心がすさんでしまいました。

心がすさんでしまいました。

こんにちは。 行政書士の坂庭です。 大幅にリニューアルしました。 とんでもないことになっています(笑) ちょっと見てください↓ 行政書士試験にわずか147日で合格するノウハウ ところで、最近、いただくご相談から、 「●●しなければ、合格できない」という 固定観念に縛られている方が多いように感じます。 あなたはどうですか? 1つでも思い当たる節はありませんか? 例えば、 × スクールや通信講座を活用しないと受からない × 年なので理解が悪く、合格できない × 記憶力が悪いから受からない × 家事や仕事が忙しくて時間がないから受からない × 学歴がないから一発で受かるはずがない こんな素敵な言い訳ばかりしていませんか? 確かに、スクールや通信を活用しないより、 活用した方が有利でしょう。 でも、スクールや通信を活用しなくても 受かる人は一発で短期合格しますし、何年、スクールに 通っても、受からない人は、10年以上勉強しても 受かりません。 「スクールや通信を活用すれば短期合格できる」なんて 幻想にすぎませんから。 もし、経済的に余裕がないなら、「どうしたら、 スクールも通信も活用しないで合格できるのかな?」と 考えてみてください。 年齢を言い訳にするのも簡単です。 ところが、61歳でも択一式だけで合格ラインを突破し、 一般知識では満点、合計200点以上の採点を叩き出す 長橋さんのような方もいます。 行政書士試験にわずか147日で合格するノウハウ 記憶力が悪いより良い方が有利ですが、 仮に六法全書を一字一句、正確に丸暗記しても 行政書士試験には絶対に受かりません。 断言します。絶対に受かりませんよ。 暗記よりも理解が重要だからです。 理解して、インプットを増やし、アウトプットを 繰り返せば、記憶力が悪くても合格できます。 私も記憶力が悪く、暗記は苦手ですが、それでも事実、 半年もかからずに一発合格を果たしました。 むしろ、暗記に頼っている受験生に限って、 ちょっと、角度を変えたり、表現を変えて 問題を出されると、たちまち、手も足も出ず、 模擬試験でもボロボロになります。 直前期で気付いても、もはや手遅れですから、 くれぐれも注意してください。 そして、家事や子育て、仕事が忙しくて時間がないのは、 女性なら、誰でも同じです。 忙しさを理由にしている間は、勉強どころか、 何一つ目標を達成できないでしょう。 家事や仕事をしながらも、効率よく勉強し 合格を果たす森さんのような方もいます。 ページの下部の合格者の声をご覧ください。 行政書士試験にわずか147日で合格するノウハウ 学歴がないから、というのも言い訳にすぎません。 孫さんのように、外国の方でも十分、合格が 可能だからです。 ページの下部の合格者の声をご覧ください。 行政書士試験にわずか147日で合格するノウハウ 外国の方も工夫次第で合格できるのに、 学歴を言い訳にするなんて、私には 恥ずかしくて出来ません。 私が何を言いたいか分かりますか? ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 出来ない理由を並べる時間があったら、 改善する工夫をしましょう、ということです。 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ もし、今のあなたが、1つでも言い訳に ちかいことを心の中で抱えているなら、 冷静に考えてみてください。 仮に、合格しても、必ず、今度はこう言い出すでしょう。 「行政書士の資格だけでは稼げない。」 「開業前にどこかの事務所で修行しないと 実務を覚えられない」 と・・・。 すると、「じゃぁ、次は社労士」「次は 宅建」「次はFP」と、資格コレクターになり、 一生、独立開業できなくなります。 事実、私はそのような資格コレクターを イヤというほど見てきました。 仮に、いざ、開業しようと思っても、 「やっぱり、実務経験がないと、 業務をこなせないよな・・・」と思い込み、 今度は求人を募集している行政書士の事務所を 探し始める。 気が遠くなりませんか? 私なんて、想像するだけで、死にたくなります(苦笑) 残念ながら、これでは、一生、資格を活かして お金を稼ぐことは出来ません。 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ つまり、「●●じゃないと、××できない」という 固定観念に縛られているうちは、何をやっても 一生、目標なんて達成できない、ということです。 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 是非、たった今から、「●●じゃなくても、 ××できる方法」を考えてください。 私が勉強を開始した時に2つだけ 心に誓ったことがあります。 それは、 1.絶対に言い訳をしない 2.絶対に今年度の試験で一発合格する この2つです。 ポイントは【期日を決める】【言い訳をしない】 この2つですね。 言い訳をしているうちは残念ながら受かりません。 まれに、「過去問を解いて合格ラインを 突破したら試験を受けようと思います」と いう人がいますが、一生、受かりませんね(苦笑) 言い訳を繰り返し、期日も決めずに、ダラダラ やっている間は、受からないと思って間違いありません。 人生を棒に振るだけです。 だったら、最初からやらない方がマシですよ。 実際に私の知人で、ある国家資格を毎年、受けて 落ち続けている男性がいます。 彼は、大学在学中から勉強を続けていて、 もうすぐ、40歳です。 その国家資格の勉強に専念するために、 毎年、スクールに通い続け、数年前から、 週に何回かバイトを始めたようです。 かれこれ、10年近く国家資格の勉強のために 時間とお金を投資し続け、結婚もせず、 職歴らしい職歴もありません。 もちろん、彼の人生ですから、私が とやかく言える問題ではありませんし、 彼の生き方を否定するつもりも全くありません。 でもね・・・。 40歳になって、家庭を持たず、職歴もなく、 目標を達成できないと、人間、どうなると思います? まず、周囲の友人と会話が合わないんですよ。 そして、本人の心もすさんでしまい、 「国家資格を取得してバリバリ活躍するんだ!」という 気持ちが、次第にコンプレックスになり、 誰にも会えなくなってしまいました。 憧れて情熱を燃やし取り組んでいるはずの目標が、 いつしか、コンプレックスになり、会話も合わず、 周囲から友達が遠ざかって行く・・・。 私たちの人生は、「ペーパー試験のお勉強をすること」、 ではありませんよね? 単なるペーパー試験のお勉強に、 貴重な人生を犠牲にしちゃダメなんです。 私は本当に一発で受かって良かったと思っています。 ・この不景気に仕事を辞めて勉強に専念した孤独感。 ・親には毎日ボロクソに言われ、肩身の狭い思い。 ・「もし、これで受からなかったら」、という不安感。 もう、二度と同じ経験はしたくありません。 ハッキリ言って、地獄です(苦笑) あなたの今の試験勉強が楽園だったら、 来年も再来年もチャレンジすればいいでしょう。 何年も楽しみながら法律オタクになるのも、 悪くないかもしれません(苦笑) でも、苦しくて仕方ないなら、是非、 言い訳を排除し、「出来ない理由」を 「出来る工夫」にしてください。 その際は、必ず、【期日を決めて】取り組んでくださいね。 — さて、ここからは完全に告知です。 私のマニュアルに興味ない方は 絶対に見ないでください(笑) 今月中にご購入いただくと、全額キャッシュバック キャンペーンに応募できるのは、すでにお知らせ済みです。 さらに、先月もご案内した、「無料個別コンサルティング」も 再度、募集します。詳細はこちらをご覧ください。 行政書士試験コラム この無料個別コンサルティングは、2月に 一旦打ちきりましたが、3月のご購入者様をもって、 【募集は終了】します。 今、マニュアルをご購入いただくと、 キャッシュバックキャンペーンにも、 無料個別コンサルティングにも応募できます。 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 上記のキャッシュバックキャンペーンも 無料個別コンサルティングも、今月で終了です。 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ まぁ、お金が唸るほどあって、無料で私たちに 相談しなくても合格する自信のある方には 全く関係のない話ですが(笑) 興味があったら、お早めにご購入ください。 ご購入はこちらからどうぞ↓ 行政書士試験にわずか147日で合格するノウハウ ということで、今回は以上です。 そうそう・・・。 うちの秘書が、とんでもないことを やらかしてくれました(汗) 次回、書こうと思うんですが。 やっぱり、クビかな。 はぁ・・・。 今日も、最後までお付き合いいただき、ありがとうございまます。 感謝します。 それでは、また次回お会いしましょう。 坂庭


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME