「期日前投票」と「不在者投票」について

「期日前投票」と「不在者投票」について

こんばんは。 行政書士の石井です。 前回のブログの続きです。 正解は「期日前投票をおこなうことができない」です。 その代わり、「不在者投票」を利用することができます。 では「期日前投票」と「不在者投票」の違いは何でしょうか? 簡単に言ってしまえば、 「選挙当日だけでなく、期日前投票も行くことのできない」 人が利用できる制度です。 例えば、出張や旅行に出かけていたり、 病院や老人ホームに入院・入所していたり、 あとは身体障害者手帳を持っており、 一定の障害がある方などです。 他には船員などがFAXで投票できる「洋上投票」、 南極の滞在者がFAXで投票できる「南極投票」なども 「不在者投票」の一例です。 皆さんも南極勤務に就いた暁には、 ぜひ「南極投票」を利用してみてください。 では、今回のエントリーは以上となります。


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME