行政書士試験合格者の今

行政書士試験合格者の今

2013-01-07

こんにちは。 行政書士の坂庭です。 今日は「合格者の今」をお伝えします。 これまでの合格者全員とやり取りをしている わけではありませんが、連絡の取れる方の 現状をご紹介しましょう。 「今、行政書士を目指して勉強を頑張っている あなたに一言」という感じですね。 ↓↓↓ ここから ↓↓↓ 坂庭先生 ご無沙汰しております。 メールいただいた「現在の様子」の件ですが、今現在ダブルライセ ンス取得を目指し、社労士受験勉強の最中です。 私のような者がアドバイスなどするのは大変おこがましいのですが、 先生のマニュアルを忠実に実行し、後はひたすら反復練習あるの みだと思います。 問題は全体的に難化傾向に有るとは思いますが、上記をこなしてい けば、なんとか合格点は取れると思いますので、受験生の皆様は諦 めずに頑張っていただければと思います (私のような受験回数になっても、諦めなければいつか合格できる 筈です)。 ※先生のお考えとは幾分異なる箇所も有るかも知れませんが、ご容 赦下さい。 ↑↑↑ ここまで ↑↑↑ この方は6回目の受験でしたが、マニュアルをじっくりと 活用してくれて、見事合格を果たしました。 スケジュールなどは行政書士に特化していますが、 実は合格後は社労士のダブルライセンスに活用 する方が多いですね。 他にも公務員試験を目指している方が、 「隙間時間を活用した効率の良い勉強法を 実践したい」とご購入いただくケースも増えています。 話を戻しましょう。 確かに行政書士試験は難化傾向にありますが、 正しい勉強を実践すれば、誰でも、短期一発合格は可能です。 特に、忙しい社会人にとっては、「帰宅後、いかに 机に向かって勉強する時間を確保するか?」ではなく、 「いかに、隙間時間を効率よく活用して、 最短で受かるか?」がポイントです。 日本の長引く不景気を鑑みると、いつまでも、 ダラダラとペーパー試験のお勉強に時間を かけているわけにはいきません。 そんなことをしているうちに会社が倒産したり、 ローンを抱えた状態でリストラされたら 「年間3万人上の自殺者」の仲間入りです(苦笑) これは、決して他人事ではありませんからね。 あなたも、一日も早く、合格を果たし、起業家として、 自力でお金を稼ぐ生活を手に入れましょう。 去年と同じ勉強では受験地獄から一生抜け出せません。 もし、あなたも、今年度の試験で合格し、 来年の今頃は合格証を手にして会社を辞め、 登録開業したい、 そう思ったら、是非、私のご提供している マニュアルを活用してください。 毎年、短期合格者が続出しています。 クリックしてご覧ください↓ 行政書士試験合格勉強法 ところで。 石井浩一氏も、ようやくFacebookに登録するようです。 登録が完了次第、石井氏のアカウントをご紹介しますので、 お友達になってあげてください(笑) では。


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME