記憶力や集中力を高めるためには。

記憶力や集中力を高めるためには。

こんにちは。 行政書士の石井です。 昨日、「時事通信社」の記事でカルピスについて 触れられていたので、ご紹介します。 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ カルピスは11日、同社の乳酸菌飲料に短期的な記憶力や 集中力を高める作用があることを、物忘れの自覚がある 中高年者を対象にした実験で確認したと発表した。 乳酸菌飲料「カルピス」に含まれるアミノ酸結合成分 「ペプチド」が、記憶力の改善に役立っているという。 実験結果は先に米ハワイ州で開かれた国際機能性食品学会で 発表した。カルピスは実験参加者を増やして研究を続け、 新たな飲料製品やサプリメント(栄養補助食品)などの 商品開発につなげる考えだ。 実験は、物忘れを自覚している45~70歳の男女20人に、 通常の飲み方で希釈したカルピス200ミリリットルを 8週間にわたり毎日飲んでもらい、記憶力をテストした。 時間内に野菜や動物の名前をできるだけ多く答える「言語」、 読み上げた数字を覚えて答える「集中力」の二つの分野で、 飲用前は世代平均を下回っていた実験参加者の得点が、 飲用後は平均を上回った。  ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ 「短期的な記憶力」の向上ということですが、 短期記憶力がつけば、長期記憶にも転換しやすいですね。 また、「集中力を高める」というのは行政書士試験の 勉強にも直接、効果がありそうです。 私もカルピスは好きで、学生の頃、テスト勉強をしていた時、 よく寒い冬の夜は飲んでいました。 確かに言われてみると、カルピスを飲むと いつもやる気が出てきたような気がします。 (気のせいかもしれませんが・・・) ただ、カルピスの場合、飲みすぎると糖尿病の危険などは あるかもしれないので、ほどほどが良いかもしれません。 最近では、カロリーゼロの商品も出ているようですが、 あれも同じ効き目があるのでしょうかね。 まぁ、行政書士試験の勉強に「やる気がおきない」 時期などには、飲んでみても良いかもしれませんね。 では、今回のエントリーは以上となります。 石井


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME