行政書士試験では「DO your best」を目指そう。

行政書士試験では「DO your best」を目指そう。

こんばんは。 行政書士の石井浩一です。 平成25年度の行政書士試験まで、 残り2日とちょっととなりました。 ラストスパートで取り組んでいる受験生も 多いことと思います。 行政書士試験当日は、緊張で胸がいっぱいになるでしょう。 周りの受験生を見渡すと、 「みんな頭がよく見える」 「このメンバーの中で上位10%に入れる気がしない」 「見たことのない問題集を持っている」 など不安になるかもしれません。 でも、あなたが思うように周りの人もまた、 同じように思っているのです。 周囲を過剰なまでに意識することは止めましょう。 なぜなら、あなたにとっての敵は周りの受験生ではなく、 あなた自身にあるからです。 「あなたが180点以上の得点を取ることができるかどうか」 すべてはそこにかかっています。 他の受験生が頭がよさそうだとか、 難しそうなテキストを持っているとかは、 はっきりいって、あなたの合否には何も関係がありません。 行政書士試験で最も大切なことは、 自分の持っている力をすべて答案用紙にぶつけられるかどうか、なのです。 あなたにできることは、ひとつしかありません。 それは「最善を尽くすこと」。 ただそれだけです。 そして、行政書士試験までの残りの時間は、 「本試験で最善を尽くすために、今やっておかなければならないこと」 に全力を傾けましょう。 具体的には、復習です。 今まで学んできたテキストや解いてきた問題集を見直しましょう。 忘れていることがあれば思い出し、 ひとつずつ確認するようにしてください。 そして、最後に行政書士試験当日は、 最後まで諦めずに取り組んでください。 途中で退席するなんて、言語道断です。 試験監督の「やめ!」の合図がかかるまでは、 必死になって問題文と格闘してください。 行政書士試験では、 あなたのすべてを出しきれることを応援しています。 石井

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME