受かりたかったら、受けることです。

受かりたかったら、受けることです。

こんにちは。 行政書士の坂庭です。 今日は、願書の配布について。 いよいよ、平成25度の願書が配布されました。 早い方はすでに入手しています。 ギリギリになると何があるか分かりません。 あなたも、是非、余裕をもって、 お早目に願書を入手してください。 願書は提出しないと受けられませんし、 受験しないと受かりません。 まぁ、当たり前ですが。 「どうせ今年は無理だろうから、 申し込むのをやめよう」と思っている受験生で 翌年に合格した人を見たことがありません。 仮に、現時点で合格ラインに達していなくても まだまだ、これから一気に伸びます。 間違いなくいえること。 それは、 「受験しないと、受からない」 ということです。 何はともあれ、まずは、願書を入手し、 必ず、今年、受験しましょう。 諦めるのは早すぎます。 ここから一気に学力が上がりますからね。 心配しなくても、大丈夫です。 最後まで、一緒に頑張りましょう。 なお、願書や本試験についての詳細は必ず、 試験研究センターのホームページでご確認ください。 一般財団法人・行政書士試験研究センター 【試験案内・受験願書の入手方法】 ●窓口での配布:8月5日(月)から9月6日(金)まで配布 ●郵送による配布:8月5日(月)から8月30日(金)まで(必着)に、 郵便にてご請求ください。 (請求先)〒100-8779 日本郵便株式会社 銀座郵便局留 「一般財団法人行政書士試験研究センター」 受験願書受付期間 郵送申込み:8月5日(月)から9月6日(金)まで(当日消印有効) インターネット申込み:8月5日(月)午前9時から9月3日(火)午後5時まで ◎試験専用照会ダイヤル:03-3263-7700 今年度の合格は、まだまだ狙えます。 「受かったらいいなー」 「受かりたいなー」 と思っているうちは、残念ながら一生 受かりません。 「今年こそ受かるんだ」 「自分が受からなくて、誰が受かるんだ」 「来年の今頃は、行政書士になっているはずだ」 そう思った人だけが合格し、行政書士になれます。 実際に、私は、そう思って勉強していました。 「確信を持つ」ということ。 そして、その確信には「根拠なんて なくていい」、ということ。 それを覚えておいてください。 あなたも、今年度の合格を果たし、 来年は行政書士になりましょう。 マニュアルを活用し、隙間時間を攻略しながら 効率の良い勉強法を実践すれば、 まだまだ可能性は十分にあります。 今月の限定特典も 忘れずにチェックしてください↓ 行政書士試験に短期合格するノウハウ あっ、願書の入手も、お忘れなく(笑) 話は変わりますが。 先日、また、地元紙では最もメジャーな 上毛新聞に掲載されました↓ 「鬼軍曹・坂庭ブログ」 すでにセミナーは終わりましたが、その時の 様子がこちらです↓ 「満員御礼」 意識の高い女性が多数お越しくださいまして、 お陰様で、満員御礼でした。 地元紙の記者も駆けつけてくれたので、 また、後日、新聞に掲載されると思いますが。 FBもブログも大したことはまったく書いていません。 書いていませんが、まぁ、気分転換くらいには なるでしょう。 9月4日には他の起業家と地元でコラボセミナーをしますが、 一般告知前にも関わらず、FBで紹介したら、すでに 定員に達してしまいました(笑) これが、その記事です↓ コラボセミナーのご案内 折り畳み式やスマホにも対応していますので 気分転換は、こちらのURLをお気に入りに入れるか、 ホームに追加してご覧ください↓ 「ZERO Limits・鬼軍曹・トミーのブログ」 資格を取得し、独立開業すると、 どんな生活が手に入ると思いますか? 好きな仕事をして、好きなお客様とだけお付き合いし、 楽しくお金をもらって、楽しく使う。 私の周りでは、そんなの もはや、当たり前ですよ。 もちろん、あなたも行政書士の資格を取れば、 私と同じような生活が手に入ります。 ということで。 まだまだ暑いですが、体調管理には 気を付けて、勉強に勤しみましょう。 では。


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME