整理整頓の季節

整理整頓の季節

こんにちは。 行政書士の石井です。 暖かな日が続きますね。 花粉症にはつらい季節ですが、 だんだんと春らしくなってきました。 (来週はまた寒くなるという話もあるみたいですが) 私は最近、家に置いてある荷物の整理をしています。 「一応、取っておこう」と思ったものが、 何年もの間、1度も使われてなかったりするので、 片っ端から処分しています。 特に「本」が多いですね。 不要な本を捨てるだけでも、 かなりのスペースが生まれます。 仕事でも勉強でもそうですが、 「不必要なもの」があるだけで、 相当な時間の無駄になるようです。 仕事中に必要な物を探している時間は、一説によると 1ヶ月で4時間とも8時間とも言われているようです。 8時間っていったら、1日分の勤務時間に相当します。 物探しにかける時間ほど、無駄なものはないですよね。 行政書士の試験勉強でも、 ゴチャゴチャした中で勉強するのと、 整理整頓された中で学習するのでは効率が全く違います。 私の場合には、机の上に本が段々積み上がっていくので、 本が揺れだしたら片付けることにしています(苦笑) 本当は「使ったらすぐ片付ける」 「1日の終わりにはきれいにしておく」 などを習慣化させておくと良いのでしょうけど、 なかなか難しいですね。 石井

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME