行政書士業務の依頼者からのメール

行政書士業務の依頼者からのメール

こんにちは。 行政書士の坂庭です。 「4年2ヶ月たちまして、全額返済が完了致しました。」 これは、私が先日、依頼者からいただいたメールです。 この依頼者Kさんは女性なんですが、当時、交際していた男性に 数百万円という高額なお金を貸したまま返してもらえず、 悩んだ末、インターネットを通じて私に依頼して くださいました。 あれから、4年2ヶ月・・・。 分割での返済はたいてい、最初の数回で滞納し、 数ヵ月後には音信不通になるのがパターンです。 そこで、Kさんの場合、通常の分割の契約書ではなく、 法的な効力のある書面にしてサポートいたしました。 その結果。 通常なら、数百万円を貸したまま、数ヵ月後には滞納され、 音信普通になり、交際相手に踏み倒されてしまうところを、 Kさんは、4年2ヶ月という時間はかかりましたが、 全額、無事に取り戻すことが出来たわけです。 “全額、無事に取り戻せた”、という成果も 法律家として、もちろん、嬉しいですが、こうして、 4年以上経過したにも関わらず、 「全額、返済してもらえました」という ご連絡をいただけるのが何よりも嬉しいですね。 Kさんからのメールをご紹介しておきましょう。 ↓↓↓ ここから ↓↓↓ 坂庭様 ご無沙汰しております。 Kです。 今回はご報告があります。 4年2ヶ月たちまして、全額返済が完了致しました。 いろいろありがとうございました。 彼との縁も全て終わったので新しい気持ちで スタート出来る気がします。 坂庭様もお身体に気を付けてがんばって下さい。 本当にありがとうございました。 ↑↑↑ ここまで ↑↑↑ いかがですか? Kさんはその後、彼とは縁を切り、今では 新しい生活をスタートしています。 行政書士は、そのようなお手伝いを出来る 重要で、なおかつ、遣り甲斐のある仕事なんですね。 私は独立開業してからはインターネットを活用し、 民事トラブル専門で依頼を受け、報酬をもらい お金を稼いできました。 もちろん、地元でも横のつながりで 許認可の手続きもしてきましたが、 メインはインターネットから民事トラブルの 依頼だけで、ほとんど稼ぎ続けてきたんです。 ●自分の専門知識で困っている依頼者の力になれる ●感謝されながら報酬までいただける ●自分の実力次第で、お金を稼ぎ続けることができる これが、”行政書士という法律家の世界”です。 あなたも私と同じ行政書士に 一刻も早くなりたいと思いませんか? ところが、この行政書士の仕事をするためには ペーパー試験を突破しなければなりません。 合格率1ケタの人気国家資格ですが、 効率の良い勉強法さえ知っていれば、 誰でも短期一発合格が可能です。 そして、翌年には独立開業し、 会社を辞め、一国一城の主として お金を稼ぐことが出来るんです。 【短期合格して翌年には行政書士のバッヂを つけられる人】と、【何年も受験地獄から 抜け出せない人】の違いは、ほんのささいなこと。 このノウハウを知っているかどうかです↓ 行政書士試験に短期合格する方法 もし、 「今年度の試験に絶対に合格して一日も早く、 法律家になりたい!」 「もう、自分には後が無いんだ!」 「行政書士になって実務をこなしたい!」 と思ったら、今すぐに、このノウハウを実践してください。 販売中止まで、残り207名様を切りました。 行政書士試験に短期合格する方法 今月の限定特典も、【あと3日】で消滅します。 行政書士試験に短期合格する方法 それではまた次回お会いしましょう。 坂庭


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME