行政書士試験に合格するコツは?

行政書士試験に合格するコツは?

こんばんは。 行政書士の石井です。 昨日のWBCの キューバ戦は負けてしまいましたね。 心配していたところが全部出てしまった感じです。 ただ、打線も上がってくる印象を受けたので、 今後に期待です。 実は、過去2回のWBCでも日本は結構負けています。 2006年の時が5勝3敗、2009年の時が7勝2敗です。 そして、そのどちらも第1次ラウンドが2位通過なのです。 (今回も2位通過です) それでも結果的には過去2大会とも優勝です。 勝ち続けることは決して良いことばかりではありません。 どこかで慢心したり、自らの欠点に気づけないという デメリットもはらんでいるからです。 当然、負けられない試合を落とすわけにはいきませんが、 ところどころで負けながら、気持ちを切り替えていくことは 実は重要なことなのかもしれません。 行政書士の試験勉強でも同じことがいえます。 問題集を解くのが怖くて、テキストばかり勉強している人は、 行政書士の本試験という大一番で失敗してしまいます。 一方で合格できるのは、それまでに多くの問題集で失敗を重ね 修正してきている受験生です。 「修正力」「調整力」をうまく活用してやることが 行政書士試験合格へとつながるのです。 明日は、第2次ラウンドの初戦、台湾戦です。 昨日の敗戦を糧にどれだけ調子をあげられているかが、 ポイントとなりそうです。 石井

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME