ルールは自分で決める

ルールは自分で決める

こんにちは。 行政書士の石井です。 人にはそれぞれ合うリズムがあります。 「朝型勉強が合う」人もいれば、 「夜中の方が集中する」という人もいるでしょう。 また「長期間、毎日コツコツ勉強するのが得意」な人も 「短期間でものすごい量の勉強をおこなうのが好き」 という人もいることと思います。 自分の性格に勉強法を合わすやり方もありますし、 限られた時間の中では自分の合うやり方が実践できない、 という部分もあることでしょう。 おそらく、その両方をうまく調整しながら 勉強を進めている人がほとんどだと思います。 どこまで自分に合う勉強法ができるかギリギリまで すり合わせることは必要ですが、すべて自分の思うような 勉強ができるわけではありません。 11ヶ月の勉強期間があれば、 必ず我慢を強いられる場面も出てきます。 「どの時間を使って、どういうふうに行政書士試験勉強 を進めていくか」迷うこともあるでしょう。 しかし、そのルール作りは自分自身で 決断するようにしてください。 もちろん専門家に相談することは重要です。 ですが、最後は納得した上で、 自分で決めなければならないのです。 人に言われたことを納得せずにおこなっても、 うまくいくはずがありません。 最後の最後は、自分で決める決意がないと、 それを実行する意思も育たないのです。 石井

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME