今が一番お得です(笑)

今が一番お得です(笑)

こんにちは。 行政書士の坂庭つとむです。 徐々に再スタートに向けて勉強を 再開している受験生が増えています。 そこで、今回は試験前にいただいた こんなご質問をご紹介します。 ↓↓↓ ここから ↓↓↓ > 今回ゴロ合わせ教材を購入しましたが大変すばらいし内容で暗記な > どが苦手な私にはピッタリですごくうれしく思います。是非これか > らも新しいゴロ合わせができたら購入したいと思います。マインド > のお話もすごく勉強なるお話ばかりでした。 ありがとうございます。 そう言っていただけると、私も石井も 本当に嬉しいですね。 是非、特典の音声と併せてご活用ください。 > それでご質問なのですが前回お話した通り今回の試験は一応受験は > しますが完全な勉強不足の為来年の合格を目指そうと思っています。 > そこでマニュアルの購入も検討しているのですがどれくらいの時期 > に購入した方がいいのか迷っています。 マニュアルをご購入するタイミングを 迷っているということですね。 タイミングには2つ考えられます。 まずは、「いつから勉強したいのか?」という 気持ちのタイミングと、「いつ買ったら一番得か?」という メリットのタイミングです。 メリットのタイミングであれば、今の時期ですね。 毎月の限定特典や裏メルマガは、毎年、 11月の本試験で終了し、また、本試験終了後から 新年度の裏メルマガの配信が始まるからです。 つまり、11~12月中にご購入いただければ 裏メルマガと限定特典を丸々1年間 もらえることになります。 途中からご購入いただいても以後の裏メルマガと 特典はもらえますが、バックナンバーは 公開していません。 その意味では、今の時期が一番お得と言えます。 > とりあえず今回の試験後とは思っているのですが > あまり早い時期から勉強を始めると途中で集中力も > モチベーションも落ちてくるような気がするので来年に入っ > てから本格的に勉強を始めたいと思っています。 来年に入ってから本格的に勉強を開始しようと 考えているわけですね。 来年といっても、あと2ヶ月ありますよ。 しかも、来年に入ってからの勉強だと、 すでに本試験まで一年を切っているわけですから、 実質、10ヶ月の勉強になります。 本試験が終了した瞬間から、すでに次回の 本試験に向けてカウントダウンが始まり、 365日を切るわけです。 早い人は、もう、勉強をスタートしていると いうことも覚えておいてください。 > それと今回は予備校の通信教材を使ってきましたが来年に向けても > 予備校などの通信教材を購入した方がいいのか市販の参考書などで > も十分合格は可能なのか教えて頂きたいです。正直お金の余裕はあ > りません。 > それと来年の勉強に向けて今年購入した2009年版の問題集や基本書 > などはどの程度使えるのかも教えて頂きたいです。 「どの程度使えるものか」は、各教材の内容によりますし、 法改正や、試験制度の変更の有無にもよりますよね? 私の方で、一概に、「半分しか使えませんよ」とか、 「3分の1は使えるでしょう」とはお答えできかねます。 もちろん、5年も10年も前の教材は論外です。 時々、「以前、通信講座で高額な教材を買って もったいないので使っています」という受験生が いますが、そのような方に限って、残念ながら まず、受かっていません。 受かった人を見たことがないんです。 理想を言えば「全て最新のテキストを毎年揃えなおす」という ことになりますが、経済的な事情もあるでしょう。 だとすれば、去年の教材を活用しつつ、 法改正があった個所や、ご自分で必要だと 判断した部分だけ買い換える、というのが 現実的かと思います。 > 合格には家族の協力なども必要になってきますので家族の為にも自 > 分の為にもどうしても来年合格したいです。絶対来年の試験で合格 > するつもりですので確実に合格に近づける手順を教えて下さい。 このメールだけでは、Mさんが、現時点で、一日に 何時間くらい勉強に時間を割けるのか、 休日はどのように過ごしているのかも分かりません。 「勉強不足」とのことですが、どの程度、 勉強が進んでいるのか、あるいは、進んで いないのかも分かりませんから、 情報が少なすぎますよね? 私も無責任に「あなたの場合、こうすれば、確実に 合格に近付けますよ」とはお答えできかねます。 誤解があるといけないので、予めお伝えしておきますが、 私のご提供しているマニュアルに関しても、購入して メールサポートを受ければ、「誰でも確実に、 100%合格します」とは残念ながら言えません。 マニュアルで解説している勉強法が、 そもそも合わない人もいるでしょう。 実践せずに、他のノウハウに目移りし、 何も身に付かない、なんてことも 考えられます。 ですから、せっかくマニュアルをご購入 いただいても、「私が確実に合格する方法を アドバイスしてくれ!」と言われても、 ご期待には応じられないかもしれません。 勉強するのも合格を掴むのもあなた自身です。 私たちが合格させてあげるわけではありません。 「確実に合格したいなら、常に努力を怠らないで ください」としか言えませんよ。 最終的に勉強するのも試験を受けるのも 合格を果たすのも自分自身ですから、 あまりにも依存心が強い方のご購入は ご遠慮しています。 マニュアルのノウハウは、あくまでも 勉強を助ける手段の1つに過ぎませんし、 作者の石井が実践した勉強法も、合格する ノウハウの1つに過ぎません。 ただし、実際に残業サラリーマンで 1日の労働時間が14時間半の石井が、 独学で一発合格したノウハウです。 また、わずか147日で一発合格した勉強法ですし、 実際にマニュアルを購入した受験生も 一発合格しているノウハウです。 中には2~3年チャレンジして受からない方も、 マニュアルを買って実践した年に合格した、と いうケースも多々あります。 先ほど、「Mさんが、現時点で、一日に 何時間くらい勉強に時間を割けるのか、 休日はどのように過ごしているのかも分かりません。」と 書きましたが、マニュアルをご購入後、オリジナル勉強法 というサポートをご利用いただけば、一日の生活サイクルや、 今お使いの教材、一日の勉強時間などを 詳しくお聞きした上で、最適な勉強法を 個別にアドバイスしています。 それを実践するか、しないかはご本人次第ですが、 単に「スクールに通っている」とか「通信で 勉強している」という状況よりは、 具体的にサポート出来るかと思います。 「早い時期から勉強を始めると途中で集中力も モチベーションも落ちてくる」という部分にも 触れておきますが、最終的にはご本人の意識の 問題になるでしょう。 「自分の性格上、尻に火がつかないと 本気になれないんだよ!」というのであれば、 気持ちが焦るまで、やらなければいいかも しれません。 そうは言っても、行政書士になる目的意識が明確で、 さらに、「いつまでに何を終わらせる」「いつまでには ここまで達成していたい」という計画が しっかりしていれば、1年なんて、あっという間ですよ。 1年は、今、あなたが思っている以上に、短いです。 本当に短いです。 どんなに勉強しても勉強しても、来年の今頃に なれば、「あと1ヶ月あれば・・・」「せめて、 あと1週間あれば・・・」と思うものです。 Mさん、「鉄は熱いうちに打て」といいますよね? 意識の高い受験生は、すでに勉強を始めています。 効率の良い勉強ももちろん大切ですが、 勉強に避ける時間は短いより、長いにこしたことはありません。 半年後に病気で1ヶ月間、勉強が出来なくなるかもしれません。 怪我で入院するかもしれません。家族に何かあったり、 仕事の都合で、勉強できない期間があるかもしれません。 人生、何が起こるか分からないんです。 だからこそ、「善は急げ」ですし、「備えあれば 憂いなし」ですし、余裕を持って早くから取り組み、 準備をしっかりとした人だけが合格を掴むことが 出来ると私は思っています。 また、私たちも神様ではありませんから、 「確実に」とか「絶対に」というアドバイスは 出来ません。 もし、そのような依存心が強いようでしたら、 ご期待に沿えそうにありませんので、 マニュアルはご購入いただかない方が よろしいかと思います。 それでは、よろしくお願いします。 坂庭 ↑↑↑ ここまで ↑↑↑ いかがですか? 私がご提供しているマニュアルは、 今ご購入いただくのが一番お得です(笑) 11月の限定特典はこれ↓ 行政書士試験に短期一発合格する方法 ところで、ゴロ合わせ教材ですが、 来月中に値上げすることになりました。 値上げの時期や金額は未定ですが、 もし、今の金額で購入をご希望でしたら お早めにどうぞ。 ゴロ合わせ教材 では。 坂庭 行政書士試験に短期一発合格する方法


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME