってしまいました。 さて、行政書士試験の勉強を続けていくと、 予定していたところまで、 終わらないということがあります。 これが1ページ、2ページ程度ならば、 週のどこかで調整することも可能でしょうが、 「病気になってしまった」 「急用ができてしまった」 など、予定していた勉強が まるごとできなくなってしまった場合には、 その分、日程をずらしていかなければなりません。 これもたまにならば良いのですが、 サボり癖がついてくると 「今週は1日も勉強しなかった」 ということが日常茶飯事になってきたりするものです。 勉強は習慣化できると、効率よく進むのですが、 サボり癖が習慣化されてしまうと、 行政書士試験の勉強そのものから脱落してしまうことに なりかねません。 そうならないためには、 「今日できることは今日やる」という姿勢が大切です。 例え10分でも良いのです。 急用ができたならば、 帰宅後10分でも良いので勉強してください。 やる気が出ないときでも、テキストを見ながら 食事をしてください。 「まったくやらない」のと「10分でも勉強した」の 違いは、はてしなく大きいのです。 今の時期は、多くの時間を勉強に充てる必要は ありませんが、できないときは「10分」で構わないので、 毎日、勉強する癖をつけるようにしましょう。 コツコツと勉強を積み重ねていくことは、 とても重要なことですよ。 では、今回のエントリーは以上となります。 石井


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME