独学で行政書士試験に合格するためには、無理に気分を変えようとしないこと。

独学で行政書士試験に合格するためには、無理に気分を変えようとしないこと。

おはようございます。 行政書士の石井です。 行政書士の試験勉強を日々おこなっていると、 当然、気分の乗らない日というのもあります。 試験に合格するためには「継続性」が大切になりますから、 休みが多くなってしまうと、それだけ合格が遠のいて しまいます。 かといって、強引に行政書士試験の勉強を始めてみても、 いきなり集中し出すのは難しいでしょう。 特に自宅で勉強されている方の場合、 日常生活の空間で学習しているわけですから、 気分の切り替えというものはより難しくなります。 そんなときは、気分を変えるのではなく、 場所を変えるようにしましょう。 違う環境に身を置くと、気持ちも新たになるものです。 私も仕事のやる気が起きない場合には、 ノートパソコン1台を持って、 近くのカフェやファミレスで仕事をするようにしています。 気分そのものを変えようとするのではなく、 他の何かを変えることで間接的に気分も変えるようにすると スムーズにいきますよ。 石井

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME