興奮しました。

興奮しました。

合格発表からしばらく経過しましたが いかがお過ごしですか? 私のところには、合格発表直後から 嬉しいご報告がゾクゾクと届いています。 ノウハウの都合で一部、伏字になっている箇所が あります。ご了承ください。 — 坂庭様 いつもお世話になっております。 2008年1月17日 に マニュアルを購入させて頂いた 愛知県のIと申します。 本日、合格しましたことをご報告致します。 何度もくじけそうになりましたが、 あきらめなくてよかったと思います。 自己採点で、合格点に達していることを 確認してはいましたが、発表までは とても不安でした。 坂庭様からの数々のサポートとアドバイスによって、 <言い訳をしない自分>を保ちながら学習を 進めることができました。 これからは、次の目標として、行政書士を 自分の仕事に出来る様に努力していきたいと思います。 本当にありがとうございました。 — 坂庭先生、こんにちは。 福島県のKです。 ついに、合格発表でしたね。 私も見事自分の番号を見つけることができました! 合格です!ついに合格しました!! 坂庭先生、石井先生、本当にありがとうございました! えっと、ちょっと長くなってしまうんですが、少し、 私が行政書士を目指したきっかけをお話させてください。 きっかけは本当に些細なことでした。 中学生だった当時、テレビドラマでやっていた 『カバチタレ!』を見て、行政書士ってかっこいい!と。。。 それから、法律を学びたくて法律系の学部の大学に入って、 1年生のときからすぐに行政書士試験を受験しました。 最初の頃はどう勉強してよいか分からず、 基本書を読んで、漠然と過去問を解いているだけでした。 もちろん、合格には程遠かったです。 それでも、なんとしてでも、中学生の頃から 思い描いていた行政書士になりたくて勉強を つづけました。 ですが、今になると、勉強の仕方が 分からなかったのだと思います。 問題集も過去問だけで、●●に手を つけようともしませんでしたし、基本書も ただ読んでいるというだけでした。 2回目の受験の合格発表のときに、運命か、 たまたま先生のマニュアルに出会い、 このままではいつまでたっても合格できない と思って購入しました。 マニュアルを使って学習して望んだ昨年は まだ勉強が足りなかったのかギリギリで ダメでしたが、それでも諦めきれず、 今年もマニュアルを実行して、とうとう合格できました。 改めて、坂庭先生、石井先生に出会えてよかったです。 本当にありがとうございました!! 先生方に出会えなければ、未だに合格はできなかったと思います。 そして、これからも、私のように本当に 行政書士になりたいと本気で勉強している方を 助けてもらいたいです! ちなみに私は、大学で福祉の世界を知り、 福祉の課題などを知り、今後福祉に関わって いきたいと思い、福祉法務の専門家を 目指して勉強を続けたいと思っています。 資格を取ったあと目的を見失う人も多いと 聞きますが、私は行政書士の資格を取ったあとに こうしてやりたいことを見つけられたので、 大学が正式な法学部じゃなくてよかったと思ってます。笑 長くなってしまい、申し訳ありません。 先生とは、これからもぜひお付き合いできたらと思います。 今回の、行政書士試験合格まで、本当にありがとうございました。 — 東京都 Mさん 短期で合格を決める方法は無いものかと検索に浸って いた時期、運命的にも見つかった「わずか147日で 行政書士試験に一発で合格する方法」。あの日より一 年・・・この巡りあいが無ければ昨日という日はあっ たか定かではありません。 日々幻のように脳裏を駆け巡っていた「合格」という 二文字。平成21年年1月26日、試験センターの掲 示板には本物の「合格」が私の前に現れました。 申し遅れました。私、頂いたマニュアルをこの一年実 行し、願い叶って一発合格を果たしましたMと申します。 (ちょうど1年前の1月26日に申しこんでいました) 他にもいらっしゃるように当初半信半疑でしたが、古 い過去に司法試験の失敗から自分の方法ではダメだと 確信していたので確かな先人の知恵を信じるしかない の一心でマニュアル通りに実践いたしました。 学習方法は独学です。理由はお金が無かったからです。 厳密に言うと、直前講座だけは●●というところの インターネット講座で記述式、一般知識だけ受けまし たが、基礎知識はマニュアルの通り、ひたすら●●と ●●を解くでした。復習も数に入れるなら1万問 ぐらいにはなると思います。 マニュアルや●●でも説かれているように「●●」 は正解だと思います。いわゆる難問という部分は問題 集でいくら補足しても補足しきれないですが、合格す る決め手になるのはやはり基本問題。その基本問題を 制覇できるかどうかは初めに行っている●●で 身に付けていた、全体を把握しきっている勉強法にかか っていたことが試験後によく分かりました。 最後に精神面ですが、「●●を●●!」という部分は 強力だと思います。私自身にとっての「~は●だ!」 という思いを計画表の裏に書いてそれを見るのが 毎日の勉強の開始になり、本試験でも決め手になりました。 そうして、合格の2文字を見た時にはいつかのメール マガジンにもあったように「もう試験勉強をしなくて もいいんだ」という安堵感は強烈でした。合格の喜び よりもその方が強かったです。それだけに、一発で 受かりたいという気持ちがあった証拠だとその時改め て思いました。この1年間のモチベーションは再生 不可能です・・・ 私は東京に在住しておりますので距離もありなかなか 実現するか分かりませんが、機会あれば一度お会い出 来る日があればよいなと感じています。 効果あるマニュアルを提供してくださりありがとうご ざいました。メールマガジンに反応したメールはなか なか送れませんでしたが、全て読んでおりました。そ の分一発合格の結果を出したことでお許しください。 では、お礼と報告までにお知らせいたします。 — 福岡県 Gさん 坂庭先生こんにちは。Gと申します。 2度目の挑戦で、桜咲きました。昨年4月にマニュアル を購入させていただいてから、坂庭・石井両先生には いつも叱咤激励をいただき大変感謝しております。 受験後の自己採点では合格基準をクリアしている だろうとは思いながらも、26日の9:00に試験センター の発表で自分の受験番号を見つけた時のドキドキ感 は想像以上でした。いや、しかし、まだまだ・・・誤発表 もありうる。翌日27日の合否通知書を確認しようやく 家族で抱き合い喜び、これまでの協力に感謝を伝え ました。 空の青さが更に青く、先週末に降った残雪の白さが 更に白く、近所の見慣れた風景が鮮やかに見える 今はそんな気分です。 行政書士の受験を決意したのは2006年、宅建に 合格した後、報道をにぎわせていた年金・保険問題 に対し疑問憤りを感じその業種の関する仕組みや 真実を知りたいと思い社労士受験を目指したからです。 社労士受験資格の末尾に「行政書士となる資格を 有する者」とあります。今思えば随分気の長い短絡的な思い つきだと感じます。ですから私にとって2年掛りにはなり ましたが行政書士合格は今のところ通過点なのです。 但し、仮に今後社労士受験を目指したとして私は サラリーマンなのでスキルアップとしては 十分でしょうが、これでは資格コレクターに 陥るのではないかと感じ始めています。 2年間の受験勉強中、行政書士に関する情報に 触れ坂庭先生のご活躍を羨望しこれでいいのだろうかと。 サラリーマンになる前は個人事業主の端くれでした。 好調期は現在の年収の2倍でしたが低調期は日々の 稼ぎに頭を抱える始末で体も壊しました。知人の勧めで 37歳にして人生初のサラリーマンとなり現在に至ります。 家を持つことができ、家庭を顧みることができなかった 自分が子供たちの授業参観に行くことができ、 「サラリーマンは気楽な稼業」と言われた 植木等さんの言葉もまんざらではないと、ある意味思います。 坂庭先生からいただいたメールを思い出します。 「あなたも行政書士になり活躍しましょう。」 「資格を取っただけではペーパードラーバー。」 「ビビッて開業できなければ何もしないのと同じ。」 心に突き刺さりました。 後に続く者の礎となられ御活躍されることを御祈り申し上げます。                            — いかがですか? ご本人の都合で、イニシャルでも掲載できない方も いらっしゃいますが、よいご報告が他にも多数 届いています。 上記の方はいずれお名前とお写真を掲載して あなたにもご紹介する予定です。 遠方の方とはなかなかお会いする機会もありませんが、 東京までいらっしゃれる方とは対談させて いただきますよ! また、合格者には全員、電話でお祝いの言葉を お伝えしています(笑) 今まではメールだけのやり取りだっただけに 感激もひとしおですね! 電話の後でこのようなメールをいただいた合格者も いらっしゃいました。 — お電話、そしてお返事ありがとうございます。 電話を受けたときは、どこかで聞いた声…と 思ってましたが、それもそのはず、何度も 繰り返し聞いた裏メルマガ特典対談などの声と 同じなのですから(笑) — そうなんです! マニュアル購入者には毎月限定の音声 特典をご提供しているのですが、その音声を 毎回、熱心に聴いてもらっている方には よく、言われますね。 「対談の声と同じですね!」って(照) それだけ特典の音声を聴き込んで くれていた証拠です。嬉しいですね。 「先生方に出会えなければ、 未だに合格はできなかったと思います。」という 言葉はよくお聞きします。 でも、登録開業し、行政書士として業務を行えば 今度はあなたが、「先生に出会えて良かった!」と 言ってもらえるようになります。 「あなたのお陰でトラブルが解決した!」 「あなたのお陰で手続きがスムーズに 完了した!」と言ってもらえる行政書士に なれます。 どうですか? あなたも一年後、感謝されながら報酬まで いただける法律家になりませんか? 行政書士試験ラクラク勉強法 ※ 今年度版のご提供は先着500名様になります。 ※ 今月の限定特典にご注意ください。


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME