祖母が死にました。

祖母が死にました。

こんばんは、坂庭です。 夜分遅くにすみません。 どうしてもあなたにお伝えしたいことがあって、 メールを書いています。 先日、87歳になる祖母が他界しました。 数日前に危篤状態になったので、他界する 前日に病院のICUへ容態を見に行ったんですけどね・・・。 — ここ最近、祖母は実家で私の両親と暮らしていました。 心臓が弱く、すでに3回ほど、心筋梗塞で 倒れていたので主治医から「次はもうない」 と言われていたんです。 私の事務所には今となってはスタッフが 手伝ってくれていますが、それまでは 姉に手伝ってもらっていた時期があります。 その時、祖母は姉にこう言ったそうです。 「お前(姉)がいくで弟(私)の手伝いをしているか おばあさんは知らないよ。 でもね、あの子(弟)が自分で始めた商売で 忙しいのは有難いことだよ。 だから、面倒がらずに手伝ってあげるんだよ。」と。 それを姉から聞いていました。 目頭が熱くなりましたね。 その時、「俺は絶対、おばあちゃんに恥じない ビジネスをしよう」と心に誓いました。 そんな祖母が数日前の深夜、救急車で 病院に運ばれ、ICUに入り、危篤状態になりました。 その日のうちに容態を見に行ったんですが、 意識はもう、ありません。 ところが、翌日、私は東京に仕事の予定が入っていました。 私の事務所は祖母が入院している病院から 車でわずか5分のところにあります。 あなたならどうしますか? 仕事をキャンセルして、祖母に付き添い、 最期を看取りますか? それとも、仕事に向かいますか? — 翌日、私は、朝から新幹線に乗って、東京の仕事へ向かいました。 応援してくれている祖母のためにも、私は 仕事に専念することを決めたんです。 結論を言ってしまうと、私が東京で仕事をしている 最中に、容態が急変し、祖母は他界しました。 結局、新幹線で帰り、祖母の顔を見たのは 夜の8時を回っていました・・・。 実は、私は身内からもスタッフからも 「血も涙もない冷酷な男」と言われています。 そんな私でも、 『おばあちゃん、来るのが遅くなって悪かったね。 俺、今、来たよ。 今まで本当にありがとう・・・。』 と言葉をかけながら、冷たくなった祖母の顔に 触れると、こらえ切れずに涙が溢れてきました。 居間に集まっている親にも親戚にも気付かれないように、 後ろ向きで、声を出さず、黙って泣き続けました。 — 私はここ3ヶ月、祖母の顔を見ていません。 「仕事が忙しいから」「体調が悪いから」と 思って、「そのうち、そのうち」と、ついつい 実家に行くのを延ばし延ばしにしていたことが 本当に悔やまれます。 「最後に、もう一度、娘と息子を ひいおばあちゃんに会わせてあげたかった。」 これだけが本当に悔やまれます。 私が何を言いたいか分かりますか? もちろん、あなたに同情してほしいわけではありません。 私は今回、改めて気付かされたんです。 それは、”時間は有限だ”ということ。 今、こうしている間にも、時間は経過していき、 私たちは、限られた時間の中で生きているということ。 それなのに、つい、「出来ないこと」を 何かのせいにしていないだろうか? ●社会のせい ●不景気のせい ●会社のせい ●仕事のせい ●上司のせい ●同僚のせい ●親のせい ●子供のせい ●妻や夫のせい ●環境のせい ●ライバルのせい ●学歴のせい ●年齢のせい 言い訳を見つけては、「出来ないこと」を 正当化し、大切な人を待たせていないだろうか? あるいは、あなたにとって大切なものを 犠牲にしてはいないだろうか? 私は実家に行かないことを忙しい仕事のせいにしたり、 体調のせいにしていました。 今となっては悔やんでも悔やみきれません。 あなたはどうですか? 「出来ない理由」を次から次へと思い浮かべ、 「だから、出来なくても仕方ない」と思っていませんか? ●仕事が忙しくて勉強する時間がない。 ●親の介護と家事で忙しいから、勉強している暇がない。 ●子供が小さくて手がかかり、勉強どころじゃない。 「だから、今年受からなくても仕方がないんだよ」と 最初から正当化していませんか? 試験を受ける前から、落ちた時のために それらしい言い訳を見つけていませんか? あなたがそうしている間にも、受かるまで 家族を待たせたり、恋人を待たせたり、 あるいは、大切なものを犠牲にしているはずです。 違いますか? 私たちは限りある時間の 中で生きているんです。 今回、私も祖母の死をきっかけに、 つくづく、そのことに気付かされました。 だとしたら、もっと、本気になるべきなんです。 もっと、必死になるべきなんです。 「こんなに必死になったのは生れてはじめてだ」と 言えるくらい、ガムシャラに取り組んでみませんか? あなたを応援してくれる大切な人のためにも、 早く結果を出して、喜ばせてあげたいと思いませんか? 犠牲にしている大切なものをこれ以上 ないがしろにしなくて済むように、 早く結果を出したいと思いませんか? たかだかペーパー試験くらいで、3年も4年も、 5年も10年も大切な家族や恋人を待たせたり、 あなたの貴重な時間を犠牲にするのは、もう止めてください。 私たちは一度しかない、限りある時間を 生きているんです。 あなたが言い訳をして結果が出せずにいたとしたら、 もう、つまらない言い訳なんて止めて、 もっと、必死に、もっと本気で取り組みましょう。 今日はそれをあなたに伝えたくてメールしました。 もし、私と一緒に本気で次回の行政書士試験に合格 したかったら、こちらを活用してください。 裏メルマガで待ってます↓ 行政書士試験に短期一発合格する方法 では。 坂庭 追伸: こちらのゴロ合わせ教材ですが、12月21日の 正午をもって2000円値上げすることになりました。 ゴロ合わせ教材 ●ダウンロード版(銀行振り込み)4980円 ⇒ 6980円 ●冊子版(代金引き換え)5980円 ⇒ 7980円 21日正午より以後のお振り込み(ご注文)は 値上げした金額でのご提供となりますので予め ご了承ください。


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME