「行政書士試験の勉強」だけを毎日おこなっている受験生へ。

「行政書士試験の勉強」だけを毎日おこなっている受験生へ。

こんばんは。 行政書士の石井です。 毎日、1日中、行政書士試験の勉強だけに 専念できる受験生は、恵まれた環境といえるでしょう。 他の受験生が仕事や子育てに勤しんでいる時も、 テキストや問題集に取り組めるわけですから、 勉強に多大な時間を割くことができます。 ただし、そういった生活が何年も続いているような場合、 必ずしも、今の環境が本当に恵まれているのか、 再考する必要があります。 何かに甘えていると、「絶対に合格してやる」という 気持ちが薄らいでいることがあるからです。 そんな受験生にお勧めしたいのは、 「働く」ことです。 別に毎日じゃなくても構いません。 週に3日程度でも良いでしょう。 外で働くことで、勉強にもメリハリがでてきます。 行政書士事務所で働いてノウハウを身につけられると、 試験合格後に即、開業することも可能です。 もちろん行政書士事務所の求人は多くありませんので、 希望する事務所で働けないこともあるでしょう。 ただそういった場合でも、 他の士業で働いてみるなど今できることは たくさんあります。。 弁護士事務所でも司法書士事務所でも税理士事務所でも 社労士事務所でもどこでも構いません。 士業の事務所であれば、業務内容はもちろんですが、 経営方法など行政書士事務所と共通するところが 多いので、メリットは大きいはずです。 行政書士試験合格後に即、開業したいのであれば、 受験生の時に働いておき、 一通りのノウハウを学んでおくとよいと思いますよ。 では、今回のエントリーは以上となります。 石井


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME