2013年度行政書士試験の合否は「2月」で決まる!

2013年度行政書士試験の合否は「2月」で決まる!

こんにちは。 行政書士の石井です。 さて2012年度行政書士試験の結果が出て、 10日が過ぎました。 受験経験のある人も、初めて行政書士試験に挑戦する人も、 もう今年度の行政書士試験の勉強をスタートしている ことと思います。 少なくともこのブログを見てくださっている方は皆さん、 今年の行政書士試験の合格を目指している方々でしょう。 もし、まだ勉強を始めていない人がいるとしたら、 いい加減、スタートしないとまずいと思ってください。 というのも、行政書士試験の合否はこの「2月」で決まる といっても過言ではないからです。 1月末の合格発表で不合格となった人も、 さぁ、初めて今年の行政書士試験に挑戦しようと思う人も、 今が最も気持ちの高まっている時期のはずです。 この合格発表直後に「今年こそ絶対合格してやる」 という気持ちが沸いてこない人が、この先、 勉強を継続していけるとはとても思えません。 「今年の行政書士試験での合格を目指そう」 と決めた人が、今、勉強を始めないで、 一体いつから始まるのでしょうか。 2月にダラダラしてしまった人の末路は、 おおよそこのようになります。 3月  なんとなく行政書士試験の勉強を始める 4月  始めたは良いがやる気が起きずペースが上がらない  5月  4月と同じ 6月  5月と同じ 7月  6月と同じ 8月  ちょっと焦り始めペースが上がってくる 9月  かなり焦り始め猛烈にペースが上がってくる 10月 実力はついてきたが、試験まで時間がない 11月 もっと早く勉強を開始すればよかったと後悔する 12月 合否が出るまでは、なんだかやる気が出ない 1月  不合格が決定し、今年こそ頑張ろうと思う 2月  なんとなくダラダラしてしまう 3月  なんとなく行政書士試験の勉強を始める 4月  始めたは良いがやる気が起きずペースが上がらない ・ ・ ・ 何年も不合格が続く あなたもこうならないように気をつけましょう。 何年も時間を無駄にすることになりますよ。 石井

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME