プロフィール:石井浩一・坂庭勉

プロフィール

行政書士試験一発合格センターは短期間で一発合格した坂庭つとむと石井浩一によって運営されています。

お問い合わせ

坂庭と石井が本格的に試験勉強にとりかかったのは、世間では「直前期」とよばれる時期です。限られた時間の中で、必要な知識と理論をいかに吸収し、本番に活かせるか?必死に模索しながら、走りぬけました。

石井浩一(東京都行政書士会 立川支部) 会員番号(第06080307号)

行政書士試験の法律知識ゼロから、わずか147日間という短期間で一発合格。

「憲法って法律なんですか?」というレベルから独学学習を始め、
独自の勉強法を実践することで200点オーバーの得点で行政書士試験にラクラク突破。

出版社勤務時代の経験から「問題作成者がどのような意図で問題を作り、
どのように考えれば正解に結び付けられるのか」を学び、
その経験を基に行政書士試験合格を目指す受験生に数多くのアドバイスを提供。

独自のノウハウは、すでに3600名以上が実践。

「始めての試験で独学で合格」「択一だけで、合格ラインを突破」「200点を超える高得点で合格」など、
毎年、多数の短期合格者を輩出している。

また、丁寧なサポートと誠実な対応には、受験生からも、圧倒的な支持を得ている。

坂庭勉(群馬県行政書士会 前橋支部)会員番号(第03142319号)

法律とは無縁の業界から一念発起し、ゴールデンウィーク明けの5月から
一発合格。

独立開業後、石井氏の勉強法と出会い、受験指導を開始。

現在、5000人近い受験生にメールマガジンを発行。
受験生から「鬼軍曹」と恐れられるも、「愛のムチ」で
適切な指導とマインドセットには熱狂的な受験生も。

さらに、行政書士にとどまらず、社労士、司法書士、税理士等の
士業をはじめ、他業界の起業家、経営者にも開業のノウハウを指導。

セールスメール1通で時給100万円稼ぐシークレットセミナーの開催、
女性起業家限定のセミナーは告知後、一瞬でSOLD OUTなど、
地元のマスコミからの取材も殺到。

また、「開業後のアドバイスも心強い」と、受験生から熱い支持を得ている。


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME