行政書士試験に合格して「毎日が夏休み」に。

行政書士試験に合格して「毎日が夏休み」に。

関東では連日の雨でした。 ようやく、晴れましたね。 去年の今頃は暴風がありました。 私は関東に在住ですが、前日の予報で 「午後から暴風になる」なども、当然 把握できます。 すると。 「14時に仕事を切り上げ、15時には 帰宅していよう」とスケジュールを組みます。 こうやって天候はもとより、家族のイベント、 自分の体調次第で、いくらでもスケジュールを 調整できる。 これも自営業のメリットですね。 というよりも、
これこそが最大のメリットかもしれません。 家族の具合が悪いのに、家に居てあげられない。 子供の運動会や授業参観、ピアノの発表にも 行けない。 自己投資や趣味の時間すらない。 なんて、 ちょっと寂しいですよね? そもそも、私は去年の段階から、午後3時には仕事を終えて、 夕方以降は読書やマーケティングの自己投資の時間に しています。 もはや、ここ数年、曜日の感覚は、ほとんどなく。 今では、うっかり、小学1年の子供より、 早く帰宅してしまうことすらあります。 「毎日が夏休み」といったところでしょうか? しかも、「毎日が給料日」ですよ。 来年は、仕事を午前で切り上げ、午後は 自己投資と趣味の時間にしようと思っています。 あっ、「趣味」がありませんでした(苦笑) その後は稼働日数を減らし、週に2~3日の 労働にする予定ですが。 5年以内に自分がいなくてもビジネスが 回っていく仕組みを作り上げ。 10年後には引退する予定です。 50歳になったら、のんびりします。 私はいつまでも、ガツガツ働きたくないですので。 もちろん、軌道修正もあるでしょうし、 50歳になった時点で、手がけたいビジネスが あるかもしれませんが。 現時点では、上記の予定で動いています。 一度しかない人生。 やりたいことは全部やろうと思っています。 ちなみに。 今日から、家族と旅行に行ってきます。 世間の休みが明けて、混雑が落ち着くころに 旅行するのがいいですよね。 ま、坂庭のライフプランはどうでもいいですが。 あなたも、是非、一日も早く合格し、 行政書士になって、「毎日が夏休み」で 「毎日が給料日」の生活を満喫してください。 来年の今頃は「毎日が夏休み」で「毎日が給料日」に なるよう。 こちらを活用して合格してください 行政書士試験短期合格勉強法


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME