土日は両日とも勉強すべきか?

土日は両日とも勉強すべきか?

こんにちは。 行政書士の石井です。 行政書士試験の勉強をおこなうようになると、 「勉強時間が足りない」という感覚に襲われます。 平日、時間を多く取れる方や 会社員でも定時で上がれるような職種ならば、 こまめに勉強を積み上げていくことも可能でしょう。 しかし「残業が多い」「子育てで時間がとれない」と いった方の場合、平日に多くの時間をとることは、 難しいかもしれません。 そういった場合に重宝するのは、土日など祝日でしょう。 1週間の遅れを取り戻すのに、土日は最適です。 しかし、土日のすべてを勉強に費やしてしまうと、 家族サービスや友人との食事、趣味といった時間を 奪ってしまうことになりかねません。 もちろん、「行政書士試験の受験生なのだから当たり前だ」 という考え方もあるでしょうが、これから9ヶ月間も 我慢を強いる生活を送るのは相当な負担になるはずです。 「継続できない勉強」はメリットよりもデメリットの 方がはるかに大きいのです。 そこでお勧めしたいのは、 「行政書士試験勉強の時間を区切ること」です。 例えば、「土曜日は家族との時間にして日曜日は勉強する」 「土日ともに午前中は勉強に使って、午後は一切勉強しない」 などメリハリのある生活を送るようにしましょう。 自分にも周りにも大きな負担をかけるだけでなく、 リフレッシュする時間を作ることも大切です。 石井

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME