落ち込むので止めてください・・・

落ち込むので止めてください・・・

こんにちは。 行政書士の坂庭つとむです。 最近、私の住む前橋でも雪がよく降ります。 新潟に知り合いがいるのですが、 「数センチ積もったくらいで騒いでいる 都会の人間をニュースで見るとイラっとする」 そうです(苦笑) いずれにしても、何事も準備ですね。 明日の天気を把握し、天気が崩れそうだったら、 前の日から準備をしておきましょう。 あるいは、ちょっと早めに起きて、 朝の支度をすると心にゆとりが生まれます。 私なんて、朝の6時前から車のフロントボディーの 雪や霜をお湯で溶かしてます。 今日は3往復しました(笑) 行政書士試験の同じです。 本試験では何があるか分かりませんから、 今から「試験当日」を意識して、準備できることは 全て対策を立てておきたいところです。 さて、先日ご紹介した内田さんの合格体験記 いかがでしたか? 私が合格体験記をご紹介すると、必ず 2つのタイプに分かれます。 1つ目は、「坂庭さん、モチベーションが上がるので、 もっと紹介してください!」という方。 他方は「落ち込むので止めてください」という方(苦笑) さて、どちらのタイプの方が、今後、 結果を出しやすいでしょうか? 「落ち込むので止めてください」という方は、 残念ながら、「前回、自分は試験に失敗した」 「勉強が思うように進まない」という”結果”しか 見えていません。 ところが、「モチベーションが上がるので、 もっと聞かせてほしい」という方は、次の 3つを無意識的に追求している傾向にあります。 ●短期合格のポイント ●短期合格者のマインド ●自分に不足している点や改善できる個所 大きく、この3つです。 「前回、落ちてしまった」とか「なかなか 思うように勉強が進まない」という結果 だけを見つめて、落ち込んでも何も解決しません。 それどころか、落ち込んで、悩んで、挫折し、 イヤになって投げ出し、せっかくのチャレンジ精神が、 半年もするとトラウマになってしまいます。 もったいないですよね? 私が合格者を紹介する時は、 まずは、短期合格に必要なポイントと 短期合格者に共通しているマインドを しっかりと受け取ってくださいね。 その上で、「今の自分と、どこが違うのかな?」と 見つめ直し、「今の自分の勉強法やマインドの どこを改善したらいいのか?」と、自問自答 してみてください。 同じ人間ですから、「あの人に出来て、 自分には出来ない」なんてことは ありませんから、安心してください。 それに、私はあなたを落ち込ませようとして 合格体験記や合格者の声を紹介することは まず、ありませんから(苦笑) 他人と比較して落ち込んで、腐っても 明日からの未来は何も変わりませんよね? いいですか? 比較する必要なんてないんです。 でも、私は「気付いてほしい」んです。 短期合格する人と、そうでない人の 【ちょっとした違い】に気付いてほしい。 それだけです。 また、次回以降、具体的な勉強法はもちろん、 定期的に合格者をご紹介します。 是非、上記のような意識で、私からの メッセージを受け取ってもらえると 嬉しいですね。 さて、今回は合格者のNさんからいただいた お喜びの声です。 「合格後のメール」をそのままですが(笑) ↓↓↓ ここから ↓↓↓ 坂庭先生 おはようございます。 昨日、石井先生からもお電話を頂戴しました。 仕事中だったので、すれ違いになってしまい ご本人とは、直接お話しさせてはいただけなかったのですが・・ ご丁寧にありがとうございます。 合格の余韻に浸る・・というよりは、 せっかくの合格をどのように生かせばいいか・・ どうやって仕事を辞めて、収入をうみだすか・・ 頭を悩ませています。(笑) 考えてみれば、:合格したからこそ、悩める贅沢な悩みですね・・ 合格してなかったら、今頃・・ たぶん、くらーく落ち込んで、ふとんに潜り込んで もう一度受験するか、それともあきらめるか・・ 考えあぐねていたと思います。 もう一年、仕事と調整しながら、勉強かぁ・・と ブルーになっていたと思います。 でも、不思議なことに・・振り返ると 147日合格法では、勉強がそんなに負担にならなかった気がします。 なんというか、え?ほんとに、これだけの勉強で 合格しちゃっていいの!?!?みたいな・・(笑) 仕事も、家のことも忙しかったのに・・ もちろん、飲み会やテレビは減らしましたけど、 社労士のときの方が、もっと苦痛でした(笑) たくさんの合格報告が届いていることと思います。 先生方のアドバイスのおかげです。 ありがとうございました。 とりあえずは、合格証書を楽しみに待ちたいと思います。 また、ご連絡させていただきます。 ↑↑↑ ここまで ↑↑↑ 「仕事も、家のことも忙しかったのに」というところが ポイントですね(笑) 「今日は一日に●時間以上勉強した」とか 「すでに基本書を●回、通して勉強した」とか、 そのような効率の悪い勉強は合格に直結しません。 ところで、Nさんは、早くも開業後のことを考えて いらっしゃいます。 受験生からすれば、本当に贅沢な悩みですね(笑) 私も石井も合格者の方には、対談インタビューを していただいた後に、時間の許す限り 開業後のアドバイスもしているんです。 もちろん、私も石井も開業後のノウハウも ありますからね。 今から、開業している現役の行政書士と 接点がある、というのは、それだけで有利ですよ。 — 受験期に、こうしてご縁があって、 私のメルマガを通してお知り合いになり、 その1年後には合格者として対談し、 開業後のお話が出来る・・・。 これほど、嬉しいことはありません。 その後、名刺交換をしたり、開業のご連絡や、 さらにその翌年には事務所名が入った年賀状を いただくと、本当に感慨深いですよ。 あなたも是非、今度の試験で合格し、 「開業しました!」とご連絡をください。 きっと、今の不安や心配が、一年後には 笑い話になっていることでしょう。 「仕事も家庭のことも忙しくても え?ほんとに、これだけの勉強で 合格しちゃっていいの!?!?」 みたいな勉強法が、これです(笑) クリックしてください↓ 行政書士試験に147日で一発合格する方法 クレジット決済・コンビニ決済にも対応しています。 行政書士試験に147日で一発合格する方法 次回は、前年度不合格だった方が、その悔しさを バネに今回合格した、その方法をご紹介します。 ちょうど一年前に、このメルマガでもご紹介したかも しれませんが、「あのメルマガを読んで、自分も 実践したところ、今回合格しました!」という 方もいらっしゃいます。 この方法は効果てきめんですから、 忘れなかったら、次回ご紹介しますね(笑)


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME