行政書士試験合格のために何を犠牲にしますか?

行政書士試験合格のために何を犠牲にしますか?

『犠牲』 何かを犠牲にする覚悟はあるか? ある成功者が、こんなことを言っていた。
「安易に成功なんて追い求めない方が幸せかもしれない。 成功には犠牲を伴うからだ。」と。 昔はその意味が分からなかったけど、今は何となく分かる。 犠牲なくして、成長も成功もない、と。 人生は悲観するほど短くはないけれど、期待するほど長くもない。 人間がこの両腕に抱えられるものなんて、そう多くはないのだろう。 限られた時間の中で、一体、何を捨て、何を手に入れるのか? 何も犠牲にすることなく、すべてを手に入れようなんて、 都合が良すぎるのかもしれない。 何を犠牲にし、何を手に入れるのか? 今、一番得たい成果は何か? そこに意識をフォーカスさせよう。 今、犠牲にすること以上の成果を手に入れるために。 — あなたは、今年の行政書士試験に合格するために、 何を犠牲にしますか? 趣味 家族や友達との時間 同僚との飲み会 合コン など。 犠牲にするものは、人によって違うでしょう。 「どれを犠牲にしろ」とか、「何を 犠牲にするのが正しい」という話では ありません。 行政書士試験なんて、本気で勉強すれば、 半年~1年、たった1回、大事なものを犠牲に すれば、済む話です。 違いますか? なのに、いつまでも、「大事な何か」を 犠牲にする覚悟がないばっかりに、 ズルズル、ダラダラと、3年も5年も、 8年も10年以上も、受験地獄から抜け出せず、 行政書士になれないわけです。 たった1回、半年~1年、犠牲にしさえ すればいいのに。 あなたは、まさか、そんな中途半端な 気持ちで臨んではいないと思いますが。 今、ほんの一時、大事な何かを犠牲にしてでも、 行政書士になりたいと本気で思ったら、 是非、こちらを活用してください↓ 行政書士試験にわずか147日独学一発合格 いえ。 大事な何かを犠牲にするからこそ、何が何でも、 今年の試験で、決着をつけましょう。 今からでも、まだまだ間に合います。 7月以降にマニュアルを購入した人でも、 毎年、その年に受かっていますので。 では。


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME